うてな

うてな

今です!
5
 体が植物で覆われた、【植物人間】という未確認生命体が現れた街。 街は巨大植物に覆われ、植物人間は人間を同種へと変えていく。 植物人間に蝕まれ始めた人類には、まだ危機意識などなく… この植物が、地球にどれほどの不幸を呼ぶものかも知らずに。   この物語には犠牲者がいる。  非道な実験で、植物人間にされてしまった子達  植物人間に人生を壊された、罪のない子達  運命の鍵を握る、植物人間の子 植物人間の驚異が迫る時、彼等は動き出すのだ。  どんなに傷を背負っても…   それでも子供達は、親に愛を注ぐ。 ※この物語には暴力、心無い描写等が含まれます。  +*+*+*+*+*+*+*+*+ ※公開日   第一章『精神病質―サイコパシー―』 2021/12/29~2022/01/16 一日置きの22時に投稿   第二章『正体―アイデンティティ―』 2022/01/20~2022/02/15 一日置きの22時に投稿   第三章『平穏―ピースフル―』 2022/02/19~2022/03/03 一日置きの22時に投稿   第四章『侵食―エローション―』 2022/03/07~2022/04/06 一日置きの22時に投稿   第五章『大絶滅―グレートダイイング―』 2022/04/10~2022/04/26 一日置きの22時に投稿  番外編(章が終わる毎に投稿)   第一章番外編 五島麗奈―植物人間の妻― 2022/01/18 22時投稿   第二章番外編 九重芙美香―毎日が楽しい理由― 2022/02/17 22時投稿   第三章番外編 奈江島喜一郎―傍人は踏み込まない― 2022/03/05 22時投稿   第四章番外編 セオーネ・バーリン―遺恨のプラズマ― 2022/04/08 22時投稿   第五章番外編 高倉夢月―育んでいたもの― 2022/04/28 22時投稿
24hポイント 21pt
小説 24,262 位 / 143,493件 キャラ文芸 228 位 / 3,388件
文字数 486,073 最終更新日 2022.04.28 登録日 2021.12.29
「生きて帰った天使を、私は知りません。」  天界に住む将来有望な召喚術師、天使『フューレン』。 彼は賞金目当てに、他惑星へ五泊六日のツアーに参加する。 しかしそのツアーは五泊六日でもない、片道切符のツアーだった。  着いた惑星は悪魔の蔓延る人間世界で、やってきた天使は生きて帰れないと言われる世界。 天界に帰還できないと知ったフューレンは、教会の牧師である悪魔使いの人間『ワレリー』と六人の悪魔と生活を共にすることに。  フューレンが天界に帰る方法はただ一つ、ツアー内容にもあった『カオスリート』という生物を探し出す事。 フューレンはこの世界の実情に左右されながらも、天界へ帰る為の長い長いツアーが始まる…!   ================ 投稿日:火曜日&土曜日(変更の可能性アリ)  ※5話まで毎日投稿。  ※7月3日まで火&木&土曜日投稿。  092話 まで投稿済み 093話の投稿日…3月22日火曜日 17:00 ※急遽、暫くの投稿ができなくなります。無期限の投稿停止です。申し訳ございません。※
24hポイント 7pt
小説 33,739 位 / 143,493件 ファンタジー 5,875 位 / 34,603件
文字数 273,650 最終更新日 2022.03.26 登録日 2021.06.01
人は『赤』に惹かれるものだ。  病気で母を亡くした新人警官の「雨宮晴真」は、近々取り壊される母の実家を訪れる。そこに仕事でやってきた上司と少女と共に実家に入るが、少女のみがその館から出られない事に気づく。  次々と起こる不可解な現象に、彼等の『汚れ(ケガレ)』は増していく…。『赤』になるまで、彼等はこの館から脱出できない。  ※※※  第四回、ほっこり・じんわり大賞に出場させていただいています。  ※※※ 『赤い館をあなたにあげる』本編12話+エピローグ1話 全13話 投稿日時  『 21時 』  7月30日と31日に投稿。  8月以降は『日曜日』と『水曜日』です。   ※例外に、第一金曜日と第二金曜日も投稿。   ※エピローグは12話の投稿される8月29日21時の20分後。
24hポイント 0pt
小説 143,493 位 / 143,493件 ホラー 4,996 位 / 4,996件
文字数 47,890 最終更新日 2021.08.29 登録日 2021.07.30
夫詐欺に遭った。 とある宗教が信仰される村、そこには不幸な女『ガリーナ』がいた。  ガリーナは涙を流すだけで不幸を呼び、周囲の者を不幸にしてしまう。 そんなガリーナには夫が居て、二人の間には子供『ニコライ』がいる。  しかしニコライは、村で悪魔と呼ばれる瞳を持った悪魔の子だった。  ニコライは三歳近くになっても人の言う事が理解できず、人を傷つけてしまう手の付けられない子供。  夫は悪魔であるニコライを嫌っていて、親子の関係は完全に破綻していた…。 彼女の望む家族団欒とした生活は、いつまで経っても来なかった。 そしてある時、衝撃の事実を聞かされる。  共に生きてきた夫は、実は夫の名を名乗った別人…その弟だったのだ。  どうやら兄弟は入れ替わっているらしく… ガリーナが事実を知った事により、事態は想像を超えるものとなっていく。 宗教が信仰されている、この村だからこそ起こる様々な悩みや壁。  彼女達は超えていく…  ========== 『一羽の天使、悪魔の村にまい降りて。』(ストーリー60話+エピローグ1話=全61話)  ※北の日没時間に合わせて予約投稿させてもらいます、ご了承ください。 12月11日~12月27日 15:50分投稿 12月28日~1月8日   16:00分投稿 1月9日~1月17日   16:10分投稿 1月18日~1月25日  16:20分投稿 1月26日~2月1日   16:30分投稿 2月2日~2月8日   16:40分投稿 ※2021/02/08 この度、無事完結いたしました。ご通読ありがとうございました。
24hポイント 0pt
小説 143,493 位 / 143,493件 ライト文芸 6,160 位 / 6,160件
文字数 200,445 最終更新日 2021.02.08 登録日 2020.12.10
ライト文芸 完結 ショートショート
クリスマスプレゼントで貰ったソリで山まで遊びに行った子供達。子供達は急に鈴の音に眠らされ、ある少年が目を覚ました時… 子供を食らう恐ろしい魔女が、少年の前に立っていた。
24hポイント 0pt
小説 143,493 位 / 143,493件 ライト文芸 6,160 位 / 6,160件
文字数 9,507 最終更新日 2018.12.08 登録日 2018.12.08
5