蒼乃ロゼ

蒼乃ロゼ

ファンタジー好きです。第13回ファンタジー小説大賞参加中です、よろしければ応援頂けると嬉しいです!
3
恋愛 連載中 長編
「結婚しよう」 「魔王様待って、早まらないで」 テンプレよろしく異世界に召喚された私。 召喚された世界で、いきなり聖女と崇められた……何でだ。 何々、魔物の脅威が迫ってるですって? それは大変! 大変だけど、非常~~に力になりたい所ではあるけれど! いたいけな女に世界を救えだなんてそんな……え、最強なの? いやいや、相手は魔王らしいじゃないですか。 無理に決まってるでしょう。 ーーって思ってたらその相手にものすごい状況で求婚されたんですけど。 そんな話。
24hポイント 0pt
小説 84,355 位 / 84,355件 恋愛 22,471 位 / 22,471件
文字数 8,771 最終更新日 2020.09.30 登録日 2020.09.25
 魔法学校を主席で卒業したルカ・アステル・グランツ。    高名な魔術師でもある師の勧めもあり、のんびり冒険者をしながら魔法の研究を行おうとしていた。  自身の容姿も相まって、人付き合いは苦手。魔術師ながらソロで旅するが、依頼の都合で組んだパーティーのリーダーが最悪だった。  段取りも悪ければ的確な指示も出せない、実力も見込めそうにない。  訳も分からん難癖も付けられ、散々。  追放されたのは良いが、そのリーダーが剣士職であった為、二度と剣士とは組むまいと思うルカ。  そんな願いも空しく、偶然謎のチャラい赤髪の剣士と組むことになった。  一人でもやれるってところを見せれば、勝手に離れていくだろう。  そうルカは思っていたがーーーー。 「あれー、俺たち最強コンビじゃね?」 「うるさい黙れ」 「またまたぁ、照れなくて良いから、ルカちゃん♪」 「(こんなふざけた奴と、有り得ない程息が合うなんて、絶対認めない!!!!)」  違った境遇で孤独を感じていた二人+仲間達が、魔法においては最強なのに、何故か自分と思っている通りに事が進まないルカの様々な(嬉しい)誤算を経て友情を育む、  そんなお話。
24hポイント 99pt
小説 6,466 位 / 84,355件 ファンタジー 1,601 位 / 24,496件
文字数 151,729 最終更新日 2020.09.15 登録日 2020.08.21
 エヴァティエラ・ジュリアスは、エンジェリア王国が誇る『光の将』と呼ばれる軍人で、白銀の長髪、優れた剣技、優れた魔力、切れ長の眼に蒼い瞳、非の打ちどころのない美しき戦乙女。 ーーというのが黒髪黒目の日本人、青島鈴音(あおしまりんね)の持っている情報。  何故か目を覚ますと、件の戦乙女が目の前に映っている状況に陥る。  周りの状況から大好きなゲームの世界へ転生したのだと理解したものの、自身が知る原作の時間軸からみて、二年前に転生した模様。おまけに最推しは闇堕ちしてラスボス予定。  本編では全てを兼ね備えた状態でスタートしていたが、転生時はもちろん原作通りとはいかない。  このままだと推しとの未来はもはや絶望的。  まずは世界を旅し、少なくとも原作以上の力をつけ、ーー目指せ推しの闇堕ち阻止。
24hポイント 0pt
小説 84,355 位 / 84,355件 ファンタジー 24,496 位 / 24,496件
文字数 26,242 最終更新日 2020.07.14 登録日 2020.07.05
3