櫛田こころ

櫛田こころ

『異世界でパン屋経営〜出来たパンはすべて、ポーション〜』連載中! ほのぼのファンタジーが好きですが、歴史も大好物です(っ´ω`c)キュンキュンキュン
10
ファンタジー 連載中 長編 R15
パーティーから追放させられた、落ちこぼれ錬金術師少女、チャロナ=マンシェリー。 崖からの落下事故により、日本のパン職人だった前世の記憶と知識を蘇らせてしまう。その後、気がつけば貴族の屋敷に保護されて……。 助けてくれた強面な美形領主に雇ってもらい、可愛いAI精霊の相棒と美味しい『錬金術』を駆使して日本のパンを作っていく! 頼られなかった錬金術師が、明るく賑やかに日々を過ごしていくスローライフを得てしまうお話。 *注意* この物語は、【弱小錬金術師としてパーティーを追放されたけど、実はトップクラスのパン職人!〜日本のパンで旦那様を支える〜】 を少々改題し、さらに改稿させた物になります。 序盤より数話はそのままや抜粋箇所も多々ありますが……カイルキアとの掛け合いなどがかなり変わっております。 旧作の方が良かった!など、こちらがお気に召さないようでしたら……そちらは完結作品として残してありますので、カクヨム、エブリスタにお立ち寄りください
24hポイント 7,860pt
小説 196 位 / 57,689件 ファンタジー 80 位 / 18,893件
文字数 915,691 最終更新日 2019.10.21 登録日 2018.12.16
ごく普通のイタリアンコック見習いとして働いていた僕は、ある日目が覚めたら巨大な樹の前で何故か幼児化していました。死んだ記憶もだけど、何より名前に関する記憶もない。とりあえず、黒装束の少年神様に保護されて色々魔法をかけられても8歳児くらいにしか成長しなかった。 だけど、タダ飯食らいになるわけにはいかないから少年神様のフィーさんにお願いして、大好きなピッツァを作れることになったよ! そして、フィーさんのお客様の男の人がピッツァをつまみ食いしてから、何故か僕はお城へ住み込むことに。 〇〇「たくさんのピッツァにデザートを作りま……って、フィーさんにエディオスさん達食べ過ぎですっ⁉︎」 フィー&エディオス「だって美味いから」 ※ピッツァに嘘はないの改訂版となります。 *ピッツァ以外の料理もたくさん出てきます。夜中に見るとお腹が空いてしまうのをお覚悟ください! ※流血表現は相変わらず念の為表記です。
24hポイント 227pt
小説 3,374 位 / 57,689件 ファンタジー 1,069 位 / 18,893件
文字数 795,395 最終更新日 2019.05.08 登録日 2017.10.10
なんの変哲もない街の、はずれのはずれにある小さなパン屋。 それはごくありふれているのだが、街はずれにあるのにいつも行列が絶えないことで街の中では有名。 艶々の黒髪、パンのように白い肌と桜色の唇に愛嬌のある笑顔。そのパン屋の店主はとても可愛らしい少女!……のように見える男性でした。 だが、彼の作るパンは何故か薬効と補正がつくことで、店主同様に人気があった。 *『異世界で男の娘が癒しのパン屋を開いています!〜何故か、パンに補正効果が付いている〜』を下地にさせた新作です。 *登場人物名は同じでも、性格などが違うこともあります。ご了承ください。
24hポイント 134pt
小説 4,513 位 / 57,689件 ファンタジー 1,346 位 / 18,893件
文字数 132,256 最終更新日 2018.12.08 登録日 2018.07.01
落ちこぼれの烙印を押されたとある精霊の末裔。 閉鎖された里から抜け出したいと願った、こちらもとある精霊の末裔。 本来出会う事がないとされた二つの種族。 その種族の男女が、一人は料理。一人は雪さえあれば万物を生み出せる能力を所持していた。 これは、そんな二人が世界を旅しながら自分達の特技と能力で人々を幸せにしていくお話。
24hポイント 21pt
小説 12,505 位 / 57,689件 キャラ文芸 183 位 / 1,364件
文字数 21,872 最終更新日 2018.12.02 登録日 2018.11.04
万乗穫(ばんじょうみのり)は、最近困っていた。 体質に関係することはもちろんだったが、日々自分の周囲に心霊現象が起こっていることに。 なんとかしてもらいたいと思うも、民俗学の教授に相談したところ『イタコ』なら紹介出来ると言ってくれる。 高級マンションに住む、達川笑也(たちかわえみや)を訪問するも、女性ではなく『男性のイタコ』だった。 そして何故か、インスタント食品研究者と言う肩書を持ってて……
24hポイント 0pt
小説 57,689 位 / 57,689件 キャラ文芸 1,364 位 / 1,364件
文字数 15,357 最終更新日 2018.11.28 登録日 2018.11.13
日本のあの世、【地獄】で600年獄卒として活躍していた【猫】は転生の時期を迎えることに。 ただ、後輩獄卒のうっかりで【異世界転生】の道を歩んでしまいました! *人間への転生ではありません。 *普通の猫ではないので、強いです(無双ではないですが) *この物語は、冒険者として生きてくにゃんこと彼に関わる人々の成長物語。基本、『ほのぼの』の予定です! *獄卒など、地獄の専門用語は話の最後に説明させていただきます。
24hポイント 7pt
小説 17,197 位 / 57,689件 ファンタジー 4,811 位 / 18,893件
文字数 16,751 最終更新日 2018.10.05 登録日 2018.06.13
ファンタジー 連載中 長編 R15
なんの変哲もない街の、はずれのはずれにある小さなパン屋。 それはごくありふれているのだが、街はずれにあるのにいつも行列が絶えないことで街の中では有名。 艶々の黒髪、パンのように白い肌と桜色の唇に愛嬌のある笑顔。そのパン屋の店主はとても可愛らしい少女! だが彼女の作るパンは何故か薬効と補正がつくことで、少女同様に人気があった。 しかし、その愛くるしい少女にも秘密が……実は、異世界から転移して来た『男の娘』だった⁉︎ (※ただし、嗜好はノーマルなので悪しからず)
24hポイント 28pt
小説 10,750 位 / 57,689件 ファンタジー 2,762 位 / 18,893件
文字数 263,067 最終更新日 2018.08.07 登録日 2018.04.01
「ピッツァに嘘はない!」の小部屋です。主に『今日は何の日?』をテーマに季節ごとのイベントや風物詩を盛り込んだ小話をイメージしていますが大抵1回ごとに2話以上になります。
24hポイント 7pt
小説 17,197 位 / 57,689件 ファンタジー 4,811 位 / 18,893件
文字数 305,712 最終更新日 2018.03.14 登録日 2017.10.16
特定の周期にだけ現代社会と異世界が通じるあるホテルの扉。 その事情を知らずして面接希望を出した二人の女性が、麗しの支配人に気に入られ……散々なまでにこき使われ、片方は一種のペットと認定された。 麗しの支配人は表向きは紳士でも、素は目つきが悪い不良の権化。なのにもふもふ好きと言う萌えを感じるギャップが堪らずスタッフ一同ニヨニヨしてしまう。 しかしそれはそれで、仕事は超一流の支配人は、異世界からやってくる客達にも最高のもてなしを披露していく。料理、宴会、結婚式、披露宴、会議等々。宿泊だけは一泊限定で異世界の客達にも解放し、彼らに束の間の癒しと最高の祝福をサービスしていくのだ。 気に入ったスタッフだけは下僕扱いするヤンキーでしかないが。 ※今回は読み切り版となります。 ※ホテルの知識は作者の経験に基づきます。なので、少し古いものとなります。
24hポイント 0pt
小説 57,689 位 / 57,689件 ファンタジー 18,893 位 / 18,893件
文字数 12,796 最終更新日 2018.02.05 登録日 2018.02.05
ごく普通のイタリアンコック見習いとして働いていた僕は、ある日目が覚めたら巨大な樹の前で何故か幼児化していました。死んだ記憶もだけど、何より名前に関する記憶もない。とりあえず、黒装束の少年神様に保護されて色々魔法をかけられても8歳児くらいにしか成長しなかった。 だけど、タダ飯食らいになるわけにはいかないから少年神様のフィーさんにお願いして、大好きなピッツァを作れることになったよ! そして、フィーさんのお客様の男の人がピッツァをつまみ食いしてから、何故か僕はお城へ住み込むことに。 〇〇「たくさんのピッツァにデザートを作りま……って、フィーさんにエディオスさん達食べ過ぎですっ⁉」 フィー&エディオス「だって美味いから」 *ピッツァ以外にも、イタリア料理や和食も出て来ます! ※流血表現は相変わらず念の為表記です。
24hポイント 4pt
小説 2,613 位 / 19,438件 ファンタジー 949 位 / 7,537件
登録日 2016.06.16
10