天翔ける獣の願いごと

16歳の誕生日。天翔悠里は突如、異界に放り込まれた。なぜこんなことになったのかは分からない。
親切な老夫婦に拾ってもらって、異界に馴染んだ数年後、悠里は山の中で死にかけていた男、狼泉に出会う。
狼泉を看病し、その後も共に過ごす中で芽生えた想い。
『僕は、あなたに出会うために、ここに来たのかもしれない――』

孤独な二人が出会い、愛することを知る物語。
中華風(?)の異世界ファンタジー。もふもふなお友だちがいます。
24h.ポイント 78pt
1,562
小説 11,096 位 / 185,309件 BL 2,638 位 / 23,977件