奏穏朔良

奏穏朔良

ひたすらに作家になりたいけどシリアス書こうとするとシリアル量産しちゃう系女子。名前の読み方はカノン サクラです。
5
いつだって私が欲しいと望むものは手に入らなかった。
24hポイント 7pt
小説 17,267 位 / 60,681件 恋愛 5,686 位 / 14,749件
文字数 8,118 最終更新日 2019.11.03 登録日 2019.09.26
人は死んだら皆等しく、『ここ』にやってくる。 そして僕はそんな彼らを管理するために造られた存在だった。 *** 『欲しいものが手に入らないお話』の外伝のようなものです。 菫の死後を話を描いたものなので、死後の世界という少しファンタジーな設定が入ります。 前作の少し不思議だな、くらいの世界観で留めておきたい方はすぐさま回れ右することをオススメします!
24hポイント 0pt
小説 60,681 位 / 60,681件 ファンタジー 19,434 位 / 19,434件
文字数 9,320 最終更新日 2019.11.03 登録日 2019.11.03
『誰か』に『忘れてほしい記憶』がある者だけが訪れることのできる忘れ屋。 忘れる、ということで誰かを助けようとする者。 忘れる、ということで誰かの未来を守ろうとする者。 忘れる、ということで誰かの憂いを晴らそうとする者。 忘れることは悲しくも愛に溢れるそんな物語。 *** 他サイトでも公開してます
24hポイント 0pt
小説 60,681 位 / 60,681件 キャラ文芸 1,608 位 / 1,608件
文字数 47,948 最終更新日 2019.10.26 登録日 2018.10.17
恋愛 完結 ショートショート
昔むかしの名もないような村。 ただそこに雨が降らなかった。 それだけの、本当にそれだけのお話。 ____彼女の唄は雨になる‥‥ 一応これで完結ですが、もしかしたら続編を載せるかも知れません。
24hポイント 0pt
小説 60,681 位 / 60,681件 恋愛 14,749 位 / 14,749件
文字数 2,880 最終更新日 2016.10.30 登録日 2016.10.30
狐と人は相容れないもの__‥‥ 白い狐は人間が不思議で仕方なかった。 人間に興味津々の白い狐は女童に化け町で遊んでいましたが、正体がバレてしまうと町の者達は掌をかえし、狐を追い払いました。 心も体も傷付いた狐を保護したのは一人の少年でした‥‥ 人に恋をしてしまった狐の冬から始まる切ない恋物語__‥‥ 続編掲載予定有り
24hポイント 0pt
小説 60,681 位 / 60,681件 恋愛 14,749 位 / 14,749件
文字数 10,513 最終更新日 2015.11.18 登録日 2015.11.18
5