原口源太郎

原口源太郎

29 12
恋愛 連載中 長編
真人は兄貴に借りたクーペで夢美と健太郎、トレーシーを乗せてドライブに出かける。海沿いの道のカーブに差し掛かった時に、目の前に大型トレーラーが現れる。真人はとっさにハンドルを切り、車は崖から海へとダイブする。 ふと気が付くと、そこは見たことない異様な世界だった。近くを通りかかったオオカミが、ここは夢の世界だと教えてくれる。真人は一緒にいた三人を探し出せば、元の世界に帰ると思い、夢の中を彷徨う。
24hポイント 0pt
小説 125,550 位 / 125,550件 恋愛 35,928 位 / 35,928件
文字数 36,192 最終更新日 2021.10.07 登録日 2021.07.15
SF 完結 長編
月の希少資源をめぐり、宇宙で暮らす人々と地球の人々との戦争が起こった。宇宙同盟軍の前線基地のエースパイロット、ジョン・スカイは、幼いころ慕っていたルー・ソシアが地球連邦軍の新型戦艦撃墜のために部隊を率いて地球にやってきたと聞き、ルーの部隊に加わりたいと基地の指揮官に願い出る。
24hポイント 0pt
小説 125,550 位 / 125,550件 SF 3,639 位 / 3,639件
文字数 22,411 最終更新日 2021.09.30 登録日 2021.08.21
少年ブルゼノが少女に恋をした。その少女は勇者になることを目指していた。やがて訪れる過酷な運命も知らずに、二人は剣術の修行に明け暮れる。 グフドム旅行記1と同じ舞台で繰り広げられる物語です。
24hポイント 0pt
小説 125,550 位 / 125,550件 ファンタジー 32,310 位 / 32,310件
文字数 39,803 最終更新日 2021.09.27 登録日 2021.08.15
恋愛 連載中 短編
高校時代の友人の神谷が百メートルと二百メートル走の日本記録を出し、オリンピック代表選考の大会でも優勝を飾って代表に決まる。俺は心のどこかに嫉妬する思いを抱えながらも、大舞台で疾走する神谷を応援する。
24hポイント 0pt
小説 125,550 位 / 125,550件 恋愛 35,928 位 / 35,928件
文字数 16,108 最終更新日 2021.09.26 登録日 2021.07.07
経営の行き詰まった銃砲店の店内でひそひそと話をする男女。そこでは恐ろしい計画が話し合われていた。
24hポイント 0pt
小説 125,550 位 / 125,550件 大衆娯楽 4,643 位 / 4,643件
文字数 8,818 最終更新日 2021.07.05 登録日 2021.06.25
御前試合で相手の腕を折った山本道場の師範代原口源左衛門は、浪人の身となり仕官の道を探して美濃の地へ流れてきた。資金は尽き、その地で仕官できなければ刀を捨てる覚悟であった。そこで源左衛門は不思議な感覚に出会う。影風流の使い手である源左衛門は人の気配に敏感であったが、近くに誰かがいて見られているはずなのに、それが何者なのか全くつかめないのである。そのような感覚は初めてであった。
24hポイント 0pt
小説 125,550 位 / 125,550件 歴史・時代 1,426 位 / 1,426件
文字数 27,811 最終更新日 2021.07.04 登録日 2021.05.28
 グルドフたちはスーズの町にやってきた。そこの食堂で、グルドフという勇者が無銭飲食をして立ち去ったとの会話を聞く。グルドフは自分の名をかたる武道家を探して町の道場を訪れる。
24hポイント 0pt
小説 125,550 位 / 125,550件 ファンタジー 32,310 位 / 32,310件
文字数 6,482 最終更新日 2021.06.12 登録日 2021.06.05
雅彦の周りで次々と事件が起こり、それはだんだんとエスカレートしていく。雅彦は夜中に見かけたのっぺらぼうのようなつるりとした顔の男が関係しているのではないかと思う。やがて家族は崩壊していく。 (作者から)人間の内面の怖さを書こうとしていたら残酷物語となってしまいました。残酷な話が嫌いな方は読まないでください。
24hポイント 0pt
小説 125,550 位 / 125,550件 ホラー 4,426 位 / 4,426件
文字数 57,730 最終更新日 2021.06.01 登録日 2021.02.14
勇者を引退した剣の達人グルドフ。新たな剣の道を探るため、元魔法使いのポポンとともに旅に出る。ところが、行く先々で様々な出来事に遭遇し、元勇者としての使命感のために、弱きを助け、悪を倒し、困難な問題を解決していく! 舞台設定は『最強だけど世界一極悪非道な勇者が王になる』の後となります。この物語より先に『最強だけど世界一極悪非道な勇者が王になる』を読んでもらうとこの物語の世界観が分かりやすいかと思います。
24hポイント 0pt
小説 125,550 位 / 125,550件 ファンタジー 32,310 位 / 32,310件
文字数 52,189 最終更新日 2021.05.16 登録日 2020.11.17
現代を生きる人々のさまざまな物語。笑いあり感動あり涙ありのお話を書いていきます。
24hポイント 0pt
小説 125,550 位 / 125,550件 大衆娯楽 4,643 位 / 4,643件
文字数 8,350 最終更新日 2021.05.04 登録日 2020.10.14
ミレファルコという町に着いた日の夜中、数人の男がグルドフの宿泊する部屋を訪ねてきた。 魔物が現れたので、至急お越しいただきたいと、剣を携えた役人が言った。 町の中に魔物が現れたらしい。 グルドフは支度をして出かけた。
24hポイント 0pt
小説 125,550 位 / 125,550件 ファンタジー 32,310 位 / 32,310件
文字数 6,691 最終更新日 2021.03.13 登録日 2021.03.06
混雑する街で僕は君を見かけて恋に落ちた。どこの誰ともわからない人。君を探す日々が始まった。 やがて見つけた君は…
24hポイント 0pt
小説 125,550 位 / 125,550件 恋愛 35,928 位 / 35,928件
文字数 58,610 最終更新日 2021.02.28 登録日 2021.01.16
勇者の恋物語、人間としての葛藤、勇者を支える人たち、勇者に挑む魔物たち 様々な勇者たちの物語。ショートショートから短編まで。
24hポイント 0pt
小説 125,550 位 / 125,550件 ファンタジー 32,310 位 / 32,310件
文字数 12,082 最終更新日 2021.02.14 登録日 2020.11.08
SF 連載中 短編
宇宙での出来事、未来世界での出来事、ロボットたちの出来事、宇宙戦争などさまざまなSF作品。
24hポイント 21pt
小説 19,045 位 / 125,550件 SF 242 位 / 3,639件
文字数 10,957 最終更新日 2021.02.14 登録日 2020.10.14
 私は一段一段、確かめるように、ゆっくりと階段を上っていった。  いくつかの踊り場を曲がった時、階段に座る人の姿が、私の目に飛び込んできた。  この閉ざされた空間で人に会うと考えもしていなかった私は驚いた。  階段に座っているのは、セーラー服姿の少女だった。  俯いていた少女がちらりと私を見た。  感情のない、暗い陰りを帯びた目だった。  すぐに少女は私への関心を失ったように、何もない床へと視線を落とした  私も特別その少女にそれ以上の関心はなく、階段を上り続けた。
24hポイント 0pt
小説 125,550 位 / 125,550件 大衆娯楽 4,643 位 / 4,643件
文字数 4,652 最終更新日 2021.02.13 登録日 2021.02.12
駅前の通りを歩いている時に声をかけられた。「いいアルバイトがあるんです。モデルの仕事なんですけど、写真を撮らせていただくだけ」私は美人とはいえないし、歳だって若いとはいえない。なぜ私なのだろう。 詳しい話を聞くために喫茶店で待っていると、派手な服を着た女が入ってきて、私の向かいに腰かけた。 私は女の顔を見て驚いた。私に似ている。
24hポイント 0pt
小説 125,550 位 / 125,550件 ミステリー 2,947 位 / 2,947件
文字数 5,144 最終更新日 2021.02.08 登録日 2021.02.06
恋愛 連載中 短編
ハッピーエンドの恋、失恋に終わる恋、片思いの恋、大逆転の恋、様々な恋の形を短編にしています。
24hポイント 0pt
小説 125,550 位 / 125,550件 恋愛 35,928 位 / 35,928件
文字数 40,522 最終更新日 2021.02.05 登録日 2020.10.13
SF 完結 ショートショート
ミナが来てから、ファームでの暮らしは華やかなものになった。 僕はみなを抱きしめてしまいたいという誘惑にかられた。 だけど、僕たちは社員としてこの場所にいるわけだし、僕はミナを教育する立場だ。ミナの体に触れるわけにはいかない。 そんな自分を抑える毎日が続いていた時、隣のファームで事故が起き、僕はそこに駆け付けなければならなくなった。
24hポイント 0pt
小説 125,550 位 / 125,550件 SF 3,639 位 / 3,639件
文字数 2,565 最終更新日 2021.01.29 登録日 2021.01.28
SF 連載中 ショートショート
「いやあ、月の重力はきついね」  そう言って、人間の乗船できる超高級運搬船から出てきたのは、顔も忘れかけていたわが社の社長だった。  なんだか社長の話には何か裏がありそうな気がする。
24hポイント 0pt
小説 125,550 位 / 125,550件 SF 3,639 位 / 3,639件
文字数 2,341 最終更新日 2021.01.24 登録日 2021.01.24
SF 完結 ショートショート
 真っ黒い空が一面に広がっている。  ぐるっと360°地平線を見渡して、その見える範囲にいる人間は僕一人きりだ。  僕はもう一度、空を見上げた。  点滅する光を放つ船が、逆噴射の炎を時々放ちながら、ゆっくりと近づいてくる。  収穫した作物を運ぶための運搬船だ。
24hポイント 0pt
小説 125,550 位 / 125,550件 SF 3,639 位 / 3,639件
文字数 1,917 最終更新日 2021.01.23 登録日 2021.01.23
29 12