吉原遊郭小説一覧

タグ 吉原遊郭×
10
 面白い遊女がいると聞いて話の種にしようとやって来た作家の男と、千里眼を持つと噂される遊女のお話。
24hポイント 21pt
小説 21,355 位 / 121,018件 歴史・時代 144 位 / 1,394件
文字数 11,425 最終更新日 2019.05.17 登録日 2019.04.30
2
恋愛 完結 短編
安政4年、時は江戸時代末期。9歳の私は吉原へと連れてこられた。 そこで見かけた花魁道中……この世のものとは思えない美しさに一瞬で心を奪われた。 この出逢いが私の運命を決定づけた。 遊郭に売られた自分の悲運にくじけている場合ではない。やるならトコトンやってやる。 目指すは最上級遊女、花魁だ!! それから8年。 願いを成就させるためにいつものように神社で願掛けしていると、正体不明の謎の色男が話しかけてきた。 出逢ってそうそう、失礼なことばかり言ってくる男に嫌悪感を抱く…… だがこの男との出逢いこそが、私の今後の人生を大きく狂わせることとなるのだった─────……
24hポイント 14pt
小説 24,901 位 / 121,018件 恋愛 10,347 位 / 35,686件
文字数 36,910 最終更新日 2020.11.10 登録日 2020.11.10
谷川に代わり筆頭となった吉乃井は、妹女郎・春糸との関係を考え倦ねていた。 それはその眸が、忘れえぬ絵師のものと似ているからかも知れなかった。 三部作の完結編です。 前二編も全文公開しておりますので、宜しければ併せてご覧ください。
24hポイント 0pt
小説 121,018 位 / 121,018件 歴史・時代 1,394 位 / 1,394件
文字数 15,666 最終更新日 2021.05.30 登録日 2021.05.30
4
歴史・時代 連載中 長編 R18
─── あらすじ 時は宝暦。 御上の厳しい改革により、江戸最大の色街・吉原遊郭に存亡の危機が迫っていた。 多くの遊女屋は廃業を強いられ、女郎や従業員達の行き場が無くなり、路頭に迷う者が続出した。 【夕風屋】の筆頭花魁・吉野はその悲劇を打開する為、馴染みの客たちに協力を仰いだ。 幕府に対する反対の声を受けて、御上は改革を断念。女郎達は遊女屋に戻る事が出来た。 その後、吉原遊郭の存続は許され、売春防止法が成立するまで200年間続けられた。 客のみならず、多くの女郎達から慕われていた吉野が如何に最高位の花魁へ登り詰めたか。 その壮絶な人生のストーリーが今、解き明かされる。 ─── *注意 吉原遊郭の遊女を主人公にしている為、性的表現や性描写が多く出て参ります。 のみならず、心中表現、客から遊女に対する暴力描写もございますので、お読みになられる場合はご注意を願います。
24hポイント 0pt
小説 121,018 位 / 121,018件 歴史・時代 1,394 位 / 1,394件
文字数 74,219 最終更新日 2021.06.01 登録日 2021.01.01
コンセプトは色んな愛。時代は江戸幕府末期。舞台は遊郭吉原。仄暗いプロローグから始まりますが基本ギャグ多めのハピエンです。完結しました。
24hポイント 0pt
小説 121,018 位 / 121,018件 歴史・時代 1,394 位 / 1,394件
文字数 108,245 最終更新日 2020.09.01 登録日 2020.08.24
6
恋愛 連載中 短編
工事中
24hポイント 0pt
小説 121,018 位 / 121,018件 恋愛 35,686 位 / 35,686件
文字数 1,356 最終更新日 2019.11.25 登録日 2019.11.25
江戸吉原は揚屋町の長屋に住む女髪結師のお吟。 日々の修練から神速の手業を身につけ韋駄天の異名を取るお吟は、ふとしたことから角町の妓楼・揚羽屋の花魁・露菊の髪を結うように頼まれる。 お吟は露菊に辛く悲しいを別れをせねばならなかった思い人の気配を感じ動揺する。 自ら望んで吉原の遊女となった露菊と辛い過去を持つお吟は次第に惹かれ合うようになる。 その二人の逢瀬の背後で、露菊の身請け話が進行していた―― イラストレーター猫月ユキ企画「花魁はなくらべ その弐」参加作。
24hポイント 0pt
小説 121,018 位 / 121,018件 歴史・時代 1,394 位 / 1,394件
文字数 62,399 最終更新日 2019.12.07 登録日 2019.10.28
座敷持のときわ野は、ただ勤めを淡々とこなす日々を送っていた。 少し引っ掛かるのは、とある客のこと。 彼とはこの半年、一度も床入りが無いのだった…。 三部作の第二話。
24hポイント 0pt
小説 121,018 位 / 121,018件 歴史・時代 1,394 位 / 1,394件
文字数 12,832 最終更新日 2019.04.17 登録日 2019.04.17
突出ししたばかりの遊女、春糸は出店の朝顔に目を留める。 それは彼の人の思い出の所為なのかもしれなかった。 春糸とその姉女郎、吉乃井の関係を軸に、大見世での遊女たちの日々を描く。 三部作の第一話。(この話で完結します) 『夢うつつ』の花魁、谷川も少し登場します。
24hポイント 0pt
小説 121,018 位 / 121,018件 歴史・時代 1,394 位 / 1,394件
文字数 13,363 最終更新日 2019.04.17 登録日 2019.04.17
田舎から売られて来た少女・おこうは、吉原の大見世で花魁付きの禿となる。 見世で禿から新造、遊女へと成長していく中で、繰り返し見る夢があった。
24hポイント 0pt
小説 121,018 位 / 121,018件 歴史・時代 1,394 位 / 1,394件
文字数 9,049 最終更新日 2019.04.13 登録日 2019.04.13
10