恋愛 革命小説一覧

カテゴリ 恋愛
タグ 革命×
10
1
恋愛 完結 短編
「王子妃の位は、君に相応しくない」 第四王子のその一言で婚約破棄をされた侯爵令嬢は、国を捨てて隣国に渡った。 三年後、突如国に舞い戻った令嬢は、第四王子にあるものを要求する。 「わたくし、欲しいものは必ず手に入れたい質(たち)ですの。殿下はご存知なかったかもしれませんが、案外強欲ですのよ?」 ※全9話。予約投稿済みの完結作品です。 ※小説家になろうなどでも公開しています。
24hポイント 1,249pt
小説 1,115 位 / 91,670件 恋愛 575 位 / 24,850件
文字数 10,785 最終更新日 2020.10.27 登録日 2020.10.26
2
恋愛 完結 ショートショート
王に婚約破棄されたエラは従姉妹のダイアナが王の隣に寄り添っているのにショックをうけて意識がなくなる。 前世の記憶を取り戻したアフターエラは今までの復讐をサクッとしていく。 ざまぁ、コメディー、転生もの。
24hポイント 85pt
小説 7,892 位 / 91,670件 恋愛 3,482 位 / 24,850件
文字数 2,042 最終更新日 2020.10.05 登録日 2020.10.05
3
恋愛 完結 長編 R15
黒く長い髪が特徴のフォルテシア=マーテルロ。 彼女は今日も兄妹・父母に虐げられています。 それは時に暴力で、 時に言葉で、 時にーー その世界には一般的ではない『黒い髪』を理由に彼女は迫害され続ける。 黒髪を除けば、可愛らしい外見、勤勉な性格、良家の血筋と、本来は逆の立場にいたはずの令嬢。 だけれど、彼女の髪は黒かった。 常闇のように、 悪魔のように、 魔女のように。 これは、ひとりの少女の物語。 革命と反逆と恋心のお話。 ーー R2 0517完結 今までありがとうございました。
24hポイント 49pt
小説 10,592 位 / 91,670件 恋愛 4,628 位 / 24,850件
文字数 107,792 最終更新日 2020.05.17 登録日 2019.07.16
4
恋愛 完結 ショートショート
婚約者から、じつは王族出身だと告白されました。 現代でそういう話をされてもピンときませんが……。
24hポイント 28pt
小説 14,230 位 / 91,670件 恋愛 5,913 位 / 24,850件
文字数 1,241 最終更新日 2020.01.29 登録日 2020.01.29
5
恋愛 完結 短編 R15
孤児のメロディは革命家に拉致され、保守派のレアンドル伯フェルナン暗殺を命じられる。孤児院の幼子を守るためレノー伯爵令嬢と身分を偽り夜会に潜入したメロディ。しかしフェルナンは温厚な博愛主義者で、メロディにも親身になってくれて……──── ♡孤児の少女と心優しい伯爵の激甘ラブストーリー♡ =========================== (完結済)
24hポイント 7pt
小説 22,836 位 / 91,670件 恋愛 9,238 位 / 24,850件
文字数 26,903 最終更新日 2020.07.03 登録日 2020.06.27
6
恋愛 完結 長編
「アンネローゼ、君との婚約はこの場をもって破棄させてもらう」 床に座り込むアンネローゼに、テオドールは冷たい目線をくれながら16年間続いた婚約の終わりを告げた。テオドールの背に庇われるようにしながら一人の令嬢が涙を浮かべながらアンネローゼを見下ろしている。彼女こそ、この国の王太子であるテオドールの愛を一身に受けているマリエッタ。 役に立つ人間であれと、王家のために人生を捧げてきたアンネローゼにとって『婚約者』という役割を失うことは人生の終わりと同義だった。 王家と貴族院、そして時代の変革に翻弄された彼女のお話。 このお話のラストが、ハッピーエンドなのかバッドエンドなのかは読んでくださった読者様ご自身にご判断していだだければと思います。
24hポイント 7pt
小説 22,836 位 / 91,670件 恋愛 9,238 位 / 24,850件
文字数 61,629 最終更新日 2018.11.16 登録日 2018.10.23
7
恋愛 連載中 長編 R15
レジーナは、治めている国を隣国に滅ぼされ、自身も隣国の王に討たれてしまう。しかし、目が覚めたら十三歳の王女の時に巻き戻っていた。そして、国を滅ぼさないために、自分自身や周りを変えていこうとする。
24hポイント 0pt
小説 91,670 位 / 91,670件 恋愛 24,850 位 / 24,850件
文字数 3,581 最終更新日 2020.11.29 登録日 2020.06.05
8
恋愛 完結 長編
革命が起こり、王政から民主制になった国・ブランクール共和国。 そこにやって来たのは革命を逃れた元王女・アデライド。初めて訪れる故郷に興奮していると、ある少年とぶつかってしまう。その後二人は再会し、仲を深めていくのだが―― 動き始める反革命派、それを止めようとする国の上層部。 巻き込まれた元王女の下した決断は―― ※小説家になろう、カクヨム、pixivでも公開中
24hポイント 0pt
小説 91,670 位 / 91,670件 恋愛 24,850 位 / 24,850件
文字数 99,312 最終更新日 2020.04.11 登録日 2020.03.10
9
恋愛 連載中 長編
私は奴隷として買われてきた。確かにそのはずだったんだ。なのに、何だって?『僕の主人になってほしい?』………いやふざけんな、私は奴隷として買われてきたんだよ!! おかしなご主人に買われた奴隷の少女。初めは無難に(?)奴隷としての業務をこなすも、実は彼女は訳ありで、とある盗賊団のお頭だった! ある日第一王子が殺されたことをきっかけに、二人の関係は歪んでいく。どちらが奴隷でどちらが主人?本当に命令してるのは、どちらなの? ※内容はそこそこシリアスです。人が死ぬ描写もあるのでご注意下さい。
24hポイント 0pt
小説 91,670 位 / 91,670件 恋愛 24,850 位 / 24,850件
文字数 22,027 最終更新日 2020.03.02 登録日 2019.11.23
10
恋愛 連載中 長編 R15
ロールウェン王国の第1王女、アリアは、お忍びの最中、知り合った青年、ビリーと恋に落ちる。 アリアは、飄々として自由人のビリーと、一緒になることを夢見ていたが、両親に反対され、婚約者のいる隣国、オーケルド王国に、無理やり留学させられる。 アリアはそこで、籠の中の鳥のような生活を送っていたが、ある日、ロールウェンに革命が起こり、両親が殺害されたことを知る。 途端、アリアは王族ではなくなり、オーケルドで冷遇されるようになった。 なんとか自国へ帰ったはいいものの、栄えて美しかったロールウェンは、じめじめした犯罪の宝庫となり、あちこちで叫び声や泣き声が聞こえてくる。 かつての自分の城には、ビリーが我が物顔で玉座に座り、隣には女がいた。 ビリーに冷たい仕打ちをされ、そこで、ビリーが男を金で雇い、アリアが帰る様子を尾行させ、城の秘密の通り道を調べさせたことを知った。 両親の死、愛するものからの裏切り、自分の至らなさで、国をめちゃくちゃにしてしまったことの後悔で、アリアは悶え苦しみ、仇への復讐を誓った。
24hポイント 0pt
小説 91,670 位 / 91,670件 恋愛 24,850 位 / 24,850件
文字数 17,539 最終更新日 2019.03.07 登録日 2019.02.01
10