衝撃の展開小説一覧

タグ 衝撃の展開×
3
アイリ「貴方のような落ちこぼれの婚約者だったなんて、人生の恥だわ」 そう言って彼女は幼馴染みで婚約者のルクスに唾を吐きかける、それを見て嘲笑うのが、勇者リムルだった。 リムル「ごめんなぁ、寝とるつもりはなかったんだけどぉ、僕が魅力的すぎるから、こうなっちゃうんだよねぇ」 そう言って彼女達は去っていった。 そして寝取られ、裏切られたルクスは1人でとある街に行く、そしてそこの酒場には リムル「ルクスさん!本当にすいませんでしたぁぁぁぁぁ!!!!」 そう叫んで土下座するリムル ルクス「いや、良いよ、これも"君の計画"なんでしょ?」 果たして彼らの計画とは如何に.......... そして、 アイリ「ルクスゥミーツケタァ❤️」 ヤンデレとなって、元婚約者が帰って来た。
24hポイント 7,207pt
小説 303 位 / 101,575件 ファンタジー 79 位 / 27,287件
文字数 59,293 最終更新日 2021.05.13 登録日 2021.04.25
2
恋愛 完結 短編 R15
 それは、ソフィアお姉様のご婚約を交わす席でのことでした。 「エミリー、こちらが私のご婚約者となるバロン侯爵卿のご令息、オリバー様ですわ」 「よろしく、エミリー」  オリバー様が私に向かって微笑まれました。  美しい金色の巻髪、オリーブのような美しい碧色の瞳、高い鼻に少し散らしたそばかす、大きくて魅力的なお口、人懐っこい笑顔……彼に見つめられた途端に私の世界が一気に彩られ、パーッと花が咲いたように思えました。 「オリバー様、私……オリバー様を好きになってしまいました。私を恋人にしてくださいませ!!」  私、お姉様からご婚約者を奪うために、頑張りますわ!
24hポイント 7pt
小説 24,021 位 / 101,575件 恋愛 10,020 位 / 27,908件
文字数 15,869 最終更新日 2021.01.19 登録日 2021.01.17
ライシ・ヴォルトは魔法の名家の出でありながら、まったく魔法が使えない落ちこぼれだった。 ある日彼はある奇病を患い深い眠りについてしまう――目が覚めた時に事のあらましを聞かされたライシは酷く狼狽するのであった。 祓御雷志はどこにでもいる現役高校生である。 雨が降るその日、彼は一人の女性と出会う。【夢幻の如き遊戯場】というドールショップを経営している彼女に案内されるが、まま、そこで数多くの作品を見ることに。 若干の不気味さを感じつつ、帰路に着いた雷志は――気が付けばまったく知らない世界にいた。 異世界にいると思っていた彼であったが、メイドのエルトルージェより夢現症候群という奇病を患っていたこと、その奇病は発症した者の記憶を改竄してしまうという事実を教えられる。 今まですべて夢の中での出来事と知った雷志は現実を受け入れられずにその場から飛び出してしまう。 エルトルージェになだめられ、雷志はライシ・ヴォルトとしてではなく、あくまで祓御雷志として生きていくことを固く決意するのであった。
24hポイント 0pt
小説 101,575 位 / 101,575件 ファンタジー 27,287 位 / 27,287件
文字数 44,651 最終更新日 2021.04.03 登録日 2021.03.27
3