佐木 呉羽

佐木 呉羽

神話、妖怪など大好きです。
7
中秋の名月の日。 年長さんの陽菜は、祖母と一緒にススキを取りに行く。 しかし突然、祖母の姿が無くなってしまった。 悲しくて泣いていると、赤い瞳でウサギの耳をした女の子が、目の前に現れた。
24hポイント 0pt
小説 148,489 位 / 148,489件 キャラ文芸 3,440 位 / 3,440件
文字数 108,618 最終更新日 2022.02.20 登録日 2021.12.24
彼に振られ、傷心して公園でボーッとしていたところ、笛の音が聞こえてきた。 横笛を吹いていた男性から、雅楽の演奏会に誘われた。
24hポイント 0pt
小説 148,489 位 / 148,489件 恋愛 46,799 位 / 46,799件
文字数 6,012 最終更新日 2021.12.25 登録日 2021.12.24
ライト文芸 完結 ショートショート
12月になるとワクワクする。 サンタクロースは本物なのか親なのか。 私はサンタクロースを信じてる。だけど、クラスで発言力が強いあの子は否定派なのだ。
24hポイント 0pt
小説 148,489 位 / 148,489件 ライト文芸 6,155 位 / 6,155件
文字数 2,946 最終更新日 2021.12.16 登録日 2021.12.16
大衆娯楽 完結 ショートショート
私は、苦い食べ物が美味しく思えるくらい大人になった。 コーヒー、ビターなチョコレート。秋刀魚にビール。 そんな苦味が甘味と感じるようになった先に行き着く結論に、私は誇りを持ちたいの。
24hポイント 0pt
小説 148,489 位 / 148,489件 大衆娯楽 4,865 位 / 4,865件
文字数 1,707 最終更新日 2021.10.22 登録日 2021.10.22
倭国大乱が起こる前の古代伯耆国。 国1番の美女と噂されるイヅモ族のアサギは、ヤマト族の皇子から嫁いでくるようにと命令を受けた。 母と娘の2人暮らし。申し出を断るも強制的に嫁がされることになり、妻木の里から伯耆国の都へ、幼馴染み2人を侍女につけて向かうことになる。 皇子は対面したアサギを気に入り、頬を撫でると甘い言葉を囁く。 アサギに対して甘々な皇子。 二人の間に子を授かると、もっと有利にことを運びたい頭領は、新たに側室を添わせることに。 更にはアサギのライバルとなる正妻を名乗る后が現れた。 そんな中、大王となった皇子は反勢力を退治するために出陣し、まだ幼いアサギの息子も戦に参加することになる。
24hポイント 0pt
小説 148,489 位 / 148,489件 ライト文芸 6,155 位 / 6,155件
文字数 123,739 最終更新日 2021.10.05 登録日 2021.01.06
闘病中の沖田総司は、黒猫に話し掛けていた。 すると、急に猫が言葉を話し、総司を不思議な空間に誘う。 そこで出会ったのは、自分の首を抱えた新撰組の局長だった。
24hポイント 28pt
小説 21,582 位 / 148,489件 ライト文芸 280 位 / 6,155件
文字数 7,429 最終更新日 2021.07.11 登録日 2021.07.05
陰陽寮に所属する前の大舎人時代。 安倍晴明は宿直帰り、怪しい気配の元へ向かう。 幼い頃に賀茂氏から修行をつけてもらっていたので、閉反で浄化していくと、瘴気を発していた原因と話をすることになった。
24hポイント 0pt
小説 148,489 位 / 148,489件 キャラ文芸 3,440 位 / 3,440件
文字数 7,824 最終更新日 2021.01.08 登録日 2021.01.05
7