契約婚小説一覧

10
1
恋愛 連載中 長編
浅香凡子(なみこ)24歳。 彼氏なし歴=年齢の、筋金入りの喪女。 とある投稿サイトで連載されている『五十嵐室長はテクニシャン』の熱烈なファン。 蓮水監査部長 三十代前半? 凡子の勤める警備会社の親会社、総合商社の監査部長。凡子が抱く五十嵐室長のイメージにピッタリなため、目の保養に利用している相手。 泉堂隆也  蓮水の補佐役。 蓮水とはタイプの違う中性的なイケメン。  総合商社の本社ビルで受付を務める『浅香 凡子』は、筋金入りの喪女である。凡子は、とある投稿サイトで連載中の『五十嵐室長はテクニシャン』の熱狂的なファンだ。  凡子には毎週月曜日を楽しみにしている。月曜日には『五十嵐室長』のイメージにピッタリのエリートサラリーマン『蓮水監査部長』が、本社に出勤してくるからだ。  蓮水には、補佐的役割を持つ『泉堂隆也』という同僚がいる。泉堂も、蓮水とはタイプの違うイケメンだ。  凡子の受付仲間『瑠璃』は隠れ腐女子で、『蓮水×泉堂』をカップル推ししているため、蓮水の情報はいつも、瑠璃から入ってくる。  凡子は、蓮水のことを、五十嵐室長の化身と捉えていた。  ある日の昼休憩、蓮水の補佐、泉堂と、フレンチレストランで相席をすることになった。  その日から、人なつっこい泉堂は、何かと凡子を誘ってくるようになる。  瑠璃は『蓮水×泉堂』のファンだし、もう一人の同僚優香は、過去に泉堂から振られたことがある。泉堂と二人で会っていることを、同僚には絶対に知られたくない凡子は、泉堂を避けるようになった。  ところが、毎週月曜日にしか本社に出社してこなかった蓮水と泉堂が、毎日本社に来るようになった。  凡子は泉堂から「蓮水と三人でランチを食べよう」と誘われる。憧れの蓮水と食事をとるなんて絶対無理だと思い、断るつもりで待ち合わせの場所へ行った凡子だったが、そこには、蓮水が一人で居た。憧れの蓮水に「やっぱり行きません」とは言えず、凡子は仕方なく一緒に食事をすることになった。泉堂は、凡子が断りづらくなるように、わざと遅れてきたのだ。  三人での食事のあと、凡子は泉堂から連絡先を訊かれる。断ろうとしたが「教えてもらえないなら毎日受付にいく」と言われ、渋々、連絡先を教えた。  泉堂とメッセージのやり取りをしているうちに、二人が、四月の人事異動で、監査部から人事部に異動になったことを聞かされる。
24h.ポイント 142pt
小説 8,054 位 / 185,002件 恋愛 3,600 位 / 56,224件
文字数 93,093 最終更新日 2024.05.18 登録日 2024.04.29
2
恋愛 完結 長編 R18
祭壇の前に立った。 婚姻契約書と共に、もう一つの契約書を 神に提出した。 隣の花婿の顔色が少し悪いが知ったことではない。 “お前なんかと結婚したくなかった。 妻の座はやるが何もするな” そう言ったのは貴方です。 今からぶっといスネをかじらせていただきます! * 作り話です * R指定は保険レベル * 完結保証付き * 暇つぶしにどうぞ
24h.ポイント 2,243pt
小説 659 位 / 185,002件 恋愛 303 位 / 56,224件
文字数 167,776 最終更新日 2024.04.01 登録日 2024.01.24
3
恋愛 完結 長編
セファイア王国王女アリエノールは八歳の時、王命を受けエメレット伯爵家に嫁いだ。それから十年、ずっと仮面夫婦のままだ。アリエノールは先天性の病のため、残りの寿命はあとわずか。日々を穏やかに過ごしているけれど、このままでは生きた証がないまま短い命を散らしてしまう。そんなある日、アリエノールの元に一人の子供が現れた。夫であるカシウスに生き写しな見た目の子供は「この家の子供になりにきた」と宣言する。これは夫の隠し子に間違いないと、アリエノールは継母としてその子を育てることにするのだが……堅物で不器用な夫と、余命わずかで卑屈になっていた妻がお互いの真実に気が付くまでの話。
24h.ポイント 347pt
小説 3,813 位 / 185,002件 恋愛 1,773 位 / 56,224件
文字数 87,635 最終更新日 2024.03.29 登録日 2024.03.06
4
恋愛 連載中 長編 R18
――ああ、だれか。 これは悪い夢だと言ってください……。 まるで時代劇にでてくる大奥のような日本家屋の最奥で、23歳のゲームイラストレーター・水森結衣(みずもり ゆい)を待ち受けているのは今宵、夫となる……天敵俺様上司!? 敵の武器は、甘マスクと細マッチョな肉体。 そして、女の本能を揺らす低音のフェロモン・ボイス。 期間限定の契約結婚のはずなのに。 もう、陥落寸前です……。 【隠れ御曹司の俺様社長・西園寺司(さいおんじつかさ)・30歳     × 仕事大好き地味OL・水森結衣(みずもり ゆい)・23歳 二人の織り成す、コメディタッチの極甘? オフィスラブ】 運命を感じちゃうかもな、 ちょっぴり和風ファンタジー風味でお届けします。^^
24h.ポイント 21pt
小説 26,238 位 / 185,002件 恋愛 11,415 位 / 56,224件
文字数 13,807 最終更新日 2024.02.05 登録日 2024.01.31
5
恋愛 連載中 長編 R18
笹葉ホールディングスで働く、汐海 実玖は二次元大好きなオタクアラサー女子。 結婚願望は無いものの周りの結婚、出産ラッシュや親からのプレッシャーにウンザリの日々を送っていた。 ある日、笹葉ホールディングス社長の長男で時期社長候補、営業課のエースでもある笹葉 楓と隣町にある店でバッタリ遭遇。 そこで二人は、人には知られたくない秘密を互いに知る事になる。 楓はモテるけれど異性に一切興味が無いのか女子社員には愛想が無くどこか近寄り難い存在で、同じ課で同期だけど業務以外で関わる事がほぼ皆無な二人。 そんな二人がひょんな事から秘密を共有する事になり、実玖が自分と同じような境遇に置かれている事を知った楓は、 「自分らしく居られる為に、一緒になるのはどうだろう?」 と、交際0日にしてまさかの結婚を申し込む。 近いうちに親を納得させないと強制的に見合いをさせられる事になっていた実玖は、 「私でよければ、お願いします!」 楓ならば両親を納得させられる相手だと考え、二つ返事で結婚を承諾したのだ。 トントン拍子に話は進み二人は夫婦になり、恋人期間をすっ飛ばしてきた二人にとって戸惑いの連続だったものの、恋愛感情は無いはずなのに共に生活をしていくうちに惹かれ合っていく。 そして、実玖が楓を好きと自覚し始めた矢先、恋愛に興味の無かったはずの楓に『好きな人』がいた事を知ってしまい…… • ───────·・─────── • 結婚願望ゼロのアラサーオタク女子 汐海 実玖(29) × 冷徹敏腕エリートのオタク御曹司 笹葉 楓(29) • ───────·・─────── • ※あくまでもフィクションです。設定等受け入れられない場合はすみません。 ※他サイト様にも掲載中
24h.ポイント 92pt
小説 10,843 位 / 185,002件 恋愛 4,883 位 / 56,224件
文字数 25,425 最終更新日 2024.02.05 登録日 2024.01.01
6
恋愛 完結 長編 R18
創業百年になる、老舗洋食店・グリーンバンブーで修業中の緑竹伊織(みどりたけいおり)、二十四歳。父に習い、一人前の料理人になるために修行を重ねる日々。 平和な日常を送る伊織に、ある日突然不幸が訪れた。 人の好いのんびり屋の母、緑竹美佐江(みどりたけみさえ)が友人の借金連帯保証人になり、よくある話、その友人がトんでしまった(つまり失踪)。 三代目グリーンバンブーの店主、緑竹一平(みどりたけいっぺい)は一千万円の借金返済の為に店を手放す事を決意。 そんな時、伊織の幼馴染である高慢眼鏡男――三成一矢(みつなりいちや)が現れた。 「私が助けてやってもいいぞ」 相変わらず偉そうな男! 「ただし、条件がある」 幼馴染の一矢は、上流階級のお坊ちゃま。本家(実家)が裕福なのは勿論のこと、自身が創業したコンサルティング会社も大ヒット。メディアへの露出もあり、結婚したい男ランキングは有名人と肩を並べるほどで、今や飛ぶ鳥を落とす勢いの大成功者で時のスター。 「伊織、私の専用になれ」 専用って何よ? 「――つまり、嫁になれという事だ。私と結婚すればいい。お前の借金は、私が肩代わりしてやる」 よ、嫁!? 結婚!? 話が急すぎて、ついて行けない! 「安心しろ。結婚と言っても、偽装だ。ぎ・そ・う。どうしようもなくモテる私に、縁談が毎日押し寄せて困っているのだ。幼馴染のよしみで伊織、お前が助けろ。その代わり私がお前の窮地を助けてやろうじゃないか。どうだ? ナイスアイディアだろう。流石私だ」 ドヤ顔で言われた。ふっ、ふざけるなあっ! 「大丈夫だ。調査によればこれは今流行りの契約婚というやつで、何も問題は無い」 知らなかった! 契約婚って流行っているの!? なんだかんだと一矢に上手く言いくるめられた上に両親の大賛成も手伝い、背に腹は代えられず彼の申し出を受ける伊織。 しかし、ひとつ問題があった。 それは彼が有名人だからとか、お金持ちだからとか、俺様で性格難アリとか、そういう類の問題ではない。 彼女は幼い頃から、一矢の事が大好きだったのだ! 一矢のお嫁さんなんて・・・・ずっとなりたかったわよぉおおぉ――! それなのに契約婚=いずれ離婚が決定なんて、拗れまくった初恋に未来ナシじゃないのよぉおぉ――――!! でも、いざニセ嫁を始めてみると、一矢の溺愛は止まらなくて・・・・!? ジーザス! 私の恋の行方は、一体どうなっちゃうの!? ラブコメを書かせたら最強無敵、大魔神さぶれが贈る、溺愛系ラブコメ見参! とくとご賞味あれ☆彡 表紙絵・紗蔵蒼様
24h.ポイント 28pt
小説 22,398 位 / 185,002件 恋愛 9,874 位 / 56,224件
文字数 120,423 最終更新日 2023.06.30 登録日 2020.08.01
7
恋愛 完結 長編
どうして今更溺愛してくるんですか!? メイドのエーリカは笑顔が魅力的な天真爛漫な少女だった。ある日奉公先の伯爵家で勧められた縁談、フォンブラウン侯爵家の嫡男ジークハルトとの婚姻を迫られる。 しかし、 「これは契約婚だ。私が君を愛することはない」 そう云い放つジークハルト。 断れば仕事もクビになり路頭に迷う。 実家に払われた支度金も返さなければならなくなる。 泣く泣く頷いて婚姻を結んだものの、元々不本意であったのにこんな事を言われるなんて。 このままじゃダメ。 なんとかして契約婚を解消したいと画策するエーリカ。 しかしなかなかうまくいかず、 それよりも、最近ジークハルトさまの態度も変わってきて? え? 君を愛することはないだなんて仰ったのに、なんでわたくし溺愛されちゃってるんですか?
24h.ポイント 42pt
小説 17,610 位 / 185,002件 恋愛 7,956 位 / 56,224件
文字数 41,283 最終更新日 2023.04.26 登録日 2023.04.01
8
恋愛 完結 短編 R18
♡ドラマティックな愛憎劇の果ての超絶溺愛ハッピーエンド♡ たまにはこんな王道ラブロマンスで世界観に浸ってみてはいかがでしょう♡ ★先行ムーンにて日間連載ランキング最高位3位→2位(new❣️) お気に入り500new❣️ありがとうございます♡ 私の秘密は腕の中の可愛い愛し子にある。 父親が誰なのか分からない私の愛する息子は、可愛い笑顔で私を癒していた。伯爵令嬢である私はこの醜聞に負けずに毎日を必死で紡いでいた。そんな時に現れたあの男は、私が運命だと幼い恋を燃え上がらせた相手なの? 愛し子を奪われるくらいなら、私はどんな条件も耐えてみせる。夢見がちな私が一足飛びに少女から大人にならなくてはならなかった運命の愛が連れてきたのは、元々赤の他人同然の正体を明かされた大人の男との契約結婚生活だった。 燃え上がった過去の恋に振り回されて素直になれない二人のその先にあるのは?
24h.ポイント 21pt
小説 26,238 位 / 185,002件 恋愛 11,415 位 / 56,224件
文字数 72,639 最終更新日 2023.03.09 登録日 2023.02.18
9
恋愛 完結 ショートショート
旦那様に話す時がきたのかしら? そう独り言を言っている女がいた。その決心をするのには、1人の同意が必要でそれを待った。 あまり時間を置きたくない。旦那様の動きが不穏で、自分の命の危機も感じるからだ。 先に動かなければ。けど約束は守りたい。待って、夜が明け…そして。
24h.ポイント 0pt
小説 185,002 位 / 185,002件 恋愛 56,224 位 / 56,224件
文字数 767 最終更新日 2021.05.26 登録日 2021.05.25
10
恋愛 連載中 長編 R18
恋愛&名前コンプレックス持ちの理系女子、棚倉アサヒは悩んでいた。 「自分で恋もしたことがないのに、繁殖したい生き物の気持ちなんか分かるわけがない」 野生動物学研究室にいる彼女の、ハタから見れば相当に斜め上な悩みに、知人男性はこれまた斜め上な提案をしてくる。 「では、俺と結婚しませんか」 ※※※ 学生時代から片想いしていた女性が論文のために恋をしたいと言い出した。 「誰かと寝たら分かるかな。つまり、繁殖行動の真似事を」 彼女の台詞に、焦りに焦った生真面目な若手キャリア官僚、鮫川桔平。 口から出たのは「では俺と結婚しませんか」という訳の分からないセリフで──。 ※※※ えっちしてから(ようやく)恋に気がついたアサヒと、絶賛片想い(だと思い込んでる)を続ける桔平の、ひたすら平行線ないちゃらぶ契約婚のお話です。 「鮫川兄弟シリーズ」四男のお話です。
24h.ポイント 134pt
小説 8,424 位 / 185,002件 恋愛 3,719 位 / 56,224件
文字数 173,398 最終更新日 2020.11.26 登録日 2020.09.17
10