キャラ文芸 ハートフル小説一覧

カテゴリ キャラ文芸
タグ ハートフル×
4
人生諦め気味のアラサー営業マン・遠原昭博は、ある日不思議なお昼寝カフェに迷い混む。 迎えてくれたのは、眼鏡をかけた独特の雰囲気の青年――カフェの店長・夢見獏だった。 ゆるふわおっとりなその青年の正体は、なんと悪夢を食べる妖怪のバクだった。 昭博はひょんなことから夢見とダッグを組むことになり、客として来店した人気アイドルの悪夢の中に入ることに……!? 夢という誰にも見せない空間の中で、人々は悩み、試練に立ち向かい、成長する。 ハートフルサイコダイブコメディです。
24hポイント 21pt
小説 13,790 位 / 79,650件 キャラ文芸 157 位 / 1,898件
文字数 133,267 最終更新日 2020.07.18 登録日 2019.12.30
主人公、春日井日向は大学を卒業した二十二歳の春、トランクひとつだけを持って、地元を飛び出した。 「そうだ、海の見える町に行こう」 漠然と海の見える、落ち着いた町での生活を求めて、その場所にたどり着いた。 日向は、他の人とは違う眼を持っていた。 日向の眼には、人の『感情』が『色』として視えた。 そして、その眼が原因で、日向は幼い頃から、人との関係に悩み、心を擦り減らしてきていた。 そんな彼女が、海の見える町で仕事を探していると、この町でまことしやかに噂される、神様の話を聞く。 曰く、この町には猫神様がいて、町の人達に幸せをくれる。 曰く、その猫神様が運営する、喫茶店がある。 曰く、その喫茶店は、猫神様に認められた人間しか、店主になれない。 日向はその話を、おとぎ話のようだと思いながら、聞いていると、その喫茶店は実在して、現在は店主『マスター』が不在だという。 「仕事がないなら、猫神様を探しても良いかもね」 冗談半分で言われたその言葉を、頭の片隅に置いて、町を散策していると、一匹の黒猫に出会う。 その黒猫は自らを猫神だと名乗り、猫神達の主を助けて欲しいと持ちかける。 日向の眼の力が役にたつから。と言われた日向は、初めてこの眼が役に立つのなら。とその話を受け入れて、『マスター』になった。 『マスター』は心が弱っている人の、幸せだった頃の記憶を汲み取り、その記憶から、一杯のお茶を淹れる。 そのお茶を飲んだ人は、幸せだった頃の気持ちを取り戻し、辛い現実を乗り切る元気を貰う。 「幸せの一杯、お届けします」 この物語で、一人でも暖かい心になってくださる方が居ることを願って。
24hポイント 21pt
小説 13,790 位 / 79,650件 キャラ文芸 157 位 / 1,898件
文字数 32,313 最終更新日 2018.11.02 登録日 2018.11.01
様々な理由で人々が集う街、東京。 日が沈む頃、そんな都会の片隅で一軒の居酒屋が明かりを灯す。 『居酒屋魂子(いざかやこんこ)』、女将の如月魂子の作る料理はどれも絶品だ。 だが、そのメニューの中に一つだけ変わった品書きがある。 そこにはこう記されていた、『貴方の想い出の料理、作ります』と。 これは、少し不思議な居酒屋に訪れる者たちの心と、そこに秘められた想いが織りなす物語です。
24hポイント 21pt
小説 13,790 位 / 79,650件 キャラ文芸 157 位 / 1,898件
文字数 8,692 最終更新日 2017.12.17 登録日 2017.11.30
ひょんなことから近所にあるお好み焼き屋「崖っぷち」でバイトをする事になった未来。 其処の店主 亮は口は悪いけれど、腕は一流。 そんなお好み焼き店には何時も不思議なお客が舞い込んできて――。 ――そして、何時も笑顔になって帰ってゆく。 お好み焼き屋を巡るほっこり物語。
24hポイント 0pt
小説 79,650 位 / 79,650件 キャラ文芸 1,898 位 / 1,898件
文字数 9,144 最終更新日 2017.12.12 登録日 2017.12.10
4