クライニング?セクニッション~天才でオタクな彼のラストストーリー

 《クライニング・セクニッション》と、言う一つの裏サイトがあった。
 それはあらゆるどんな問題を依頼というかたちで引き受け、それを解決するものであった。
例えば現代社会問題になっている、苛め、ストーカー、殺人、密売組織から迷子探しまで小さなものから、大きなものまで様々なものを引き受けるものだった。

依頼者は運営者から選ばれる。
そんな一見風変わりな運営のやり方な為、または実際に存在するのか不明な為一つの都市伝説化としていた。

そんな運営者の正体はアニメオタクで、天才的な頭脳を持つ一人の高校生の少年“種原悟”だった。
彼はある“目的”の為にこのサイトを幼馴染みで美少女だが頭がちょっぴり残念な“新垣莉乃”と供に運営をしていた。

彼らに今日も依頼が舞い込む。

その依頼とは――――。
閉じる
24hポイント 0pt
小説 51,112 位 / 51,112件 ミステリー 1,385 位 / 1,385件