あみにあ

あみにあ

なろうでも活動しております。恋愛重視の物語が多めとなっております!2020年1月 レジーナブックス様にて「逃げて、追われて、捕まって」出版デビュー
31 12
恋愛 連載中 長編 R18
いつものように仕事から帰ると、誰もいない真っ暗な部屋の明かりをつける。 食事をし、シャワーを浴び、寝る準備をすませ布団へ入ると、突然グラグラと頭が揺れた。 なにこれ……気持ち悪い……。 私は布団に潜り込み、必死に嗚咽感に堪えていると、突然私の体がフワッと浮く感覚に襲われた……。 頭痛が激しくなり、荒く息を繰り返す中、私の意識はプツリっと途切れた。 次に目覚めると、私は見たこともない部屋に横たわっていた。 徐に体を持ち上げると、そこには綺麗な顔立ちをした男が二人、私に笑みを浮かべていた。 ********************* ※27話で第一章完結致します。 ※84話で第二章完結致します。 ※162話で第三章完結致します。 ※181話で第四章完結致します。 ※356話で第五章完結致します。 《イラストは@tamagokikaku様(Twitter)より提供して頂きました》 短編で投稿しておりました、〇〇×私の連載版となります。 (俺様王子×私・ドS魔導士×私・ヤンデレ騎士×私・年上医師×私) 短編を読んでいない方にもわかるようになっておりますので、ご安心下さい。 それでは宜しくお願いいたします。 ※無理矢理な描写があります、苦手な方はご注意下さい。 ※R18の描写がある場合はタイトルに※印をつけております。
24hポイント 418pt
小説 3,161 位 / 121,930件 恋愛 1,482 位 / 34,319件
文字数 803,365 最終更新日 2021.10.16 登録日 2017.12.21
恋愛 完結 長編 R15
公爵家の長女として生まれたシャーロット。 学ぶことが好きで、気が付けば皆の手本となる令嬢へ成長した。 だけど突然妹であるシンシアに嫌われ、そしてなぜか自分を嫌っている第一王子マーティンとの婚約が決まってしまった。 窮屈で居心地の悪い世界で、これが自分のあるべき姿だと言い聞かせるレールにそった人生を歩んでいく。 そんなときある夜会で騎士と出会った。 その騎士との出会いに、新たな想いが芽生え始めるが、彼女に選択できる自由はない。 そして思い悩んだ末、シャーロットが導きだした答えとは……。 表紙イラスト:San+様(Twitterアカウント@San_plus_) ※以前、短編にて投稿しておりました「安息を求めた婚約破棄」の連載版となります。短編を読んでいない方にもわかるようになっておりますので、ご安心下さい。 結末は短編と違いがございますので、最後まで楽しんで頂ければ幸いです。 ※毎日更新、全3部構成 全81話。(2020年3月7日21時完結)  ★おまけ投稿中★ ※小説家になろう様でも掲載しております。
24hポイント 85pt
小説 9,328 位 / 121,930件 恋愛 4,118 位 / 34,319件
文字数 161,648 最終更新日 2021.08.16 登録日 2020.01.03
恋愛 完結 短編
一生懸命勉強してようやく手に入れた学園の合格通知。 それは平民である私が貴族と同じ学園へ通える権利。 合格通知を高々に掲げ、両親と共に飛び跳ねて喜んだ。 やったぁ!これで両親に恩返しできる! そう信じて疑わなかった。 けれどその夜、不思議な夢を見た。 別の私が別の世界で暮らしている不思議な夢。 だけどそれは酷くリアルでどこか懐かしかった。 窓から差し込む光に目を覚まし、おもむろにテーブルへ向かうと、私は引き出しを開けた。 切った封蝋を開きカードを取り出した刹那、鈍器で殴られたような強い衝撃が走った。 壮大な記憶が頭の中で巡り、私は膝をつくと、大きく目を見開いた。 嘘でしょ…。 思い出したその記憶は前世の者。 この世界が前世でプレイした乙女ゲームの世界だと気が付いたのだ。 そんな令嬢の学園生活をお楽しみください―――――。 短編:10話完結(毎日更新21時) 【2021年8月13日 21:00 本編完結+おまけ1話】
24hポイント 99pt
小説 8,620 位 / 121,930件 恋愛 3,766 位 / 34,319件
文字数 17,349 最終更新日 2021.08.14 登録日 2021.08.07
恋愛 完結 短編 R18
幼いころに両親が他界し、私はある貴族に引き取られた。 これからどうなるのか……不安でいっぱいだった私の前に会わられたのが、天使のように可愛い男の子。 とろけそうな笑顔に、甘えた声。 伸ばされた小さな手に、不安は一気に吹き飛んだの。 それが私と義弟の出会いだった。 彼とすぐに仲良くなって、朝から晩まで一緒にいた。 同じ食卓を囲み、同じベッドで手をつないで眠る毎日。 毎日が幸せだった。 ずっと続けばいいと願っていた。 なのに私は……彼の姉として抱いてはいけない感情を持ってしまった。 気が付いた時にはもう後戻りできないところまで来ていたの。 彼の傍に居たいのに、もう居続けることは出来ない。 だから私は彼の傍を離れると決意した。 それなのに、どうしてこんなことになってしまったの……? ※全14話(完結)毎日更新【5/8完結します】 ※無理やりな性描写がございます、苦手な方はご注意ください。
24hポイント 234pt
小説 5,216 位 / 121,930件 恋愛 2,285 位 / 34,319件
文字数 22,969 最終更新日 2021.05.08 登録日 2021.04.30
恋愛 完結 長編 R15
あの日、初めて王子を見た瞬間、私は全てを思い出した。 この世界が前世で大好きだった小説と類似している事実を————。 その小説は王子と侍女との切ない恋物語。 そして私はというと……小説に登場する悪役令嬢だった。 侍女に執拗な虐めを繰り返し、最後は断罪されてしまう哀れな令嬢。 このまま進めば断罪コースは確定。 寒い牢屋で孤独に過ごすなんて、そんなの嫌だ。 何とかしないと。 でもせっかく大好きだった小説のストーリー……王子から離れ見られないのは悲しい。 そう思い飛び出した言葉が、王子の護衛騎士へ志願することだった。 剣も持ったことのない温室育ちの令嬢が 女の騎士がいないこの世界で、初の女騎士になるべく奮闘していきます。 そんな小説の世界に転生した令嬢の恋物語。 ●表紙イラスト:San+様(Twitterアカウント@San_plus_) ●毎日21時更新(サクサク進みます) ●全四部構成:133話完結+おまけ(2021年4月2日 21時完結)  (第一章16話完結/第二章44話完結/第三章78話完結/第四章133話で完結)。
24hポイント 85pt
小説 9,328 位 / 121,930件 恋愛 4,118 位 / 34,319件
文字数 251,098 最終更新日 2021.05.05 登録日 2020.12.31
突然王子より召集がかけられ、やってきた大広間。 貴族たちが集まる中央に、私の婚約者ディエゴ王子がいた。 彼の隣には質素なワンピース姿の令嬢。 何が始まるのかと腕を組み待ち構えてると、 王子はなんと私との婚約破棄を宣言した。 理由は隣にいる名も知らぬ令嬢を虐めた罪。 悔しい惨め、そんな気持ちよりも先にため息が漏れる。 このバカ王子、また騙されたのかと……。 手のかかる王子の婚約者になった、出来る令嬢のお話です。 ※短編小説 6話で完結します。 (1/1 21時 1/2 0時 7時 12時 18時 21時 完結)
24hポイント 42pt
小説 13,558 位 / 121,930件 恋愛 5,865 位 / 34,319件
文字数 10,192 最終更新日 2021.01.02 登録日 2021.01.01
恋愛 連載中 長編 R15
ある日、高熱で倒れた私が床に臥せていると、ぼんやりとする意識の中、冷たい声が耳に届いた。 「お前なんて……死ねばいいのに……」 その言葉に私は鈍器で殴られたような強い衝撃を受けたかと思うと、意識がゆっくりと遠のいていった。 次に目覚めた時、私は全てを思い出していた。 どうやら私は、乙女ゲームの世界に悪役として転生してしまったらしい。 しかし舞台となる乙女ゲームについては思い出せるが、なぜか攻略対象者については思い出せない。 転生した彼女が、悪役にならない様に手探りながら奮闘していきます。 様々な思いが交錯する恋愛模様をお楽しみください。 表紙イラスト:San+様(Twitterアカウント@San_plus_) ※毎日更新(サクサク進みます。GW中は一日3話更新)
24hポイント 42pt
小説 13,558 位 / 121,930件 恋愛 5,865 位 / 34,319件
文字数 356,740 最終更新日 2020.11.22 登録日 2020.05.03
恋愛 完結 長編 R15
私の婚約者は第二王子のクリストファー。 腐れ縁で恋愛感情なんてないのに、両親に勝手に決められたの。 お互い納得できなくて、婚約破棄できる方法を探してた。 うんうんと頭を悩ませた結果、 この世界に稀にやってくる異世界の聖女を呼び出す事だった。 聖女がやってくるのは不定期で、こちらから召喚させた例はない。 だけど私は婚約が決まったあの日から探し続けてようやく見つけた。 早速呼び出してみようと聖堂へいったら、なんと私が異世界へ生まれ変わってしまったのだった。 表紙イラスト:San+様(Twitterアカウント@San_plus_) ――――――――――――――――――――――――― ※以前投稿しておりました[聖女の私と異世界の聖女様]の連載版となります。 ※連載版を投稿するにあたり、アルファポリス様の規約に従い、短編は削除しておりますのでご了承下さい。 ※基本21時更新(50話完結)
24hポイント 28pt
小説 16,763 位 / 121,930件 恋愛 7,068 位 / 34,319件
文字数 92,268 最終更新日 2020.10.18 登録日 2020.08.14
ずっと前から王子を愛していた。 だから今までずっと彼にふさわしい令嬢になろうと頑張ってきた。 なのに、なのにどうして……ッッ。 突然現れた異世界の女に奪われなければいけないのよ! 許せない、許せないわ。 爵位を利用して彼女を陥れるのは簡単。 二度と城に上がれないようにだってできるわ。 だけどそれをすると、醜い悪役のような令嬢になってしまうわ――――。 ※サクサク読める短編小説です。 ※小説家になろう様でも掲載しております。
24hポイント 28pt
小説 16,763 位 / 121,930件 恋愛 7,068 位 / 34,319件
文字数 6,634 最終更新日 2020.08.07 登録日 2020.08.07
恋愛 完結 短編 R18
平穏に過ごしていたある日、双子の弟が突然失踪した。 理由はわからない。 探したけれど見つからない。 部屋の荷物もなくなっていて自主的に出て行ったの。 みんな心配していたけれど、お年頃だし色々あるのだろうと納得すると探すのをやめた。 両親も同じ気持ちで、弟はしっかり者だし、時期に戻ってくると思っていた。 けれど弟がいなくなって数週間たったある日。 弟宛に学園の入学案内が届いた。 王都一の有名な学校で、全寮制かつ男子校。 受かるだけでも大変で、卒業すれば名誉あることだが、弟がいないと入学を取り消されてしまう。 両親は何を思ったのか、双子である私に弟の代役をしてほしいと頼みに来た。 無理だと断ったのだが……半ば強引に話が進み、気が付けば男子校へ入学させられることになってしまった。 しかもルームメイトは女嫌いと噂の公爵家で――――。 女とばれずに過ごせるのか……正直不安しかない……。 ********************************** 全12話、毎日更新です。 7月11日 22時に完結します。 R18の描写が多々ございます、苦手な方はご注意下さい。
24hポイント 248pt
小説 4,944 位 / 121,930件 恋愛 2,186 位 / 34,319件
文字数 26,606 最終更新日 2020.07.13 登録日 2020.07.03
恋愛 完結 長編 R18
外出するのも、貴族の付き合いも苦手。 でも魔道具の研究は大好きなんだ。 だから屋敷出ず、引きこもる毎日。 母の小言はうるさいけれど、何度も聞いていれば慣れてくる。 だけどそんな私を見かねて、ある日友人に無理矢理に連れていかれた夜会。 明け方に目覚めると、私の隣には知らない男が寝息を立てていた。 なぜだかわからない、夜会での記憶はとても曖昧で……。 動揺し慌てふためく中、私はその場から逃げ出した。 王の婚約者である姉に縋り付き、抱かれた事実を両親にばれぬよう画策してもらうと、私はまた部屋へ引きこもったんだ。 トラブルにも巻き込まれることなく穏やかに過ごしていたある日、引きこもる私にしびれを切らした母から、ある選択を迫られた。 「教師になるか婚約者を作るか、選びなさい」 そして教師を選んだ彼女は家を出て働く事になった。 でもその学園は男子学園で……。 引きこもりな令嬢が恋に抗い奮闘するお話です。 表紙イラスト:玉子様(@tamagokikaku(Twitter)》 (玉子様に表紙を描いて頂きました、美しいイラストをありがとうございます!) ※107話で完結。 ※共通のお話から、複数のルートに分かれます。 ※無理矢理な性的描写がございますので、苦手な方はご注意下さい。 ※R18にはタイトルへ※印を付けております。
24hポイント 63pt
小説 10,990 位 / 121,930件 恋愛 4,791 位 / 34,319件
文字数 219,669 最終更新日 2020.05.31 登録日 2019.07.27
恋愛 完結 短編 R18
私の婚約者は、ずっと昔からお兄様と慕っていた彼。 優しくて、面白くて、頼りになって、甘えさせてくれるお兄様が好き。 それに文武両道、品行方正、眉目秀麗、令嬢たちのあこがれの存在。 そんなお兄様と婚約出来て、不平不満なんてあるはずない。 そうわかっているはずなのに、結婚が近づくにつれて何だか胸がモヤモヤするの。 そんな暗い気持ちの正体を教えてくれたのは―――――。 ※6000字程度で、サクサクと読める短編小説です。 ※無理矢理な描写がございます、苦手な方はご注意下さい。
24hポイント 106pt
小説 8,292 位 / 121,930件 恋愛 3,619 位 / 34,319件
文字数 6,611 最終更新日 2020.03.21 登録日 2020.03.21
前世の記憶をもったまま、令嬢に転生したクレア、それが私。 前世はしがない研究員だったのに、不慮の事故で死亡。 その時目の前に現れた、いかにも悪役な令嬢のクレアに、人生をあげると言われたわ。 だけどその体は、18歳の誕生日に死ぬ運命だと告げられる。 そんな運命から逃れる為に、私は貴族社会を離れ、森の中でひっそりと暮らしていたの。 なのになのに、自給自足の生活を満喫してたのにー! 17歳になり死ぬまで後一年になって、なんで邪魔しに来るのよ! イライラしながらも、なんとか平穏な生活を保つために追い返したのに……また来るなんて……。 そんな彼女のお話です。 ************************ 以前短編で投稿しておりました、「悪役令嬢は森で静かに暮らします」の続編です。 読んでいなくてもわかるようになっております。 初見の方でも楽しめるので、ご安心下さい。 サクサクと読める短編です。 恋愛要素薄め、世界観を楽しんで頂ければ嬉しいです(*´▽`*) ※小説家になろうでも投稿しております。
24hポイント 0pt
小説 121,930 位 / 121,930件 恋愛 34,319 位 / 34,319件
文字数 4,250 最終更新日 2020.02.29 登録日 2020.02.29
恋愛 完結 長編 R15
平民に生まれた私には、なぜか生まれる前の記憶があった。 この世界で王妃として生きてきた記憶。 過去の私は貴族社会の頂点に立ち、さながら悪役令嬢のような存在だった。 人を蹴落とし、気に食わない女を断罪し、今思えばひどい令嬢だったと思うわ。 だから今度は平民としての幸せをつかみたい、そう願っていたはずなのに、一体全体どうしてこんな事になってしまたのかしら……。 2020年1月5日より 番外編:続編随時アップ 2020年1月28日より 続編となります第二章スタートです。 **********お知らせ*********** 2020年 1月末 レジーナブックス 様より書籍化します。 それに伴い短編で掲載している以外の話をレンタルと致します。 ご理解ご了承の程、宜しくお願い致します。
24hポイント 78pt
小説 9,943 位 / 121,930件 恋愛 4,309 位 / 34,319件
文字数 157,338 最終更新日 2020.01.30 登録日 2019.01.02
辺り一面が真っ赤な炎に染まってき、熱風が渦巻き、黒煙が舞い上がる中、息苦しさに私はその場で蹲った。 動く事も出来ず、皮膚が炎に触れると、痛みと熱さに意識が次第に遠のいていく。 このまま死んでしまう……嫌だ!!! そう思った刹那、女性の声が頭に響いた。 「私の変わりになってくれないかしら?」 そうして今までとは全く違う正解で、私は新しい命を手に入れた。 だけど転生したのは、悪役の令嬢のような女性。 しかも18歳に愛する人に殺される悲惨な最後らしい。 これは何とか回避しないと……ッッ。 そんな運命から逃れる為悪戦苦闘するお話です。
24hポイント 0pt
小説 121,930 位 / 121,930件 恋愛 34,319 位 / 34,319件
文字数 8,893 最終更新日 2019.10.27 登録日 2019.10.27
恋愛 完結 短編 R18
講師として大学へ呼ばれ家を出たある日、気が付けば私は薄暗い部屋の中に佇んでいた。 そこは私の知る世界とは全く異なり、物語に出てくるような中世ヨーロッパ風の景色。 そんな私はなぜかメイド服を着せられていて、言われるままにメイドの仕事をさせられた。 何が何だかわからぬまま疲れ切って部屋へ帰ると、鏡に映し出されたのは、可愛らしい顔立ちをした可憐な女性。 ブラウンの髪に、琥珀色の瞳、本来の私の姿とは全く異なる別人になっていた。 元へ戻る方法もわからない現状、私はメイドとして働き始める。 そんな生活の中、元居た世界の知識を利用し仕事を全うしていると、気が付けば優秀なメイドと噂されるようになっていった。 そうして評判を聞きつけた、御屋形様に呼び出されると、御子息様のメイドを頼まれてしまった。 断ることもできず、引き受けると、女遊びが激しい次男のメイドになってしまう。 そんな彼女と次男との恋愛物語です。 ※『気がついたらメイドになってたんだけど、一体どういう事ですか!?長男編』の続編となります。 ※物語の冒頭にあらすじを記載しておりますので、初見の方でも安心してお読み頂けます。
24hポイント 21pt
小説 19,231 位 / 121,930件 恋愛 7,958 位 / 34,319件
文字数 11,336 最終更新日 2019.09.14 登録日 2019.09.14
私は子供の頃の記憶がない。 何を忘れているのか……家族や友達に聞いても教えてくれなかった。 でも私は幸せだった。 だって大切な人たちが傍にいてくれるから。 キュンとする恋愛物を書きたくて。 (ほっこり・じんわり大賞へエントリーするために投稿しなおしました。内容は以前と同じです)
24hポイント 7pt
小説 26,913 位 / 121,930件 恋愛 11,352 位 / 34,319件
文字数 8,366 最終更新日 2019.07.28 登録日 2019.07.28
とある同窓の晴れ舞台の場で、突然に王子から婚約破棄を言い渡された。 そして新たな婚約者は私の妹。 衝撃的な事実に周りがざわめく中、二人が寄り添う姿を眺めながらに、私は一人小さくほくそ笑んだのだった。 そう全ては計画通り。 これで全てから解放される。 ……けれども事はそう上手くいかなくて。 そんな令嬢のとあるお話です。 ※なろうでも投稿しております。
24hポイント 49pt
小説 12,567 位 / 121,930件 恋愛 5,456 位 / 34,319件
文字数 8,723 最終更新日 2019.05.25 登録日 2019.05.25
機内にアナウンスが流れると、私はそっと窓の外へ視線を向ける。 雲を抜け、懐かしい故郷が目に映ると、胸がジワリと熱くなった。 懐かしい、3年ぶりだなぁ。 長かったような短かったような……。 高層ビルが立ち並ぶ風景を並べる中、思い出がよみがえると、私はそっと息を吐き出した。 3年前のあの日、正直に全てを話していれば、何かが変わったのだろうか……。 到着口へやってくると、人がごった返している。 私は避難するように隅へと移動すると、近くにあったカフェへと入って行った。 壁にもたれかかり一息ついていると、ふとラジオの音が耳にとどく。 懐かしい日本語にそっと耳を傾けると、DJのイキイキした声が響いた。 「本日初めのリクエストは、3年前輝かしいデビューを飾った大人気バンドグループ(スターズ)のデビュー曲。みんな知っての通り、卒業シーズンにピッタリの別れの曲だね。それでは【it's time to say goodbye】お聞きください」 ラジオから流れるその曲に、3年前……彼らと過ごした日々がよぎると、私は聞き入るように瞳を閉じた。 3年前、とあるバンドに所属していた少女のお話です。 ※なろうでも投稿しております。
24hポイント 0pt
小説 121,930 位 / 121,930件 恋愛 34,319 位 / 34,319件
文字数 15,840 最終更新日 2019.04.28 登録日 2019.04.28
恋愛 完結 短編 R18
私はある日突然この世界へ召喚されて、新しい世界で暮らす事になった。 そこで出会ったのは、俺様な王子様と、意地悪な魔導師、影のある騎士、王都の医者、そして聖獣。 女性が生まれなくなってしまった歪な世界。 右も左もわからぬ中、彼らと共に過ごした。 だけれども色々あって、私は別の場所へ飛ばされることになってしまった。 そこは普通では到達できない場所。 だから彼らにもう一度会うことは出来ない、そう思っていた。 でも目覚めると、そこには居るはずのない二人の姿があった。 ※すでに投稿しております《長編:異世界は突然に……》のキャラが登場します。 ※ストーリー性は薄いです。 ※長編のストーリーを読んでいなくても、わかるようになっております。 以前コメントを頂いた際、ご要望頂いた二人と主人公を書いてみました。 現在進んでいるストーリー上では、到底作れそうになかったので、別の短編として投稿しております。 ご了承下さい。
24hポイント 21pt
小説 19,231 位 / 121,930件 恋愛 7,958 位 / 34,319件
文字数 6,364 最終更新日 2019.04.27 登録日 2019.04.27
31 12