やなぎ怜

やなぎ怜

一介の書き手。なにかやらかしていましたらそっと囁いてください……。★マシュマロ:https://marshmallow-qa.com/8nagi_0
126 12345
ホラー 連載中 短編 R18
「わたし霊感があるんだ」――中学時代についたささいな嘘がきっかけとなり、元同級生からオカルトな相談を受けたフリーターの主人公。霊感なんてないし、オカルトなんて信じてない。それでもどこかで見たお祓いの真似ごとをしたところ、元同級生の悩みを解決してしまう。以来、ぽつぽつとその手の相談ごとを持ち込まれるようになり、いつの間にやら霊能力者として知られるように。謝礼金に目がくらみ、霊能力者の真似ごとをし続けていた主人公だったが、ある依頼でひと目見て「ヤバイ」と感じる事態に直面し――。 ※性的表現あり。習作。荒唐無稽なエロ小説です。潮吹き、小スカ/失禁、淫語あり(その他の要素はタグをご覧ください)。なぜか丸く収まってハピエン(主人公視点)に着地します。 ※他投稿サイトにも掲載。
24h.ポイント 1,065pt
小説 1,065 位 / 187,364件 ホラー 15 位 / 6,764件
文字数 9,353 最終更新日 2024.07.17 登録日 2024.07.15
ホラー 連載中 ショートショート
一話完結でさらっと読める、そんなに怖くない怪談集。 ※1話目だけ他話とちょっと毛色が違います。 ※他投稿サイトにも掲載。
24h.ポイント 0pt
小説 187,364 位 / 187,364件 ホラー 6,764 位 / 6,764件
文字数 42,950 最終更新日 2024.07.13 登録日 2021.01.06
恋愛 完結 ショートショート
眠りについているあいだ、異世界へ転生しその世界を観察する役目を負う輪廻種。異世界ではわずかな期間しか生きていられないが、そのあいだに様々な思い出を作ることはできる。輪廻種のひとりであるリーネは、すでに何度も異世界転生を経験していたが、恋愛をしたことがなかった。同族の少女たちはその短い生涯の中で恋愛に結婚、出産まで何度も経験している。眠っているリーネの世話をするネクリは、あせらなくてもいいと言ってくれるけれど、ひとり落ちこぼれている気がしてしまうリーネ。そんなとき、異世界でも気になる異性にであったリーネだけれど――。 ※他投稿サイトにも掲載。
24h.ポイント 14pt
小説 27,945 位 / 187,364件 恋愛 12,093 位 / 56,746件
文字数 4,162 最終更新日 2024.07.10 登録日 2024.07.10
プリムラとガオは幼馴染で恋人同士。世の中に跋扈する「すれ違い」とは無縁の仲。……というのもプリムラは「読心」という、他者の心の内を読むことができる天賦の才を持っているからだ。ガオは素直になれない思春期男子であったが、プリムラの天賦のおかげで両者は仲睦まじいものだった。しかしそうやって、どこか恋愛ごとをナメていたふたりに試練のときが訪れる。プリムラがある日「読心」の天賦を失ってしまったのだ。 ※他投稿サイトにも掲載。
24h.ポイント 28pt
小説 19,826 位 / 187,364件 恋愛 8,837 位 / 56,746件
文字数 5,553 最終更新日 2024.07.08 登録日 2024.07.06
莫大な遺産を相続して早期リタイアし、郊外のお屋敷で悠々自適に暮らしているアラフォー(そろそろアラフィフ)おじさん……と思われているダダイ氏。住居は幽霊屋敷、同居人は――「神の子」を自称する二重人格の少女。神の人格と人間の人格を有していると言う彼女は、厄介な相手である。しかしワケあってダダイ氏は、言うことを聞くしかなく――。……そして今日もダダイ氏は、少女と怪奇現象に振り回される。 ※なんらかの続きものの1話目みたいな雰囲気の、別に続きはない短編作品です。 ※他投稿サイトにも掲載。
24h.ポイント 7pt
小説 34,140 位 / 187,364件 ファンタジー 5,020 位 / 42,928件
文字数 13,190 最終更新日 2024.07.03 登録日 2024.06.22
恋愛 完結 ショートショート
二季が流れる世界で、神の再誕を待ちわびる自動人形たちは、そのゆりかごたりえる塔を守っていた。自動人形たちのふたつのグループは、季節の変わり目に塔の守護とスリープの期間を交代する。スリープからラルカを起こすのは、別グループのクプルという少年自動人形の役目。あるとき、ラルカはクプルから愛の告白を受けるが、彼女はスリープ時の事故で「感情剥落症」を起こしており、その心に生まれた感情はすぐにどこかへ行ってしまうのだった。それでもクプルは、季節の変わり目のわずかな期間をラルカに寄り添おうとする。 ※他投稿サイトにも掲載。
24h.ポイント 0pt
小説 187,364 位 / 187,364件 恋愛 56,746 位 / 56,746件
文字数 3,723 最終更新日 2024.06.19 登録日 2024.06.19
虐待を受けている少女・ミオリは、学校からの憂鬱な帰り道に不思議な、男とも女ともつかぬ人物に声をかけられ――気がつけば見知らぬ異世界に迷い込んでいた。そこはある理由から女がほとんどおらず、保護されたミオリはシュヴァーとラーセというふたりの男と暮らすことになる。ふたりの優しさに触れ、自然と惹かれるミオリだったが……。 ※成年2人×未成年です。すれ違い(誤解)が解消されないまま終わります。なお、解消されてもメリバです。また、メインは男女CPですが舞台設定の都合上、同性愛の話題が登場します。 ※他投稿サイトにも掲載。
24h.ポイント 42pt
小説 15,529 位 / 187,364件 恋愛 7,055 位 / 56,746件
文字数 36,351 最終更新日 2024.06.05 登録日 2024.05.04
女性が少なく男性が多いという不均衡の世界で、真一郎(しんいちろう)は響(ひびき)の心を射止めることに成功する。しかし響は貴重な同性の友人である鈴音(すずね)のほうが大事なように見えて……? そんな、この世界ではある種贅沢な悩みを友人である成大(せいだい)に日々相談する(愚痴る)真一郎だったが、あるとき成大と共に響に呼び出されて――。 ※男女比ものですがこの話の中では(現状)一対一の関係です。ただしバックグラウンドに複数恋愛/複数人交際/逆ハーレム/女性のみ複婚可能などの要素があり、また暴行未遂の描写や(男女共に)同性愛の話題が出ますので、左記のいずれかの要素が受けつけない方は閲覧をお控えください。 ※他投稿サイトにも掲載。
24h.ポイント 14pt
小説 27,945 位 / 187,364件 恋愛 12,093 位 / 56,746件
文字数 11,975 最終更新日 2024.05.01 登録日 2024.04.22
アルジャノンとオフィーリアは恋人同士。しかしあるときアルジャノンがオフィーリアにハニートラップを仕掛けた過去が露呈。冷めた目をするオフィーリアに、今や本気で彼女のことを愛しているアルジャノンは必死で挽回を図ろうとする――。 ※他投稿サイトにも掲載。
24h.ポイント 14pt
小説 27,945 位 / 187,364件 恋愛 12,093 位 / 56,746件
文字数 6,198 最終更新日 2024.04.20 登録日 2024.04.15
異世界人の王妃が持ち込んだ“ぬい”文化は、今や社交界を飛び出し、形を変えて隆盛を極めていた。卒業シーズンを迎えた王立学園でも例外はなく、生徒の大半が自分や親しい相手を模した“ぬい”作りに精を出していた。そんな流行にイマイチ乗れないメイヴィスだったが、婚約者のオーウェンは反対に“ぬい”作りの妙手として知られている。そんなオーウェンが、王子妃に内定している公爵令嬢セラフィーナの“ぬい”を作っていることを知ってしまったメイヴィスは動揺する。そして王子アーチボルドもまた、セラフィーナとオーウェンの仲を疑い、オーウェンの婚約者であるメイヴィスに接触してきて……。 ※他投稿サイトにも掲載。
24h.ポイント 0pt
小説 187,364 位 / 187,364件 恋愛 56,746 位 / 56,746件
文字数 10,192 最終更新日 2024.04.13 登録日 2024.04.06
恋愛 完結 ショートショート
半隠遁生活を送る天才錬金術師ヴィルトは純情と不純の狭間にいた。ひょんなことから拾った、今は愛弟子のチルルに対する愛の種類の狭間にだ。だがヴィルトが頭を悩ませているあいだにも、トラブルは彼のもとに舞い込んでくる。なにせヴィルトは「愛欲の神」の加護を持ち、だれかれ構わず魅了する能力を持っているからだ。 ※他投稿サイトにも掲載。
24h.ポイント 14pt
小説 27,945 位 / 187,364件 恋愛 12,093 位 / 56,746件
文字数 4,826 最終更新日 2024.04.03 登録日 2024.04.03
獣の時代から続く旧家・狼の家系に生まれたウォルターが、つがいのマリーを劣悪な環境から救い出して一年。婚約者という立場ながら、無垢で幼いマリーを微笑ましく見守るウォルターは、あるとき彼女から「『練習』の相手になって」と乞われる。了承した先に待っていたのは、マリーからのいとけないキスで……。「――それで、『本番』は一体だれとするつもりなんだ?」 ※獣/人要素はないです。虐げられ要素はフレーバーていど。ざまぁというか悪いやつが成敗される展開が地の文だけであります。 ※他投稿サイトにも掲載。
24h.ポイント 21pt
小説 23,296 位 / 187,364件 恋愛 10,203 位 / 56,746件
文字数 6,697 最終更新日 2024.04.01 登録日 2024.03.27
円状大陸の中心部にある空に浮く島には、神々の国がある。女神の子であるニニリナは、空島にある学園でアルトリニア王国の王子であるアルトリウスと出会い、恋をして、恋人同士になって、卒業と同時に降嫁した。つつがなく王となった優しい夫のアルトリウスの愛をニニリナは疑ったことはなかったけれど――あるとき、そこに疑念が生じて……? ※ちょっとしたスパイスていどに敵キャラクターが出てきて成敗されますが、ざ/ま/ぁという感じではないです。 ※他投稿サイトにも掲載。
24h.ポイント 21pt
小説 23,296 位 / 187,364件 恋愛 10,203 位 / 56,746件
文字数 13,405 最終更新日 2024.03.20 登録日 2024.03.06
男女比が偏った世界。「護衛官にならなければただの犯罪者として一生を終えていただろう男」――と評される四郎(しろう)。一見すると好青年だが、中身は笑顔で相手の喉笛を噛み千切るただの「狂犬」だともっぱらの噂である。女が希少な世界で四郎は女にも男にも興味を持たなかったが、それゆえに護衛官としては優秀として扱われる。だがあるとき護衛したワケありの少女――千世(ちせ)の身体能力にひと目惚れして以来、執着し追いかけ回すようになる。内部で問題視される四郎の行動を諫めるべく、周囲は相性診断を受けさせるが、結果は「最高の相性」。千世は妊娠能力が限りなく低いために最低ランク女性に格付けされていたが、その結果から一転、四郎を夫にしろと紹介されることになる。しかし千世のそばにはすでに、女性保護局の職員でもある恋人の朔良(さくら)がいて……。 ※「狂犬」が「忠犬」になるまでの話。ディストピア風味のあるパラレルワールドでの話。微ざまぁ要素あり。視点がころころ変わる上、いつも以上にご都合主義です。 ※他投稿サイトにも掲載。
24h.ポイント 14pt
小説 27,945 位 / 187,364件 恋愛 12,093 位 / 56,746件
文字数 80,925 最終更新日 2024.03.04 登録日 2023.12.04
恋愛 完結 ショートショート R18
幼形のまま成熟する稀少種族のシーヤは、ごく普通の人間成人男性であるササガとお付き合いをしている。シーヤとササガの関係はれっきとした恋人同士。けれどもシーヤの見た目と、穏やかで過保護なササガの性質から、周囲にはふたりは親子のような兄妹のようなものだと微笑ましく見られている。おまけにシーヤとササガのあいだには、まったく清いお付き合いが続いていて……。 ※性的表現あり。 ※他投稿サイトにも掲載。
24h.ポイント 0pt
小説 187,364 位 / 187,364件 恋愛 56,746 位 / 56,746件
文字数 8,222 最終更新日 2024.03.02 登録日 2024.03.02
恋愛 完結 ショートショート
他者に「勇気」を与える天賦を持つ魔法使いのナナリは、とあるきっかけからその力を使うことを封印し、ごく普通の薬草煎じの魔法使いとして暮らしていた。それを理解し、定期的にナナリのもとへ訪れてくれる男友達のウィオル。互いに友情以上の感情があることを知りながら、ふたりともがそれ以上踏み込みはしない。しかしあるとき、ナナリが「天賦を使わない」と決めたきっかけである、ハスピナがナナリのもとへやってきて――。 ※「恋の成就」をテーマにあたたかいファンタジーを目指しました。 ※他投稿サイトにも掲載。
24h.ポイント 0pt
小説 187,364 位 / 187,364件 恋愛 56,746 位 / 56,746件
文字数 5,652 最終更新日 2024.01.27 登録日 2024.01.27
お付き合いをし出してから半年が経過する高校生の枯木花(かれきばな)さんと加納(かのう)くん。順風満帆に見えるふたりだったが、枯木花さんは加納くんと触れるだけのキス止まりであることに悩んでいた。枯木花さんは生来から虚弱で、加納くんはいつもそれを気にかけてくれている。加納くんが「次」へ進む気になれないのは、自分の虚弱体質のせいかと悩む枯木花さんは、自宅の庭にある「願いを叶えてくれる蔵」に入ってみた。「蔵」のいわれなど信じていなかった枯木花さんだったが、しかしなぜか「願い」とは正反対に加納くんの態度がぎこちなくなってしまう。―― 一方、加納くんは近ごろ頻繁に見る「よくない夢」に悩まされていて……。 ※夢の中かつ夢を見ている当人に不本意な形ですが、不同意の行為の表現(地の文のみ・具体的な描写なし)が含まれています。作者にはそういった行為を礼賛・推奨・助長する意図は一切ありません。あらかじめご留意ください。 ※他投稿サイトにも掲載。
24h.ポイント 0pt
小説 187,364 位 / 187,364件 恋愛 56,746 位 / 56,746件
文字数 6,917 最終更新日 2023.12.02 登録日 2023.11.27
同級生であること以外、接点のないイチジョウさんの聖女召喚に巻き込まれて異世界転移したテマリ。当然のように王宮から追い出されたものの、冒険者ギルドのギルドマスターの厚意によって、低ランク依頼をこなす日雇い労働で食いつないでいた。そんな日々にも慣れ始めた矢先、凄腕の冒険者という噂のキルシュがテマリのいる街にやってくる。キルシュは偶然出会ったテマリを「生き別れの姉」と言い出す、冒険者としての腕は確かだが、頭がアレなイケメンだった――。さらにテマリはキルシュの、他人に理解されなさそうな「ヘキ」まで知ってしまう。 ※モンスターに対する残酷描写あり。 ※他投稿サイトにも掲載。
24h.ポイント 0pt
小説 187,364 位 / 187,364件 ファンタジー 42,928 位 / 42,928件
文字数 10,515 最終更新日 2023.11.25 登録日 2023.11.15
恋愛 完結 短編 R18
【※なお、「相棒」は戦うこと以外がよくわかっていない見た目ロリ鈍感女(成人済)とする。】 騎士ベルナールは女傭兵ギギのことを気に入っていた。何度か共闘して「相棒」と呼ぶくらいには気に入っていた。しかしある戦場でギギはベルナールの敵として現れた。ベルナールはギギの脚を斬り、永遠の不具にした。戦争が終わり、不具のギギは当然のように行き場をなくしたので、ベルナールはギギを引き取り、今日もせっせとお世話をして暮らしている。周囲はベルナールがかつての敵を囲って、いたぶっていると噂をするが、ベルナールはそんなことは知らず、今日もギギを「相棒」と呼んで幸せに暮らしている。 ※性的表現あり。身体障害者に対する差別用語が出てきます。 ※他投稿サイトにも掲載。
24h.ポイント 0pt
小説 187,364 位 / 187,364件 恋愛 56,746 位 / 56,746件
文字数 14,028 最終更新日 2023.11.13 登録日 2023.11.01
恋愛 完結 短編 R18
吸血鬼が支配する世界でハチは人間にしては恵まれている。主たる老吸血鬼ヴェスパタインの手足として働くハチは、しかし一度もヴェスパタインから吸血されたことはない。ハロウィンの夜、ヴェスパタインの供として彼の友人の吸血パーティーへ足を運ぶ。そこではヴェスパタインが作った、人間を酩酊させるアロマキャンドルが使われていたが、自らが生み出したそれへ関心を持たないヴェスパタインは早々に客室へと引き上げる。ふたりきりの部屋で、ハチはヴェスパタインにひとつのアロマキャンドルを見せる。それはハチが作ったもので、人間のみならず吸血鬼をも酩酊させるキャンドルだった――。 ※性的表現あり。 ※他投稿サイトにも掲載。
24h.ポイント 0pt
小説 187,364 位 / 187,364件 恋愛 56,746 位 / 56,746件
文字数 6,926 最終更新日 2023.10.31 登録日 2023.10.31
126 12345