魔術学院最下位の俺が最強スキル絶対真眼を手に入れちゃいました。~必ず首席で卒業してみせる~

 バルザール魔術学院席次最下位、アベル・マミヤ。彼には何故かスキルが無く、更にこれといった才能も無い。最下位という立場のためか学院でも落ちこぼれとして扱われ、バカベルと蔑まれてきた。しかし彼のスキルが無い原因は神による手違いであった――。
 神は彼にスキルを与え損ねてきた事を鑑みて、彼に二つの特典を与える事にした。その一つは彼に与えるべきスキル、そしてもう一つは学院を首席卒業すれば願いを一つだけ叶える、というものだった。
 そうして最強スキル『絶対真眼』を手に入れた彼は「神になる」という目的のため、学院の首席卒業を目指す! 
 評価や感想、待ってます! 作者が喜びます!
24hポイント 7pt
小説 21,510 位 / 86,809件 ファンタジー 4,795 位 / 24,844件
1 / 3

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

ダイスカップ(神のコップ)を持ったまま転移(再構築)しちゃった?

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:191pt お気に入り:635

弱小国の捨てられ巫女は大帝国で無双する

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:94802pt お気に入り:9541

神速の冒険者〜ステータス素早さ全振りで無双する〜

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:227pt お気に入り:2563

異世界で傭兵始めました

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:21pt お気に入り:656