狭山ひびき

狭山ひびき

あんまり頻繁に呟きませんが、書籍や新連載情報などを上げているのでよかったらTwitter(@hibikisayama)をチェックしてくださいませ♡
33 12
恋愛 連載中 短編
婚約者に伯爵家を奪われ、家庭教師として勤めていた子爵家でもとある一件から追い出されたエイジェリンは、エイミーと言う偽名を使って、魔王伯爵や悪魔伯爵とささやかれる難ありなブラッド伯爵家の当主ウィリアムの部屋付きメイドとして再就職した。勤めはじめて三日目の朝、エイジェリンはウィリアムを起こしに部屋に向かう。すると、寝ぼけたウィリアムが突然抱きついてきて、硬直するエイジェリンを「ママ」と呼んで甘えだした!ウィリアムはほどなくして正気に戻ったけれど、唖然とするエイジェリンに彼が語ったことには、どうやら彼の一族は、宝石に宿った魂が体に乗り移ってしまう厄介な体質を持っているらしい。エイジェリンに抱きついたのも、彼が指にはめていたブラックダイヤモンドの指輪の霊のせいだという。 ウィリアムは何とかしてブラックダイヤモンドの霊を成仏させようとしているが、なかなかうまくいかない。ウィリアムの秘密を知ってしまったエイジェリンは、必然的に彼に協力するようになったのだけど――お願いですから「ママ」と呼んで抱きついてくるのはやめてください! ※ヒーローはマザコンではありません。
24hポイント 895pt
小説 1,700 位 / 140,165件 恋愛 819 位 / 43,334件
文字数 32,573 最終更新日 2022.05.20 登録日 2022.05.07
恋愛 連載中 長編
5歳の時に双子は不吉だからと修道院に捨てられたエルシー。16歳になったエルシーは将来「神様のお嫁さん」であるシスターになるために、シスター見習いとして励んでいた。そんなある日、エルシーを捨てた父が訪ねてくる。何でも、エルシーの双子の妹セアラが国王のお妃候補に選ばれたけれど、彼女は階段から落ちて顔に大きなアザを作ってしまったらしい。 お妃様候補は13人。1年間王宮で過ごさなければならないという決まりがあるが、顔にアザを作った状態でセアラを王宮に入れることはできない。エルシーは父に、言うことを聞かなければ修道院への寄付金を取り止めると脅されて、セアラのアザが直るまで、身代わりとして王宮へ入ることに。 一方、女嫌いの国王フランシスは、お妃候補たちを追い出すべく、王宮では掃除洗濯料理に裁縫…、全てを自分や自分の侍女たちでやれと無理難題を出してーー。 ※2話目は4月15日から、5の倍数の日に更新する予定です!
24hポイント 1,833pt
小説 892 位 / 140,165件 恋愛 410 位 / 43,334件
文字数 97,042 最終更新日 2022.05.20 登録日 2022.03.18
「オーレリア、兄が死んだ今、この家はわしが継ぐべきだ。そうは思わんか?」。家族を馬車の事故で失ったばかりのオーレリアの元に、叔父が来てそうのたまった。この国には女では家を継げない。このままだったら大切な家を奪われてしまう。オーレリアは絶望したが、幼なじみのラルフから結婚すればいいのではないかと言われて思い直す。そうだ、急いで結婚すればいい。そうすれば叔父に家を奪われることもないはずだ。オーレリアは考えた挙げ句、恋愛感情はないけれど昔から優しくしてくれているギルバートに求婚してみようと考える。 一方ラルフはオーレリアに片想い中で…。
24hポイント 134pt
小説 9,156 位 / 140,165件 恋愛 4,361 位 / 43,334件
文字数 72,340 最終更新日 2022.03.23 登録日 2022.02.26
恋愛 完結 短編
元病弱令嬢、アンブラー伯爵家の長女ブリジットは、体が丈夫になった今も病弱だと偽って田舎領地で暮らしている。それは、仕事後忙しくて領地をほったらかしにしている両親の目を盗んで、商品を開発してお金儲けがしたいから!ああっ、あの金貨のチャリンチャリンという音といったらーー、うふふふふふ!今日もブリジットはお金を数えてうっとりだ。できることなら一生こうしてお金儲けをして生きていたい。 そんなブリジットには幼い頃に婚約した公爵令息ファビアンという婚約者がいた。もしファビアンとこのまま結婚したら、きっと今の楽しいお金儲け生活はできなくなるはず。そんなのは絶対嫌だ。ブリジットはなんとかして彼との婚約を破棄しようと手紙を書くが、どういうわけか、婚約破棄をするのではなくファビアンが領地まですっ飛んできて…。
24hポイント 134pt
小説 9,156 位 / 140,165件 恋愛 4,361 位 / 43,334件
文字数 59,231 最終更新日 2022.03.10 登録日 2022.02.18
恋愛 完結 短編
グリドール国第二王女ローズは、生まれながらに両親から疎まれていた。美しい父と母に似ても似つかない平凡な容姿で生まれたからだ。そんなある日、十七歳の誕生日をむかえたローズは不思議な夢を見る。それは十年後の未来の夢で、その夢を見た直後、今後十年分の未来の記憶がローズの脳裏を駆け巡った。自分は過去に戻ってしまったのか、それともただの夢だったのか。不思議に思うローズのもとに、国王からの遣いが王の命令を持って来た。曰く、姉のレア王女とともに、プリンセス・レア号に乗船しとのこと。 待って、その未来知ってる。ローズは青くなった。 何故ならそのプリンセス・レア号で、姉のレアは失踪し、姉の代わりにローズはマルタン大国のラファエル王太子に嫁ぐことになるのだ。そして、その先ローズを待っているのは、夫から一顧だにされない冷遇妃の未来……。 そんな未来、冗談じゃない。ローズは夢に見た未来を回避するため、決意を固めて豪華客船に乗船する。
24hポイント 220pt
小説 6,533 位 / 140,165件 恋愛 3,067 位 / 43,334件
文字数 78,910 最終更新日 2021.09.30 登録日 2021.09.01
恋愛 完結 短編
ティーゼ・ノーティックは五年前にノーティック公爵夫人になった。けれども夫であるイアンは五年の間一度も家には帰って来ず、結婚式もしていないから、顔を合わせたことは一度もない。ティーゼはもともと借金のかたに嫁いできたから、文句は言えない身分であるが――、いい加減我慢の限界だった。花の盛りは短いのである。一度も帰ってこない名ばかりの夫に操を立てて、一生を棒に振ってなるものか!借金のかたに嫁いできたのだから、借金を返せば晴れて自由の身になるはずでしょう!?ティーゼはなんとか借金を返して旦那様と離婚成立させようと考える。一方、五年間妻を放置していた夫イアンにも、妻には言えない秘密があって――
24hポイント 525pt
小説 2,832 位 / 140,165件 恋愛 1,415 位 / 43,334件
文字数 66,913 最終更新日 2021.07.27 登録日 2021.06.16
恋愛 連載中 短編
「だってよく考えてみて? わたくしは強い日差しにあたるだけで気分が悪くなるほど、繊細で可憐で儚い姫なのよ。あんな野蛮な方と結婚だなんて、とてもじゃないけど無理に決まっているでしょう? その点あなたは、わたくしと違って、粗野でがさつで、まるでお山で暮らすお猿さんみたいじゃないの。山登りだってお得意でしょう? わたくしのかわりに嫁ぐのには当たり前のことだと思わなくて?」 ある日、姉プリシラが自分のところに来た縁談を押し付けに来た。プリシラは昔から妹であるセシリアを不出来だと言って笑う。見た目も中身も。プリシラは高貴で、セシリアはまるで猿のようだと。そんなプリシラは、魔王復活の巻き添えを食って滅びた祖国を再興のするために、魔王の花嫁になるように言われたらしい。けれども「野蛮な」魔王との縁談は高貴な自分には似つかわしくないと姉は言う。セシリアはプリシラのかわりに魔王との縁談を進めようとするが、ーーえ?嫁ぐって、魔王には話を通してないの? え?魔王に会うために自分の足で山を登って会いに行け?  いろいろ思うところはあるけれど、祖国再興を目標に、魔王の押し掛け女房になるためにセシリアは現在魔王国となった祖国に向けて出発するが…。 ※中編くらいの長さになる予定です。
24hポイント 28pt
小説 21,426 位 / 140,165件 恋愛 10,084 位 / 43,334件
文字数 25,226 最終更新日 2021.06.26 登録日 2021.06.15
生まれ変わっても、僕たちが結婚する想像ができない――、そんな意味不明な理由で、セシルは婚約者デビットに婚約破棄をされた。デビットは生まれ変わっても何度でも同じ女性と結婚したいらしく、結婚するならその運命の女性がいいと言う。そしてその相手は、どうやらセシルの妹キャロルであるらしい。つまりは、セシルは婚約者を妹に奪われてしまったのだ。そして、昔からお花畑な脳みそをしているデビットは、あろうことか、デビットとキャロルを結び付けたキューピッドして、セシルを二人の結婚式で紹介したいと言い出した。馬鹿なの?ねえ、馬鹿なの⁉ キレたセシルが幼馴染のカイルのもとに愚痴を聞いてもらいに行くと、カイルからまさかの求婚を受ける。驚いたセシルだったけれど、晴れてカイルと結婚することに。しかし、いろいろあったけどこれで丸く収まった――そう思っていたセシルのもとに、再びデビットが現れて……。
24hポイント 71pt
小説 13,390 位 / 140,165件 恋愛 6,552 位 / 43,334件
文字数 8,192 最終更新日 2021.06.24 登録日 2021.06.18
恋愛 連載中 長編
――魔女になるから探さないでください。殿下にごめんねって言っておいてね。ばぁーい、イリア♡ ある日突然手紙を残して失踪した公爵令嬢イリア。彼女は、ある決意を胸に、魔女のもとに向かっていた。イリアは一度、この世界に生を受けたことがある。その世界で、イリアは愛する夫と子供たちを目の前で殺された。絶望し、慟哭をあげ、刺し違えてでも仇を打ってやろうと、恨み言を言う彼女の前に現れたのは一人の魔女。そして、イリアは魔女の気まぐれで過去をやり直す薬を渡された。もう絶対にあの未来は迎えない。今度こそ愛する人を守ってみせる。過去に戻ったイリアは未来を変えるべく、魔女のもとへ急ぐ――
24hポイント 21pt
小説 24,523 位 / 140,165件 恋愛 11,281 位 / 43,334件
文字数 80,786 最終更新日 2021.03.28 登録日 2020.01.04
ラビットの前世は一個の懐中時計だった。十年前、スラム街の路地で野垂れ死にかけていたラビットを拾った彼女に「ラビット」と名付けたのは、酔狂な伯爵ウィルバード。それから十年。十七歳になった彼女は、その酔狂な伯爵に一つの時計店を任されていた。ある日、ラビットの店に訪れたウィルバードの友人ドルバー教授は、一つの懐中時計をラビットに手渡す。前世が時計だったせいか、ラビットは時計たちの「声」を聞くことができると言う特技を持っていた。ドルバー教授に渡された銀色の懐中時計は、自殺したという子爵令嬢ナターリアのものだった。時計がラビットに見せるのは、生前の彼女の恋人と思しき男の姿。ナターリアは本当に自殺だったのか。時計はラビットに何を伝えようとしているのだろうか。 前世が懐中時計の少女と、十二歳年上のわけあり伯爵の、ラブコメディです。
24hポイント 7pt
小説 33,346 位 / 140,165件 恋愛 15,179 位 / 43,334件
文字数 45,644 最終更新日 2020.11.25 登録日 2020.11.13
恋愛 完結 長編
※三話目完結しました。 親友に婚約者を奪われ、領地で静かに暮らしていたシャーロットはある日、国王に呼び出されて城に向かった。ーーえ?第三王子の教育係?第三王子って筋トレにしか興味ないバカ王子ですよね!?報酬につられてうっかり教育係を引き受けたシャーロット。けれども王子はまったく学ぶ気がなくて、シャーロットを無視して筋トレばかり!でもシャーロットだって諦められない。なぜなら、婚約者に捨てられたシャーロットには、都会から離れて、一人、田舎に小さな一軒家を買って大好きな本を好きなだけ読んで生活するという野望があるのだ。その夢をかなえるためには筋肉バカ王子に何とか勉強させて、国王から報酬を受け取る必要があるのである。それだというのに毎日筋トレばかりの王子に、シャーロットの存在を面白く思わない侯爵令嬢まで出てきて……。
24hポイント 49pt
小説 16,199 位 / 140,165件 恋愛 7,852 位 / 43,334件
文字数 78,220 最終更新日 2020.11.16 登録日 2020.08.06
恋愛 連載中 長編 R18
「俺はお前のように不細工でとろくて使えない女と結婚する気は毛頭ない。今ここで、お前との婚約は破棄することにした。かわりにお前の妹と結婚する。わかったら、無意味な花嫁修業などしていないで、さっさと城から出て行け」 18才の誕生日の日、エレノアは婚約者であったクライヴ王子にごみを見るような目で蔑まれて捨てられた。クライヴはエレノアの異母妹と結婚するらしい。もともと家族の中にも居場所はなく、つらくあたられていたエレノアだったが、王子の婚約者ではなくなったら価値のない人間だと、山の中に捨てられる。身一つで山の中に放り出されたエレノアは、生きる方法もわからず、失意のあまり入水自殺を計ろうとするがーー ※第三部完結いたしました。第四部はチューロン編になる予定ですが、少しお時間をいただきますm(_ _)m
24hポイント 71pt
小説 13,390 位 / 140,165件 恋愛 6,552 位 / 43,334件
文字数 227,418 最終更新日 2020.09.01 登録日 2020.04.28
「この場で殺されるか、誰も住まぬ『忘却の大地』へ流刑にされるか、好きなほうを選べ」。砂漠の王バーミリオンは祈りの間で祈っていたエリーゼに向かって冷ややかに告げた。エリーゼが聖女として暮らしていた国ウェーダルはバーミリオンに乗っ取られたのだ。エリーゼは忘却の大地と呼ばれる孤島に追放される。忘却の大地にある、今や見る影のない大樹の躯ーー。エリーゼはそこで、自国の王子であり、聖女に選ばれるまで婚約者であったロベルト王子の冥福を祈った。その直後、大樹は強く光り輝き、忘却の大地に命が宿るーー。 一方、聖女を失ったウェーダルは、滅びの道を進みはじめて……
24hポイント 28pt
小説 21,426 位 / 140,165件 恋愛 10,084 位 / 43,334件
文字数 9,296 最終更新日 2020.08.16 登録日 2020.08.11
恋愛 完結 長編
気がついたら、前世で好きだった小説の中の悪徳令嬢に転生していた! それに気がついたアリシアは、ひたすらフラグを回避すべく頑張った。けれど、気がつけばなにもしていないのに悪徳令嬢と呼ばれ、そして、処刑の時が迫る。疲れきっていたアリシアは、騎士団長と二人、処刑場所となる岬に向かう。岬に立つ十字架を見つめながら、次に生まれ変わったら、貧乏でもいいから、大好きな人と結婚して穏やかな一生をおくりたいーー、そう思っていたとき、いきなり騎士団長が膝を折ってーー、え?求婚?今までさんざん悪徳令嬢呼ばわりして追いかけ回していたくせに、ふざけるんじゃありませんわ!!断固、お断りいたします!
24hポイント 149pt
小説 8,563 位 / 140,165件 恋愛 4,080 位 / 43,334件
文字数 142,694 最終更新日 2020.07.26 登録日 2019.06.29
恋愛 連載中 長編
五年前に父である伯爵を亡くしてから、カレンは継母と彼女の連れ子である二人の姉と暮らしていた。三人はカレンにとても優しいが、節約という言葉を知らない浪費家三人のおかげで家計はいつも火の車! ある日、女嫌いで有名な第一王子が出席するダンスパーティーが城で開かれるという話を聞く。王子にまったく興味のないカレンだったが、王子とダンスを踊ることができれば金貨五十枚という賞金が手に入ると知る。 「金貨がいっちまーい!にまーい!うふふふふ、王子とダンスで五十まーい♪」 すっかり金貨に目が眩んだカレンは、舞踏会に参加して、なんとしてでも王子とダンスを躍り賞金を手にいれようと考える。 一方王子リチャードは、ある特異体質のせいで悩んでいて…。 恋愛よりお金が大好き!守銭奴没落伯爵令嬢と女性嫌いな特異体質王子とのラブコメ&ファンタジーです。
24hポイント 14pt
小説 28,449 位 / 140,165件 恋愛 12,847 位 / 43,334件
文字数 60,954 最終更新日 2020.07.24 登録日 2020.04.26
悪魔の生贄として塔に閉じ込められて生活していたわたしが、魔王の妻として魔界にやってきて二か月半。実は聖女だったらしいわたしがいなくなった国は悪魔たちの侵略を受けて大変なことになっていた。 ある日、わたしのもとに、マルベルと名乗る悪魔がやってくる。彼女はわたしを「泥棒猫」呼ばわりするけれど――
24hポイント 21pt
小説 24,523 位 / 140,165件 恋愛 11,281 位 / 43,334件
文字数 15,298 最終更新日 2020.07.12 登録日 2020.07.05
恋愛 連載中 長編
【水・土曜日更新】パン屋の一人娘であるエリザベスが修道院から呼び戻されると、そこには父親が勝手に決めた結婚相手がいた。エリザベスの母は伯爵令嬢だったが、どうやらエリザベスの産む子供にその伯爵家の継承権があるらしい。はあ?ふざけんじゃないわよ!誰よこいつ!? 突然現れた求婚者なんてお断りだと追い返すが、とあることから、求婚者レオナードと一緒に暮らすことになり…。
24hポイント 7pt
小説 33,346 位 / 140,165件 恋愛 15,179 位 / 43,334件
文字数 71,364 最終更新日 2020.06.13 登録日 2019.12.31
数百年前と同じの災厄が世界を襲うらしい。「王子のラブラブパワーで魔女っ子に世界を救ってもらいなされ」という巫女のババァのふざけた予言のせいで、世界最強の魔女が暮らす極寒の地へ向かった王子フランシス。だが、魔女の家にたどり着く前に力尽きかけた彼だったが、腹をすかせたその魔女アメリアが食材と間違ってフランシスを魔方陣で召喚した。おなかすいたーと騒ぐ彼女のためになぜか料理を作ってやることになったフランシスは、腹を満たしたアメリアに災厄から世界を守ってくれと頼むが――。
24hポイント 7pt
小説 33,346 位 / 140,165件 恋愛 15,179 位 / 43,334件
文字数 12,182 最終更新日 2020.06.10 登録日 2020.06.07
恋愛 連載中 短編 R18
※注意※連載中の「王子にゴミのように捨てられて失意のあまり命を絶とうとしたら、月の神様に助けられて溺愛されました」の外伝(短編集)です。本編で書かなかった、いちゃいちゃメインとなります。本編の進行に会わせて更新しますので、更新頻度はスローペースですが、話は都度、それぞれ独立(完結)させます。 ※Rは15と18で悩みましたが、一応18で。際どいところまで書くかどうかは、まだ考え中です。 【本編あらすじ】家族から冷遇され、婚約者も異母妹に奪われて、家族に「不要」と山奥に捨てられたエレノア。山奥で一人で生き延びる方法もわからず、失意のあまり入水自殺をはかろうとした彼女は、月の神に拾われて妻として月の神の世界――月の宮――で生活することになって―― ※本編、糖度高め。ざまぁ要素ありですが、イチャラブ、ほのぼのとした雰囲気で進めさせていただいております。
24hポイント 7pt
小説 33,346 位 / 140,165件 恋愛 15,179 位 / 43,334件
文字数 10,935 最終更新日 2020.06.08 登録日 2020.05.13
五十歳も年上の旦那様と結婚したわたし、ベルイヤ・バロークは、三日前、旦那様を埋葬した墓地で女神像を蹴飛ばしていた。「旦那様に会いたい―――!」泣きながら女神像に八つ当たりしまくっていたら、「もう我慢できない! そんなに会いたきゃ会わせてあげるわよ! だからもう二度とわたしの安眠を妨害しないでちょうだい!」ってイライラした女神様の声が。気がついたらわたしは四十年前に飛ばされていて、目の前には三十代の旦那様の姿が!最愛の旦那様がそこにいるも、まさか未来のあなたの妻ですとは言えずに――。
24hポイント 14pt
小説 28,449 位 / 140,165件 恋愛 12,847 位 / 43,334件
文字数 6,902 最終更新日 2020.06.07 登録日 2020.06.02
33 12