伊能こし餡

伊能こし餡

伊能こし餡といいます。 主に恋愛カテゴリと、たまに恋愛じゃない普通の青春劇など書いたりします。ちなみに甘いもの苦手なのでこし餡は食べれません。 好きな時に書いて好きな時に休む
10
「もし一日だけ、生きていた頃に戻れるなら、あなたはどの日に戻りますか?」 死後、後悔を残した人間だけが訪れる謎の世界。 もしそんな世界があるなら、あなたはそこに行けると思いますか? え?何も後悔はない?もしかしたらそんな人生もあるかもしれませんね。 でもきっと、自覚していない、もしくは痛まない傷なだけで、それはきっと治ることはないでしょう。 さて、もう一度お聞きします。 「もし一日だけ、生きていた頃に戻れるなら、あなたはどの日に戻りますか?」
24hポイント 0pt
小説 57,765 位 / 57,765件 キャラ文芸 1,371 位 / 1,371件
文字数 33,936 最終更新日 2019.09.30 登録日 2019.06.07
国の端々で民衆の社会主義運動が活発になる中、男は首都にほど近い街で軍隊に勤めていた。 貴族の出身で鳴り物入りで入隊した男が惚れたのは、酒場で歌う農民の娘。身分を超えた愛は実らないと周りに散々バカにされながらも男は諦めず、娘に毎日アプローチしていた。 そんな男に娘はだんだんと好意を持ち始めるが、娘には男に言えない秘密があったーーー。 身分とは何か、格差とは何か、激動の時代の中で、愛に生きた二人の物語。
24hポイント 0pt
小説 57,765 位 / 57,765件 恋愛 13,818 位 / 13,818件
文字数 37,705 最終更新日 2019.08.01 登録日 2019.06.12
ホラー 完結 ショートショート
決意のお話です
24hポイント 0pt
小説 57,765 位 / 57,765件 ホラー 2,130 位 / 2,130件
文字数 1,005 最終更新日 2019.07.27 登録日 2019.07.27
現代文学 完結 ショートショート
平和のお話です
24hポイント 0pt
小説 57,765 位 / 57,765件 現代文学 2,463 位 / 2,463件
文字数 429 最終更新日 2019.07.26 登録日 2019.07.26
キャラ文芸 完結 ショートショート
初めてのお話です
24hポイント 0pt
小説 57,765 位 / 57,765件 キャラ文芸 1,371 位 / 1,371件
文字数 1,285 最終更新日 2019.07.24 登録日 2019.07.24
現代文学 完結 ショートショート
タバコのお話です
24hポイント 0pt
小説 57,765 位 / 57,765件 現代文学 2,463 位 / 2,463件
文字数 1,016 最終更新日 2019.07.23 登録日 2019.07.23
ホラー 完結 ショートショート
友情のお話です
24hポイント 0pt
小説 57,765 位 / 57,765件 ホラー 2,130 位 / 2,130件
文字数 671 最終更新日 2019.07.22 登録日 2019.07.22
誰かを好きになるのは当たり前じゃない。 今の日本はどこに行っても恋愛話ばかりで嫌気がさす。 どうして誰かを愛さなきゃいけないのか? 人を好きになれない人間には人権などないと言うのか? 誰も愛することが出来ないことを薄々自覚し始めた高校生の浅尾蓮は、なんとなく人との関わりを避けて生きるようになった。それでも中学からの友達三人衆、船井と田中、星川とは変わらずに平和な日々を過ごす。 しかし友人の一人、星川美麗とは過去に秘密の出来事があったーーー。
24hポイント 0pt
小説 57,765 位 / 57,765件 ライト文芸 2,353 位 / 2,353件
文字数 81,009 最終更新日 2019.06.26 登録日 2019.03.14
青春 完結 ショートショート
あれは僕がまだ高校生の頃だった。 夢なんて叶うはずがない、そう思っていた僕は無難な人生を歩こうと進路希望調査に<進学>と書いて提出したんだ。でもそれは僕が本当に歩みたかった人生じゃない。提出する前、子供の頃の夢<漫画家>とふざけて書いていた。 隣の席の君は、どういうわけかそれを覗き見してたんだな。 それから君は僕に付きまとうようになった。 夢を諦めた僕と、夢を追い続ける君の物語。 どこか投げやりに生きていた僕が、君の言葉でもう一度夢を追いかけようと決意した、そんな物語。
24hポイント 0pt
小説 57,765 位 / 57,765件 青春 2,948 位 / 2,948件
文字数 3,927 最終更新日 2019.06.10 登録日 2019.06.10
恋愛 連載中 短編
「これで私を殺して」 変わらない日常をただダラダラ過ごすだけ、時間さえ過ぎればいい 私とみんなの差は常に開いてる、時間なんて過ぎなければいいのに 交錯するはずのない思い、もし交わることがあるのなら・・・・ これはきっと、あなたの心を暖めてくれる 2作目まして、こし餡です。読んでもらえると嬉しいです。お気に入りを貰えるともっと嬉しいです。 誤字脱字などありましたら教えていただけるとありがたいです。 Twitterやってます。気になった方もそうでない方もどうぞ→@ko_shian1022
24hポイント 0pt
小説 57,765 位 / 57,765件 恋愛 13,818 位 / 13,818件
文字数 87,451 最終更新日 2019.01.15 登録日 2018.12.05
10