高井繭来

高井繭来

拙い文書ですが、少しでも楽しんで頂ければ幸いです^^男装、女装、主人公が何らかの形でチート物が好物です( *´艸`)
6
恋愛 連載中 長編
サイヒ・レイラン・フワーラはカカン王国の公爵令嬢であり国の安寧を護る【聖女】であった。 婚約者はカカン国の王太子ローズ・ケヌバ・カカン。 だがローズが愛しているのはサイヒの双子の姉のリリィであった。 そしてリリィもまたローズに恋心を抱いていた。 シスコンのサイヒは自らの【聖女】の能力をリリィに授け、自らはローズとの婚約を白紙に戻し、リリィとローズとの婚約を結ばせる。 慈愛溢れるリリィと妹の様に大切にしてくれたローズが自分の存在のせいで苦しまないよう、サイヒは自ら国を出る事を決意する。 そしてサイヒが第2の人生を送ろうと決めた場所は隣国の皇太子の後宮であった。 【聖女】の力を渡したと言ってもサイヒの法力は2%程減っただけ。 法力だけでなく魔力も宿す【賢者】としての能力をこれからは隠すことなく気のままに生きる事を決めたサイヒ。 自国じゃないならはっちゃけても良いですよね? サイヒは【賢者】としての能力を思う存分奮ってこれからの生活をエンジョイすると意気込むのであった。 題名が変わりました(*- -)(*_ _)ペコリ 6/18 HOTランキング1位。    ランキング3位。    読んでくださった皆様のおかげです。    感謝感謝です(人''▽`)ありがとう☆
24hポイント 47,722pt
小説 43 位 / 77,386件 恋愛 26 位 / 20,408件
文字数 76,669 最終更新日 2020.07.12 登録日 2020.06.11
恋愛 連載中 長編
リコリス・ロコニオ・クレーンカは8歳のころ皇太子に見初められたクレーンカ伯爵の1人娘だ。 しかしリコリスは体が弱く皇太子が尋ねてきても何時も寝所で臥せっていた。 そんな手も握らせないリコリスに愛想をつかした皇太子はリコリスとの婚約を破棄し国の聖女であるディルバ・アーレンと婚約を結ぶと自らの18歳の誕生の宴の場で告げた。 そして聖女ディルバに陰湿な嫌がらせをしたとしてリコリスを果ての塔へ幽閉すると告げた。 しかし皇太子は知らなかった。 クレーンカ一族こそ陰で国を支える《武神》の一族であると言う事を。 そしてリコリスが物心がついた頃には《武神》とし聖女の結界で補えない高位の魔族を屠ってきたことを。 果ての塔へ幽閉され《武神》の仕事から解放されたリコリスは喜びに満ちていた。 「これでやっと好きなだけ寝れますわ!!」 リコリスの病弱の原因は弱すぎる聖女の結界を補うために毎夜戦い続けていた為の睡眠不足であった。 ☆新しい連載始めました☆  良ければそちらもお読みいただけると嬉しいです。 ・題名・ 【聖女の力を姉に授け、王太子と婚約破棄し、特に追放はされていませんが隣国の皇太子の後宮に入りました~これからは自重せずに無双します~】  リコリスとはまた違った自由きままな主人公が無双します!
24hポイント 7,873pt
小説 250 位 / 77,386件 恋愛 140 位 / 20,408件
文字数 126,920 最終更新日 2020.07.08 登録日 2020.05.18
 深海(フカミ)と鳴海(ナルミ)の双子の兄妹は最近の小説などでよく見る異世界召喚をされてしまう。  召喚を行った姫によると国が傾いた時に聖女を召喚すると国が立ち直るということらしい。  しかし召喚するのは聖女である妹の方だけであったため、深海は姫や取り巻きの貴族からから迫害されてしまう。  異世界召喚特有の特殊能力もなく無力な深海は冷遇を受けるる事となるが、母親が奴隷であったがために王位に就いたものの貴族からは疎まれていた国王であるカグウ王にその知力を買われカグウ王の小姓となる。  小姓として働くことになるものの、城に居た時には気付かなかったが王都に出てみると悪臭が漂う汚物まみれの町並み。  ゴミも汚物も死体も平然と町の道に捨ててある、中世ヨーロッパ並みの文明であった。  いつ帰れるか分からないこの国で暮らすために深海は文明開化を起こすことを決心した。  主人公の深海はファンタジーの裏側ともいえる衛生問題に徹底的に突っ込んで行く。  聖女の『オマケ』は果たして国の復興を導くことが出来るのか?  中世ヨーロッパの蘊蓄も合わせてどうぞ。  長すぎるウンチクは斜め読みで十分ストーリーの内容は分かります。  同アルファポリス内にて連載中の【『刀神』と呼ばれる少年冒険者は実はもと『聖女』でした】はこのお話しの200年後の話しになっています。  聖女のオマケがどんな歴史を残したかチョコチョコ出てくるので良ければ読んでない方読んで見て下さい(*´▽`*) 追記 今まで先日まで連載していた【聖女のオマケ】を御読みくださってくれた方々有難うございます。 久しぶりに自分で読み返すとあまりにも矛盾点が多いうえ、話の流れも当初とはかなり違う方向に流れて行って続きが書けなくなったためコレをベースに新しく書き直そうと思った次第であります。 内容はさほど変わりませんが番外編の話しが時系列的に矛盾していない様に本編に紛れ込んでいます。 まだお付き合いして下さる方いらっしゃいましたら改装版の連載を読んでくれると嬉しいです。
24hポイント 468pt
小説 2,290 位 / 77,386件 ファンタジー 546 位 / 22,362件
文字数 81,481 最終更新日 2020.06.26 登録日 2020.04.19
恋愛 連載中 長編 R15
車に撥ねられそうになった猫を助けて死亡した明星暁-アカホシアキラ-。 彼は15歳にして霊長類最強の字を持つ戦闘馬鹿だった。 このまま生を終わらせる運命だった暁が助けた猫は実は異世界の女神の愛猫で、暁は次なる戦いを求めて異世界に転生されることとなる。 ファンタジー世界に転生され闘いの日々をおくれると思ったら何故かそこはほのぼのとした戦いの気配のない世界。 しかも自分は5歳まで若返っており更に性別が女に転換されていた。 暁はこの世界の人物を観察して思い出した。 コレ、オタクの妹がハマっていた乙女ゲームの世界ではないかと。 そして自分は悪役令嬢に転生しているのだと。 しかしこの世界にも魔物が存在し、冒険者と言う職業がある事を知った暁は乙女ゲームの内容そっちのけで世界最強の冒険者を目指すこととなる。 暁が自分の好きなように動くことで原作とはかけ離れれた展開へとなって行く。 果たして暁は世界最強の冒険者になれるのか? そして本来の乙女ゲームの内容はどうなるのか!? 基本戦闘(?)の方が多くなると思います。 成長してからが本編的な感じなので1章は長い序章とでも思って読んで下さい。 子供たちがわちゃわちゃしています。 2章から本格的に冒険要素取り入れます。 3章からゲーム開始軸の学園ものが始まります。 カテゴリ恋愛でしたが恋愛要素低いのでファンタジーに変える事にしました。 題名変えました。 なんか2章に入ってから結構恋愛してます…(;^ω^) カテゴリ恋愛に戻します。
24hポイント 269pt
小説 3,664 位 / 77,386件 恋愛 1,633 位 / 20,408件
文字数 112,587 最終更新日 2020.05.16 登録日 2019.03.21
恋愛 連載中 長編
5歳にして世界の真理にたどり着き浄化と再生の力を手に入れた少女ーミヤルー。 ミヤルは王都の神殿で聖女として勤めるようになるが、表では 裏では貴族や成金商人などのおべっか。 聖職者たちの他宗教や平民を差別する闇の部分を幼いながらに見て育ち、聖女として生きる事に疑問を覚える。 そして平民生まれのミヤルは他の貴族の巫女たちから不遇の扱いをうけていた。 神殿での生活が心底嫌になったミヤルは10歳にして聖女の座を捨て、神殿から姿を消した。 そして4年後、僅か齢14歳の『刀神ートウシンー』と呼ばれる冒険者の少年が力無き者のために剣を振るっていた。 少年ーミーヤーが成長して男装をしている元聖女のミヤルだと知る者はまだいない。
24hポイント 362pt
小説 2,869 位 / 77,386件 恋愛 1,324 位 / 20,408件
文字数 48,739 最終更新日 2020.05.14 登録日 2018.11.24
ホラー 連載中 長編 R15
大学1年の誉剣ーほまれつるぎーは友人が夜の公園で誉の想い人を強姦している場に遭遇してしまう。 力づくで友人を引き離した誉だったが、想い人は恐怖で混乱しており到着した警察に誉も強姦をしたのだと証言した。 法廷で告げられた無慈悲な言葉。 誉は友人と一緒に刑務所へと搬送された。 班捜された先の刑務所は小綺麗な作りでテレビで見た刑務所の建物と似通っていた。 優しそうな看取に従業員。 ここが刑務所なのかと錯覚してしまいそうな居心地の良さそう場所。 しかし誉の感想は扉をくぐって反転する。 世間の情報で見聞きしたものとは全く違った。 【犯罪者に人権は無い】 その言葉を誉は身をもって体験することとなる。
24hポイント 468pt
小説 2,290 位 / 77,386件 ホラー 26 位 / 2,842件
文字数 1,797 最終更新日 2019.08.03 登録日 2019.08.03
6