青春 甘々小説一覧

カテゴリ 青春
タグ 甘々×
7
1
青春 連載中 長編 R15
この物語は、とある理由から目立ちたくないぼっちの少年の成長物語である そんなある日、少年は不良に絡まれている女子を助けてしまったが……。 なんと、彼女は学園のマドンナだった……! こうして平穏に過ごしたい少年の生活は一変することになる。 彼女を避けていたが、度々遭遇してしまう。 そんな中、少年は次第に彼女に惹かれていく……。 そして助けられた少女もまた……。 二人の青春、そして成長物語をご覧ください。 ※中盤から甘々にご注意を。 ※性描写ありは保険です。 他サイトにも掲載しております。
24hポイント 2,244pt
小説 912 位 / 119,915件 青春 7 位 / 4,689件
文字数 268,604 最終更新日 2021.09.18 登録日 2021.06.22
2
青春 完結 長編
綾織 美久(あやおり みく)、高校二年生。 見た目も地味で引っ込み思案な性格の美久は目立つことが苦手でクラスでも静かに過ごしていた。好きなのは図書室で本を見たり読んだりすること、それともうひとつ。 あるとき美久は図書室で一人の男子・久保田 快(くぼた かい)に出会う。彼はカッコよかったがどこか不思議を秘めていた。偶然から美久は彼と仲良くなっていき『水曜日は図書室で会おう』と約束をすることに……。 第12回ドリーム小説大賞にて奨励賞をいただきました! 本当にありがとうございます!
24hポイント 596pt
小説 2,659 位 / 119,915件 青春 21 位 / 4,689件
文字数 122,900 最終更新日 2021.06.30 登録日 2021.06.17
3
青春 連載中 長編
 特殊な家系にある俺、こと狭山渚《さやまなぎさ》はある日、黒服の男に恐喝されていた白海花《しらみはな》を助ける。 しかし、白海は学園三大姫と呼ばれる有名美少女だった!?  さらには他の学園三大姫とも仲良くなり……?  主人公とヒロイン達が織り成すラブコメディ!  小説家になろう、カクヨムでも投稿しています。  カクヨムにて、月間3位
24hポイント 284pt
小説 4,948 位 / 119,915件 青春 66 位 / 4,689件
文字数 147,513 最終更新日 2021.09.11 登録日 2021.02.13
4
青春 連載中 長編
雪が降る寒い中、俺――神崎悠斗は下校中に同じクラスの美少女、一之瀬小春に急に腕を掴まれた。 「好き」 小春は突然、俺に向けてそう言ってきた。 罰ゲームなのかと思う俺の心を読んだのか、小春は「私は本気だよ? 罰ゲームじゃないよ」と、可愛らしい声で言う。 あまりにも突然の出来事に立ち尽くすことしかできない俺に、小春は俺に一歩近づき―― 「ねぇ。返事、まだ?」 可愛らしく上目遣いで言う小春に俺は疑問をぶつけた。 「なんで俺を好きなの?」 小春なら俺なんかよりもかっこよくて優しい人を選び放題なはずだ。 そんな小春が俺に告白なんてやはり信じられなかった。 「気づいたら好きになってたの」 予想もしない返答に呆気を取られている俺に小春は。 「ねぇ、早く返事聞かせてよ。寒い。早く言ってくれないと抱きついちゃうよ?」 「分かった。付き合う」 俺にとって小春レベルの美少女と付き合えるなら断る理由がない。 「やった! じゃあ今日からよろしくね。またね」 そう言って小春は一人帰っていく。 そしてその数時間後に小春は俺の家に訪ねてきた。 「今日から一緒に住ましてください」 「………………は?」 今日二度目の予期せぬ出来事に俺は玄関で直立不動。 とりあえず理由を聞くために家に招く。 「よし、同棲しよう!」 我が家に可愛い彼女がやってきた!
24hポイント 85pt
小説 10,475 位 / 119,915件 青春 133 位 / 4,689件
文字数 72,414 最終更新日 2021.07.29 登録日 2021.06.03
5
青春 完結 長編 R15
「ごめん、別れよう。それじゃ」 高校生活初日。雨宮海は彼女に別れのメッセージを送った。 彼は知っている。 彼女が他の男と手を触れ合っていた事。 彼女が他の男と抱き締め合っていた事。 彼女が……他の男と唇を重ねていた事。 その事実を知りながらも、何も出来ずに弱々しかった自分。 そんな自分を捨て去り、1歩前へと踏み出した彼の前に現れたのは…… 「うぉ~い、元気ないなぁ。どしたのうみちゃん?」
24hポイント 28pt
小説 18,664 位 / 119,915件 青春 236 位 / 4,689件
文字数 423,015 最終更新日 2021.08.16 登録日 2021.08.10
6
青春 連載中 長編
『大事な話があるから今から蒼汰の住んでるアパートに行っても良い?』  可愛い幼馴染、姫川陽愛から送られてきた一通の連絡。  陽愛は俺のアパートに来ると、こう言った。 「大事な話ってなんだと思う?」  考えても分かるわけがない。  考える素振りはするが、幼馴染の陽愛には、俺が真剣に考えてないことがバレてしまう。 「じゃあ次の中から当ててみて。一、私は引っ越すことになりました。二、私に好きな人ができました。三、私は今から蒼汰に告白します。さぁ、どれでしょうか!」
24hポイント 28pt
小説 18,664 位 / 119,915件 青春 236 位 / 4,689件
文字数 47,371 最終更新日 2021.07.31 登録日 2021.05.31
上谷香月は憧れの生徒会の一員となったものの、同級生の神谷玲奈との折り合いが悪く、三ヶ月で彼女と共に生徒会を追い出される。 生徒会復帰の為に香月の提案したどちらが生徒会を辞めるかを決する「先にデレた方が負け」という勝負。 それはなんと二人で非常に恥ずかしいことをするという罰ゲームのようなものだった――!? 「お前なんかこっちから願い下げだ!」 「ふんっ、荷物纏めて出てくのはあんたの方よ!」 (ああああっ! なんだこいつ可愛すぎだろ……語彙力死んだぁぁっ!) (やっぱり、嘘嘘! 気づきなさいよ、バガバカバカっ……) これは天邪鬼な二人が互いにキュン死しながら、素直になるまでの青臭〜いお話。 ※小説家になろう、カクヨム、ノベルバでも掲載
24hポイント 0pt
小説 119,915 位 / 119,915件 青春 4,689 位 / 4,689件
文字数 86,771 最終更新日 2020.07.04 登録日 2020.06.07
7