再会した幼馴染が記憶喪失になっていた。しかも原因が俺にあるようなので責任を取りたい

 二年生になった日、隣の席の女子と話をするようになった。
 名前を聞くとそれが幼い頃に遊んでいた相手だと判明。しかし、幼馴染は異常なほどに俺に気が付いていなかった。
 その後幼い頃の記憶を失っていることを知る。しかも、その原因が俺にあるというではないか。
 幼馴染の両親から説明を受けたため、本人は俺が原因であることを知らない。
 責任を感じた俺は、責任を取るために幼馴染に協力することにした。

 幼馴染から受けた相談はこうだ。

 一つは、幼少期の記憶を思い出したいということ。
 二つ目は、頻繁に遊ぶような親しい友達がいないということ。
 俺は、記憶を取り戻すための思い出巡りと、親しい友達作りに協力することになるのだった。

※小説家になろう様にも重複して投稿しております。
※完結致しました。
24hポイント 21pt
小説 19,562 位 / 112,450件 恋愛 8,123 位 / 32,333件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

【R18】ひとりぼっちの花娘は檻の中の竜騎士に恋願う

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:41742pt お気に入り:2131

ラブストーリー

恋愛 / 完結 24h.ポイント:227pt お気に入り:4

一途な王子の想いが重すぎる

恋愛 / 完結 24h.ポイント:56pt お気に入り:132

メイヴィス・アーノルには記憶がない。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:0pt お気に入り:167

愛する貴方の心から消えた私は…

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:168287pt お気に入り:7025

パスティーシュ

現代文学 / 連載中 24h.ポイント:7pt お気に入り:0

【R18読切】貴族に犯されるメイドさん

大衆娯楽 / 完結 24h.ポイント:901pt お気に入り:18

【2話完結】両親が妹ばかり可愛がった結果、家は没落しました。

恋愛 / 完結 24h.ポイント:40477pt お気に入り:1069