キャラ文芸 霊小説一覧

カテゴリ キャラ文芸
タグ ×
5
時は昭和、新宿歌舞伎町には本物の霊能者 弘崎仁 が居る。 そういう都市伝説がある。 金髪に近い茶髪に、切れ長の目 病的に見える程白い肌。 この世の者とは思えない位、夜に見る彼の姿はに美しく見えた。 弘崎仁の能力ははただの霊能力者じゃない。 彼の使う霊能力は、人の運命を変える。 人の人生を変える。 霊と話しをして口説き《お互いに引き合う人》に引き渡す。 それが彼のもう一つの顔だった。 これは昭和の時代のハーフフィクション(半分だけ本物)です。 但し、凄くオーバーな書き方にはなっています。 主人公が出てくるのは3話か4話先の予定です。 第4回キャラ文芸大賞 エントリーしました
24hポイント 170pt
小説 5,621 位 / 91,850件 キャラ文芸 159 位 / 2,722件
文字数 20,481 最終更新日 2021.01.11 登録日 2020.11.21
※キャラ文芸大賞期間中は2日置き、奇数日に20時〜23時更新を予定。日付を過ぎてしまった場合は、翌日8時に投稿します。 ※「旧」は初期稿です。一部の設定が異なります。どのように設定が変わったのか、変化を楽しんでください。 鈍感で能天気な高校生、「贄原陽斗(にえはら はると)」は妖怪を見、妖怪を引きつける体質。そんな彼の元へ、3匹の鬼達が集う。 人間を守ると誓った鬼、「蒼劔(ソウケン)」。 己の命のために人間を利用する鬼、「黒縄(コクジョー)」。 黒縄に忠誠を誓う心優しき鬼、「朱羅(シュラ)」。 タイトルからハブられているKY情報屋妖怪、「五代(ごだい)」も加わり、妖怪によって引き合わされた1人と3匹はそれぞれの望みを叶えるため、結託する……。 (1章 あらすじ) 「贄原陽斗(にえはらはると)」は日常的に妖怪や霊が見える体質の男子高校生。しかし本人はそれらが人外だとは全く気づいていなかった。 学校からの帰り道、陽斗は人間を餌に妖怪をおびき出し、妖力を集めている鬼、「黒縄(こくじょう)」と「朱羅(しゅら)」に拉致され、「映える心霊スポット」と呼ばれている廃工場へ監禁される。そこには訪れた人々を喰らう、恐ろしい妖怪が住み着いていた! 絶対絶命の陽斗の前に舞い降りたのは、青きツノを持つ鬼「蒼劔(そうけん)」だった……!
24hポイント 85pt
小説 8,244 位 / 91,850件 キャラ文芸 212 位 / 2,722件
文字数 637,078 最終更新日 2021.01.21 登録日 2018.04.06
 迷霊、それは霊の一種。強い怨みを抱いて死んだ為に成仏できず霊となったが、心優しいが故に復讐を躊躇い悩む、可哀想な幽霊。そのまま放っておけば、暴霊(ぼうれい)となって暴れだしてしまう幽霊。  そんな霊を救える唯一の存在が、迷霊師。  これは迷霊師を目指す少年と少女の、人の醜さと優しさに満ちた物語――。
24hポイント 21pt
小説 16,663 位 / 91,850件 キャラ文芸 389 位 / 2,722件
文字数 96,984 最終更新日 2020.01.31 登録日 2019.12.31
「青年、儂が見えるのか?」 山路浩三は小説家を目指し上京したごく普通の青年。ある日事故に会い、三年間の眠りの末に目覚めたその日から、彼の世界は一変した。聞こえないはずの音が聞こえ、見えるはずのないものが見えるようになってしまった彼は、近所の神社である男と出会う。自らを《天神》と名乗る男に任されたのは、成仏されずに形を変え、此岸に残る《この世ならざる者》を在るべき場所へ還す、《妖萬屋》という仕事だった。 これは、あやかしものが見えるようになってしまった男が織りなす、妖とヒトを紡ぐ、心温まる物語。
24hポイント 0pt
小説 91,850 位 / 91,850件 キャラ文芸 2,722 位 / 2,722件
文字数 10,697 最終更新日 2018.07.29 登録日 2018.07.07
下校の時間だ!逢う魔が時だ!帰りたい!帰れない!なんか居るし! 神無川県 多魔市の高校に通う、米斗 理(こめっと おさむ)彼は下校途中たまに宇宙人にアブダクションされたり、妖怪に追い回されたり、UMAに靴を奪われたりする、ごく普通の一般的な男子高校生だ。 頼りになる先輩、水城 英莉(みずき えいり)と共に放課後に潜む様々な謎に挑む!!
24hポイント 0pt
小説 91,850 位 / 91,850件 キャラ文芸 2,722 位 / 2,722件
文字数 18,912 最終更新日 2018.10.02 登録日 2018.09.30
5