愛する女がいるから、妻になってもお前は何もするなと言われました

祭壇の前に立った。

婚姻契約書と共に、もう一つの契約書を
神に提出した。

隣の花婿の顔色が少し悪いが知ったことではない。

“お前なんかと結婚したくなかった。
妻の座はやるが何もするな”

そう言ったのは貴方です。
今からぶっといスネをかじらせていただきます!


* 作り話です
* R指定は保険レベル
* 完結保証付き
* 暇つぶしにどうぞ
24h.ポイント 100,856pt
小説 12 位 / 185,959件 恋愛 12 位 / 58,321件