ファンタジー ご都合主義万歳小説一覧

カテゴリ ファンタジー
タグ ご都合主義万歳×
11
24歳童貞サラリーマンの火神走人(ひがみそうと)。 ある日、会社の帰りにトラックにひかれて死亡した。 気がつくと全面真っ白の部屋にいてそこにいた創造神と名乗るお爺さんに、 「其方の使命は………転生して俺TUEEEをワシら神に見せることじゃ!!」 と言われて、ファンタジー好きだった走人は即OKし、チート能力を授かって公爵家の三男、アルベルトとして転生したのだった。 この作品は自重する作品に飽きた方やチート無双がお好きな方にオススメです。 ※感想や直して欲しいところがあったらコメントにぜひかいてください! 初心者ですがよろしくお願いします!
24hポイント 5,383pt
小説 300 位 / 67,851件 ファンタジー 102 位 / 20,612件
文字数 67,169 最終更新日 2020.03.30 登録日 2020.03.14
気が付くと、そこは異世界だった。 しかも幼馴染にして親友を巻き込んで。 「ごめん春樹、なんか巻き込ん―― 「っっしゃあ――っ!! 異世界テンプレチートきたコレぇぇぇ!!」  ――だのは問題ないんだね。よくわかったとりあえず落ち着いてくれ話し合おう」 「ヒャッホ――っっ!!」 これは、観光したりダンジョンに入ったり何かに暴走したりしながら地味に周りを振り回しつつ、たまに元の世界に帰る方法を探すかもしれない物語である。
24hポイント 1,954pt
小説 640 位 / 67,851件 ファンタジー 191 位 / 20,612件
文字数 512,995 最終更新日 2020.01.29 登録日 2018.01.13
3
ファンタジー 連載中 長編 R15
注意※この物語はSFではありません!出だしはそれっぽいけれどファンタジーです! 始まりは地球の滅亡からだった。 西暦三千三年、突然の隕石が某国の秘密の核施設に落下し、核融合をおこした地球は壊滅した。 天才科学者と呼ばれ、博士号をいくつも持っていた綺羅だったが三十二歳の時、いよいよ銀河消滅のその時、ビッグバンにも(多分)耐えうる生命維持装置”卵”に入り次に生まれる命の星の存在を信じて眠りについた。 そして綺羅は奇跡的に目覚めた! 生命の宿る星にたどり着くことが出来たのだ! するとそこは、科学の通用しない世界、科学より魔法の発達した世界だった。 しかも、何の副作用だか、目覚めた時には元の自分とは全くの別人に! 知識も記憶も地球の科学者三十二歳なのに、見た目は三~四歳の天使と見まごう姿で! 白銀の髪色に、透けるような白い肌。 紫水晶のような瞳! 科学の通用しない?科学者である自分を全否定するような世界でも綺羅は諦めない! とりあえず、こうなったら可愛さを武器に?がんばって生き抜きます!
24hポイント 342pt
小説 2,556 位 / 67,851件 ファンタジー 659 位 / 20,612件
文字数 141,630 最終更新日 2018.12.29 登録日 2018.08.31
4
ファンタジー 連載中 長編 R15
「伝統を重んずる我が学園に於いて、いじめなどあるはずがありません」 「我が学園の優秀な生徒が、個人授業という稽古をつけた事が原因かと考えられます」 「今回、お孫さんのいじめについての相談ということでございますが、あくまで友人同士の稽古の延長上で起こってしまったことでございますので、いじめと言うものはそもそも無かったと、当学園は判断いたしました」 「ただ、お孫様のように偶然が生んでしまった事故により、怪我をさせてしまったこと、大変申し訳なく思います。教師一同、管理不行き届きがありました事、誠に申し訳ありません」 そう言うバーコードハゲ教頭と、イケメソ三十代校長に軽く頭を下げられながらも、目では早く帰れ!モンペが!と言われたアタクシ80代元魔女。 そっちがその気なら… わかった。 コンナバショ、マゴニハイラナイ… コワソウ… コロソウ… ナクシテシマオウ… 理不尽な理由でいじめを受けた孫を気にして、学園に事実確認したものの、ぞんざいな扱いを受け、血気盛んな若かりし頃を思い出してしまったお婆さんは、今再び、その力を取り戻すのでありました。 思いつきのショートショートから始めたこちらの作品ですが、思った以上に反応があったため、長編として物語を書き直しています。 あちらこちらを少しずつ直していますので、見苦しい点が多々あるかと思いますが、よろしくお願いいたします。 とうちゃんすらいむ
24hポイント 335pt
小説 2,616 位 / 67,851件 ファンタジー 672 位 / 20,612件
文字数 78,160 最終更新日 2018.09.25 登録日 2018.07.28
地獄を抜け出しては、天界で悪戯ばかりしていた堕天使ルシファー。 神ゼウスに地獄へと送り返されるはずが、誰かの祈りによって、なぜか異世界へと転移してしまった。 そこで出会った少女と一緒に混沌とした異世界を生き抜く物語である。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ※作者は初心者です。思い付き(勢いとノリ)で書いていますのでストーリーやキャラがブレブレです。 色々と誤字や脱字や矛盾などがあると思いますが、大きな心で優しくご指摘して頂ければ幸いです。ちなみに作者の心はガラスより脆いです。作者自身、文才の欠乏に絶望してます。 この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。
24hポイント 314pt
小説 2,769 位 / 67,851件 ファンタジー 702 位 / 20,612件
文字数 16,692 最終更新日 2018.07.19 登録日 2018.06.11
6
ファンタジー 連載中 長編 R15
xxxx年日本。藤上剛(トウガミコウ)は踏み潰され、死に絶える。新たに生を受けたラーグラストア。 そこは魔術に魔獣、魔物が織りなす異世界だった。 英知と雷色の遺伝子を受け継ぎ、この世界で生きていく。 人を知り、力を知り、意味を知り、この世界に巻き込まれていく。 ──踏み潰されたら、そこは異世界でした── 世界の始まりまでの物語。
24hポイント 314pt
小説 2,769 位 / 67,851件 ファンタジー 702 位 / 20,612件
文字数 96,309 最終更新日 2019.10.22 登録日 2019.10.05
厳しい母、父の元で育った主人公は無自覚に電車のホームから飛び降りて死に、異世界クラシオンに第5王子として転生する。 1日に1度回せるカプセルトイのアイテムや、創世神からの仕送りを使って、主人公は異世界でスローライフをする。(したい。)
24hポイント 314pt
小説 2,769 位 / 67,851件 ファンタジー 702 位 / 20,612件
文字数 5,005 最終更新日 2019.10.13 登録日 2019.10.13
昔々あるところに、3人のお姫様がいました。 長女は 精霊に愛され、多くのものから加護を受け、 三女は計算や政治など、先々を見る目に優れていた。 次女は特に優れた所もない、ごく普通の女の子であったため、他の姉妹と比べられ「あほ」と陰口を叩かれる日々を送っていた。 そんなある日、次女がいなくなり、物語が動き出すのであった・・・ ※何か面白い書き方が出来ないかな?と思って、主人公を遠回しに書くやり方で物語が書けないか?試しています。楽しく書いていきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。
24hポイント 307pt
小説 2,836 位 / 67,851件 ファンタジー 721 位 / 20,612件
文字数 21,857 最終更新日 2018.02.21 登録日 2018.01.18
⚠︎注意⚠︎この作品は、BLです! 元日本人男性が幼馴染と一緒に神様の手違いにより、死んでしまう。 そして、お詫びに転生させてくれるという。 使命なし! ハーレムなし! チートあり! の、楽しい(?)異世界生活! 《》このカッコは、神様が地上で、話す時に使います。 『』このカッコは、念話みたいな感じです。(スライムに、声帯がないので) 主人公の一人称を「俺」に変えました。 擬人化するため、タグを設定しました。 話数をふりました。 題名の隣の※は、R-18です。 かるくSっ気有り。 ステータスに性格を追加しました。 カインの冒険者ランクをBからAへ変えました。 間違いや何かご指摘がございましたら、おっしゃって下さい。 できる限り、はやめに返信等したいと思います。 感想など頂けるととても嬉しいです。 (だんだん、なんでも有りになっていきそう⋯。) 不定期更新です。 出来れば、1、2ヶ月に1回は、更新したいと思います。
24hポイント 307pt
小説 2,836 位 / 67,851件 ファンタジー 721 位 / 20,612件
文字数 15,303 最終更新日 2020.01.14 登録日 2019.03.09
暗い部屋の中に、足枷を付けられた少年達がいた。 ガリガリに痩せ細り、身体中痣だらけで閉じ込められていた。 しかし、絶望してはいなかった。 この物語は、少年達が自由となり、冒険者となって無双しながら、自由に過ごすお話。 ()の中は、思っていることか、話している人を指します。最初は、ナンバーか、役職で書きます。
24hポイント 307pt
小説 2,836 位 / 67,851件 ファンタジー 721 位 / 20,612件
文字数 4,592 最終更新日 2019.04.03 登録日 2019.04.03
「はたらけ」 唐突に現れた麗人はそう宣った。 前世の記憶を持ち、今世での役目が「悪役令嬢」だと知りながらも「めんどくさい」と 領地に引きこもり続けた辺境伯令嬢カルファ。 「なんでわざわざ嫌な思いをしに王都に行かなきゃならないの」 前世の記憶を駆使して全てのフラグはへし折った。 なのに!乙女ゲームを間近で見たい神君臨。 いざ!乙女ゲームの舞台へ強制送還! 迫り来るバッドエンドを回避することはできるのか。 無事領地に帰ることはできるのか。 一気に人生ハードモードと化したカルファの戦いが今、始まる。
24hポイント 0pt
小説 67,851 位 / 67,851件 ファンタジー 20,612 位 / 20,612件
文字数 31,959 最終更新日 2019.11.30 登録日 2019.01.02
11