SF 剣と魔法小説一覧

カテゴリ SF
タグ 剣と魔法×
9
1
SF 連載中 長編 R15
2078年に医療目的でのフルダイブ型のVR機器が発売されてから5年、遂にVRMMOが発売された。触覚 嗅覚 味覚 聴覚 視覚 全てがほぼリアルに再現され、マップの広さは驚きの地球面積の2倍!さらに様々な種族、職業はもちろん、魔法や魔物、剣や生産など、ゲームならではの世界。 色々なプレイヤーやNPCに出会い、そして交流をしてゲームを満喫するお話。 初心者です。誤字脱字が多いと思いますが、頑張ります。
24hポイント 319pt
小説 3,577 位 / 87,368件 SF 42 位 / 2,745件
文字数 7,072 最終更新日 2018.03.10 登録日 2018.03.09
2
SF 連載中 長編 R15
ネトゲ黎明期から長年MMORPGを遊んできたおっさんが、VRMMORPGを遊ぶお話。 ネットの友人たちとゲーム内で合流し、VR世界を楽しむ日々。 NPCのAIも進化し、人とあまり変わらなくなった世界でのプレイは、どこへ行き着くのか。 ※軽い性表現があるため、R-15指定をしています ※最初の1〜3話は説明多くてクドいです 書き溜めが無くなりましたので、11/25以降は不定期更新になります。
24hポイント 21pt
小説 16,478 位 / 87,368件 SF 214 位 / 2,745件
文字数 154,898 最終更新日 2019.11.25 登録日 2019.10.12
3
SF 連載中 長編 R15
 漂流した国連宇宙軍所属の宇宙船が、青く輝く水の星に不時着した。  船に乗っているのは一人の青年と、一体のアンドロイド。  だが、宇宙船で目覚めたその青年は過去の記憶を失っていた。  そして漂着した星はなんと、2500万年後の地球だという。 未来の地球は科学が発展? いやいや。  2500万年後の地球は、何故か旧時代に神話で聞いた生き物が跋扈する、剣と魔法のファンタジー。  なんでこんな地球になっちゃった?  剣も魔法も使えない、記憶の断片に苛まれた不安定な心の青年と、それに仕える万能アンドロイド。  そして不時着後、すぐに出会ってしまった可愛い猫耳娘。  亜人や人間が統治する世界の中、オーバーテクノロジーを満載した宇宙船と、それに関わる悩める若者たちが織り成す国家間を巻き込んだ紛争や、人を見ると襲ってくる魔物との争い。  平和に暮らしたいだけでチートも俺TUEEEも出来ない普通の男と、チート級に可愛い猫耳娘。  慣れない世界に降り立った男が、生き抜くための日常に振り回される、時々シリアス、でもまったりほのぼのした話を三人称風に書いてみました。 たまに性描写あります。 当作品は処女作に付き、ご都合主義が散見されます。  テンプレ展開は薄目です。  転生はありません。  三人称(風?)視点の為、文字数の割に話進みません。  不定期更新です、更新後30分位は直しが入ることが多いです。  それでは皆様宜しくお願いします。 *8/30現在。次の更新に向け、誤字、誤表記の修正作業と、少しの改稿をしております。
24hポイント 21pt
小説 16,478 位 / 87,368件 SF 214 位 / 2,745件
文字数 268,390 最終更新日 2018.08.30 登録日 2018.06.16
4
SF 連載中 長編
主人公は病気の少女を治す薬を探すために赤ん坊として異世界転移することになりました。与えられた力は品質を向上させるスキル。異世界はゲームのような世界、美しい自然豊かな田舎が広がり、動物達がのんびりと棲んでいました。転生先の家族はなんと領内最強の貴族魔術一家でした。不遇なことに魔術の才能が無かったので、父や親戚達から疎まれてしまうのです。
24hポイント 21pt
小説 16,478 位 / 87,368件 SF 214 位 / 2,745件
文字数 70,040 最終更新日 2020.06.26 登録日 2020.06.21
5
SF 連載中 長編
俺は、気がついたら、剣と魔法っぽいのに、冷たいビールをガラス製のジョッキで呑めるような都合が良い世界にいた。 つい、さっきまで会社から帰宅する電車の中にいた、と思ったのに・・・ 気の良い仲間とパーティーを組み、気楽にモンスター退治をするうちに、少しづつ「都合が良い世界」の真実に気がついていく、かもしれない。 読んで「騙された」にならないために: ・主人公は、記憶に混乱があります ・転生や転移モノではございません ・ゲーム世界モノではございません ・異世界ファンタジーではございません ・剣、魔力銃、魔法で、よくあるモンスターを倒して、アイテムやゴールドを手に入れて、ゴールドを使ってレベルアップや装備の変更などをする「都合の良い」システムが出てまいります ・水道や電灯、ガラス製品、ステンレス製品など「都合が良い」道具が出てまいります ・コーヒー、ベーコン&スクランブルエッグ、和食など食材の栽培地域、国・時代等無視の「都合が良い」料理が出てまいります 表紙イラストは、lllust ACより、sworc様の「鎧を纏うブロンド女性」を使用させていただいております。
24hポイント 21pt
小説 16,478 位 / 87,368件 SF 214 位 / 2,745件
文字数 82,466 最終更新日 2020.05.31 登録日 2020.01.25
6
SF 連載中 長編
同著者の前作、『学科魔法士の迷宮冒険記(最終版)』の続編です。 今後随時修正して行く可能性があるので、β版としています。 ご了承ください。 近未来の地球に突然出現した結晶構造物、魔晶。 異世界の生物である魔獣を周囲の空間ごと地球へ召喚し、 地球の空間を侵食した異世界領域、迷宮をも生み出すこの魔晶によって、 混沌とする地球。 人類は、その混沌とする世界で、 空想の産物と思われていた魔法を手にし、 たくましく日々を生きていた。 魔法を身に付け、迷宮を探索し、魔獣を退治する人類、学科魔法士。 この物語は、学科魔法士の主人公が、日々経験する冒険活劇である。 ※この作品は「小説家になろう(http://syosetu.com/)」にも一部掲載しています。
24hポイント 0pt
小説 87,368 位 / 87,368件 SF 2,745 位 / 2,745件
文字数 88,202 最終更新日 2020.04.16 登録日 2019.04.22
7
SF 完結 長編
ロールプレイングゲーム。 子供の頃、僕はその世界の主人公になりたいと思っていた。 もちろん、そんな事は不可能だ。 出来たとしてもそれはテレビゲームの中……。 だが、僕が19歳になったある日、 「『本物』の勇者になってみませんか?」 そんなキャッチコピーのムービー広告に出会った。 ドローンが映し出す映像は、 まさに本物のロールプレイングゲームの世界だった。 旅人が集まる村に、王様の住む城、 野原にはモンスターが駆け回り、 黒い雲に覆われた魔王城までが再現されていた。 戦士役のプレイヤーは黄金の剣を振るい、 魔法使い役のプレイヤーは杖から炎の魔法を発動させた。 僕は早速ホームページで情報を集めた。 舞台は日本のどこかの無人島らしい。 ムービー広告の世界が、そのまま再現されているという。 参加費はなんと、120万円……。 ネット上では、 「ムービー広告の内容なんて再現出来る訳がない」 そんな書き込みばかりだった。 だけど僕は参加を決めた。 貯金を崩し、足りない分は親に借りてまでだ。 そして今日、待ちに待った島への上陸の日がやってきた。 この島は、僕の期待に応えてくれるのだろうか。 そんな思いを胸に、僕は『旅立ちの村ルッカ』への扉を開けた。
24hポイント 0pt
小説 87,368 位 / 87,368件 SF 2,745 位 / 2,745件
文字数 147,363 最終更新日 2020.01.31 登録日 2019.11.01
8
SF 連載中 長編 R15
 スマートフォン用ゲームアプリ「アクロステージ」。自分好みに設定・育成を行ったAIを搭載したキャラクター“デーヴァ”を操って他プレイヤーと戦うというそのゲームは1年という早さでサービスが終了したものの、「アクロステージ NEXT ONLINE」……通称ANOという意識潜航型VRMMOに転生して帰ってきた。  かつてアクロステージをプレイしていた大学生の鳴海凪紗はANOの世界へとダイブし、かつて自分が育てていた青い髪の女性剣士型デーヴァ・ソウハや、美形だがドクズの友人である志木宗馬、コミュ障の先輩である轟楓、そして彼らのデーヴァと共に、仮想世界での生活とバトルを楽しんでいく。  そこで出会うのは気弱なケモ耳ランサー、特撮ヒーローとそれに変身する少女、男の娘ヴァンパイア……様々なデーヴァとそのプレイヤー達。  ――さぁ、仮想世界に集いしプレイヤーたちよ、AI-アイ-と共に戦え!  ――思考存在と共に、至高の存在を目指せ! 「なんでVRMMOの中でまでガチャ回さなきゃいけないんだよ!」 「えぇー!?仮想空間の中にカラオケ店があるー!?」 「やだ……僕の相棒可愛すぎ……?」  ――戦い以外も楽しみます! ※VRMMOを名乗ってますが筆者はMMOほぼ未経験なのでアニメなどを基にした独自の設定で書いてます。また、同タイトルで小説家になろう様でも投稿しております
24hポイント 0pt
小説 87,368 位 / 87,368件 SF 2,745 位 / 2,745件
文字数 135,139 最終更新日 2020.07.20 登録日 2020.05.04
9
SF 連載中 長編
 この話は、ゲームによく出てくる有名なモンスターを、ゲーム内では出来ないとんでもない方法で倒す、という事をコメディタッチで書いたものです。  ありえない状況、珍妙なモンスター、変なアイテム、おかしな他プレイヤーなどが主人公達の行手を阻む中、このゲームを最初にクリアした者に授与されるという『賞金』を目指して破天荒な戦いをする彼らの暴走をお楽しみ下さい。 ※以前のタイトル『アンリアルワールド』が海外のゲームと被っていたので、タイトルを昔に戻しました。 ※設定を少し変更したので、主人公の名前を『もょもと』から『クロウ』に変更しました。読者の方々にご迷惑をかけてしまい、申し訳ありません。 ※この話は他の小説投稿サイトでも公開しております。
24hポイント 0pt
小説 87,368 位 / 87,368件 SF 2,745 位 / 2,745件
文字数 224,329 最終更新日 2018.12.05 登録日 2018.10.27
9