仕事人達のグルメ事情〜新世界食放浪記〜

 フブキ レンタロウとハツシモ サヤカは、とある仕事をしながら世界を渡り歩いていた。
 彼らの仕事――それは人探しからテロリズムへの加担、はたまた殺人まで行う、殺し屋ならぬ何でも屋であり、そんな彼らの事を巷では仕事人と呼ぶ者もいた。
 この話はそんな仕事人達が、一流グルメからB級グルメまで、様々な食を通して人と出会い成長していく物語である。
24hポイント 0pt
小説 105,360 位 / 105,360件 SF 3,065 位 / 3,065件