テロリスト小説一覧

タグ テロリスト×
7
1
SF 完結 長編 R15
 増えすぎた人口により、地球が狭くなってしまった時代。地球外惑星への移住は現在の技術では不可能だと判断した人類は外から内へと目を向けた。現実の世界とサイバースペースでの二重生活を送る事により人口問題を解決しようと考えたのだ。それが「セカンドワールド」計画。これにより人口問題は解決出来たかに思われたが、異を唱える者も多数存在した。  その一番の理由が「サイバースペースでの死=現実世界での死」と言う事。これはデス・ゲームと同じだと主張する者達の行動が過激化し、彼等はやがてテロリストと化した。これに対抗するのが治安維持部隊「中央情報局」である。  ストリートレースに生命をかける「走り屋カズト」は度重なる違法行為を帳消しにするのと引き換えに中央情報局の戦闘部隊に組み入れられ、テロリストと戦うハメになってしまったのだが、彼は戦闘を繰り返すうちに「セカンドワールド計画」の真の意味を知ってしまう事になる。  
24hポイント 0pt
小説 63,458 位 / 63,458件 SF 2,095 位 / 2,095件
文字数 21,920 最終更新日 2018.07.28 登録日 2018.02.05
社会に蔓延る不良外国人を排除するために、階級社会へと移行した近未来の日本。平民から貴族へと成り上がったレオンは、美貌の貴族令嬢、藤ヶ崎麗華を手に入れるため、階級社会でのさらなる出世を目論んでいたが、死神伯爵と恐れられる権力者、二階堂清武に目をつけられてしまう。二階堂に狙われれば命はない。レオンは自分自身が生き残るため、そして麗華を我が物にするため、階級社会打倒を標榜してテロ活動を繰り返している地下組織、市民革命隊に二階堂を抹殺させる計画を立てる。
24hポイント 0pt
小説 63,458 位 / 63,458件 ミステリー 1,573 位 / 1,573件
文字数 162,213 最終更新日 2019.03.30 登録日 2018.05.28
3
現代文学 完結 ショートショート
 一話完結のショートストーリーでお手軽に読むことができます。  以前にとある元テロリストのインタビューをもとに書かれた記事を読んだときに思ったことをまとめてみた小説で、私としては個人的にテロリストがテロを行う行動原理のようなものを感じ、それを今回のジャベドという名前の主人公に託してみました。  少し星新一やキノの旅など、短い話でメッセージ性がある話が好きな方はきっと気に入っていただけると思います。
24hポイント 0pt
小説 63,458 位 / 63,458件 現代文学 2,765 位 / 2,765件
文字数 3,384 最終更新日 2019.06.04 登録日 2019.06.04
4
現代文学 完結 ショートショート
短歌。
24hポイント 0pt
小説 63,458 位 / 63,458件 現代文学 2,765 位 / 2,765件
文字数 21 最終更新日 2019.07.12 登録日 2019.07.12
5
SF 連載中 長編 R15
数多の戦場を駆け抜けて来た私たち傭兵特殊部隊通称鬼六こと、鬼軍第六師団である。 なぜ、鬼なのか?額から割れ目が入ったとこに、角が生えているから否。 単純にそういった理由だけではない。 彼らの通った戦場は、静まり返り。無残にも、兵士の死体だけではなく、そこにの住んでいた住民を皆殺しにし、子供や老弱男女抹殺し、証拠を一切残さず、去るからだ。自らの死体も残さずに...... まさに、人の所業とは言えず鬼と呼ばれ、自らも鬼と名乗る由縁である。 元々、日本の傭兵が鬼軍第一師団と名乗る傭兵部隊が作られ。それを受け継いできたのが、我々鬼六である とプロローグはこれとして、我々のした所業をこの日記とともに、語り合おうではないか、世界から、隠され消えた我らの悪行を........
24hポイント 0pt
小説 63,458 位 / 63,458件 SF 2,095 位 / 2,095件
文字数 6,705 最終更新日 2019.07.26 登録日 2019.07.24
6
恋愛 連載中 長編 R15
秦野朔(18)はある日突然異世界に飛ばされた。 戦争の爪痕残るその世界はあんまり優しくないようだ。 しかし案ずることなかれ。 彼女、なんと異世界ではチート魔法が使えるようになっていたのだ! チート→無双→異世界楽勝!! 「ってわけにもいかないよね……アルに迷惑かかるかもしれないし」 やっぱりちょっと苦戦しそうな平和ボケ女子×優男タラシ騎士の時々厳しくほんのり甘い異世界生活始まります!
24hポイント 0pt
小説 63,458 位 / 63,458件 恋愛 15,779 位 / 15,779件
文字数 26,418 最終更新日 2019.12.15 登録日 2019.12.14
7
SF 連載中 長編
風山裕太は音楽の街「音浜市」に住む高校1年生。 裕太はある日何者かに力を与えられる。 力の使い道などなかった裕太はあることをきっかけに力を使い蒼き戦士へと変身する。 その名はマスクドライダーフライヤー! 「俺はこの大空に誓う、必ずお前を倒して見せると!!」 ※毎週水、土、日の夜に投稿(12月は不定期投稿です) ※デザインは仮です、あとから変更する予定です。
24hポイント 0pt
小説 63,458 位 / 63,458件 SF 2,095 位 / 2,095件
文字数 9,445 最終更新日 2019.12.24 登録日 2019.12.15
7