歴史・時代 土方歳三小説一覧

カテゴリ 歴史・時代
タグ 土方歳三×
9
元新撰組の「鬼の副長」は箱館戦争で戦死していなかった! 土方歳三は自身の親友から神としての生命と力とを受け継いでいる。歴史上、やはり同じように死んだことになっている者、生き残っていることになっている者、これら新撰組の仲間たちとともに日の本を飛び出した。行く先は亜米利加(メリケン)。ひとえにあの戦で自身の為に死んだ近藤と龍というかけがえのない友との約束を、願いを果たす為彼の地で新撰組の仲間たちと大暴れする。  人種差別、生命(いのち)の重み、あらゆる絆に互いを、仲間を信じる心、各々の精神(こころ)のあり方・・・。  土方とその仲間たち、インディアンや騎兵隊といった人間(ひと)が、東方の神々や新世界の精霊が、大いなる大自然や鳥獣が、それぞれの想いを織り成す。  土方とその妻、そして息子、兄神と弟神、家族の絆も紡がれてゆく。  つぎへと繋げる物語(ストーリー)・・・。
24hポイント 263pt
小説 2,922 位 / 55,763件 歴史・時代 23 位 / 733件
文字数 1,007,257 最終更新日 2019.09.18 登録日 2017.08.01
     新選組好きさんに贈る、一話完結の短篇集。 別途連載中のジャンル混合型長編小説『碧恋の詠―貴方さえ護れるのなら、許されなくても浅はかに。』から、 歴史小説の要素のみを幾つか抽出したスピンオフ的短篇小説です。もちろん、本編をお読みいただいている必要はありません。 恋愛等の他要素は無くていいから新選組の歴史小説が読みたい、そんな方向けに書き直した短篇集です。 (ちなみに、一話完結ですが流れは作ってあります) オトコマエな新選組の漢たちでお魅せしましょう。 楽しんでいただけますように。       ★ 本小説では…のかわりに・を好んで使用しております ―もその場に応じ個数を変えて並べてます  
24hポイント 127pt
小説 4,559 位 / 55,763件 歴史・時代 45 位 / 733件
文字数 17,481 最終更新日 2019.03.09 登録日 2019.03.03
3
歴史・時代 連載中 長編 R15
Web小説で本格時代小説を……。 新選組が結成されるはるか前、永倉、土方、斎藤は、すでに出会っていた。幕末を駆け抜けた男たちの青春が交差する。 永倉新八の前半生の詳細は、ほとんどわかっていない。自身による短い記述のほかは、なにひとつソースが存在しないからだ。その空白部分を、史実をちりばめながら、嘘八百のエンターテイメントで再構成するのがこの物語のテーマである。 歴史の空白部分に、架空の事件を織り交ぜつつ、要所は史実で固めた新しいタイプの時代小説。目指すは『鬼平犯科帳』のような、直球ど真ん中のエンターテイメント時代小説だ。 登場人物、時代背景、事件は、なるべく史実に則して、その他大勢の登場人物にも、なるべく実在の人物を配している。架空の人物についても、時代背景から逸脱しないよう心がけた……つもりだ。 また、一般的には、ないがしろにされ、あまつさえ侮蔑の対象とされている清河八郎、根岸友山といった人物を、きちんと描いてゆけたら。と、考えている。 時代考証、武術考証、地誌については、とくに注意をはらい、府中、立川、日野、八王子、五日市などの郷土資料館、図書館に通いつめ学芸員さんや司書さんには、大変お世話になった。村絵図など、貴重な史料を見せていただいたことに感謝する。八王子の郷土資料館で写させていただいた当時の絵図は、舞台設定の基本資料として、活用させていただいている。 また、なるべく実際に現地に足を運び、登場人物と同じ道を歩いてみた。日野や甲州道中などは数十回通っているが、間違っていることもあるかもしれない……。 もちろん、女子高生がタイムスリップしたり、現代剣道のチャンプが幕末の志士より強かったり、気がついたら転生してたりしないし、新選組隊士のなかに女の子が紛れこんでいるのに誰も気がつかない……などという、ファンタスティックな出来事も起こらない(それを否定するわけでは決してない。どんな物語があってもよいのだ)。 この物語に出てくるのは、我々と同じように、悩み苦しみもがき、それでも自分の信じる未来に、真剣に向き合う男たちである。 以前、エブリスタではじめた話だが、8割方書きあげたところで放置しているうちに、パスワードを失念。ログインできなくなり、そのまま放置するのは惜しいので、現在サルベージしながら(酷い文章に辟易しつつ)推敲作業ならびに、大幅な加筆修正ををすすめている。 なお現在カクヨムでも更新中。
24hポイント 85pt
小説 5,736 位 / 55,763件 歴史・時代 55 位 / 733件
文字数 247,136 最終更新日 2019.05.14 登録日 2019.02.22
 少女は市村鉄之助という少年と入れ替わり、土方歳三の小姓として新選組に侵入した。国を離れ兄とも別れ、自分の力だけで疾走したいと望んだから。  次第に少女は副長である土方に惹かれていく。 (私がその背中を守りたい。貴方の唯一になりたい。もしも貴方が死を選ぶなら、私も連れて行ってください……)  京都から箱館までを駆け抜ける時代小説。信じた正義のために人を斬り、誠の旗の下に散華する仲間たち。果たして少女に土方の命は守れるのか。 ※史実に沿いながら物語は進みますが、捏造だらけでございます。 ※小説家になろうにも投稿しております。
24hポイント 63pt
小説 6,861 位 / 55,763件 歴史・時代 66 位 / 733件
文字数 211,214 最終更新日 2018.06.15 登録日 2018.03.31
幕末の動乱の中、知られざるエピソードがあった 語り継がれることのない新選組隊士の話 https://www.alphapolis.co.jp/novel/852376446/419160220 上記の作品を書き上げてから、こちらの作品を進めたいと考えております。 暫しお待ち下さいませ。 なるべく史実に沿って書こうと考えております。 今回、初めて歴史小説を書くので拙い部分が多々あると思いますが、間違いがあった場合は指摘を頂ければと思います。 お楽しみいただけると幸いです。 調べ直したところ、原田左之助さんが近藤さんと知り合ったのは一八六二年の暮れだそうです!本編ではもう出会っております。すみません ※男主人公です
24hポイント 21pt
小説 12,377 位 / 55,763件 歴史・時代 132 位 / 733件
文字数 16,209 最終更新日 2018.02.15 登録日 2018.01.13
後に新撰組として勇名を馳せた土方歳三。彼は優れた業物を持っていた。それは、齢十歳の少年だった。自らを妖(ばけもの)と称し、土方を主と慕う少年。その力は強大だった。そして、身の内に大神(狼)を宿し、ときには白き巨獣(狼)に変化して主や新撰組のために暴れた。幕末の動乱の只中にあって、武士に憧れ、誠を貫こうとする土方や近藤。朝廷、幕府、会津、薩摩、長州、といった大きな組織を相手に立ち向かう小さな戦闘集団。武士とは?命とは?絆とは?「壬生の狼」とも呼ばれた狼たちが、幕末を駆け抜ける!
24hポイント 21pt
小説 12,377 位 / 55,763件 歴史・時代 132 位 / 733件
文字数 548,441 最終更新日 2017.07.31 登録日 2017.03.23
徳川幕府をやり込めた勢いに乗じ、北進する新政府軍。 新撰組は会津藩と共に、牙を剥く新政府軍を迎え撃つ。 武士の時代、刀の時代は終わりを告げる。 ならば、刀を執る己はどこで滅ぶべきか。 否、ここで滅ぶわけにはいかない。 士魂は花と咲き、決して散らない。 冷徹な戦略眼で時流を見定める新撰組局長、土方歳三。 あやかし狩りの力を持ち、無敵の剣を謳われる斎藤一。 schedule 公開:2019.4.1 連載:2019.4.19-5.1 ( 6:30 & 18:30 )
24hポイント 21pt
小説 12,377 位 / 55,763件 歴史・時代 132 位 / 733件
文字数 146,190 最終更新日 2019.05.01 登録日 2019.04.01
時は幕末、尊王攘夷の風が吹き荒れる動乱の京の都。江戸剣術道場『試衛館』で、何をすべきかもがいていた『試衛館』師範代・土方歳三は、道場主の近藤勇、塾頭の沖田総司、食客とした永倉新八、原田左之助、藤堂平助らと共に浪士隊として京を目指す。『誠』の旗の下、己の誠を貫き最後まで戦い続けた土方歳三の物語が始まる
24hポイント 0pt
小説 55,763 位 / 55,763件 歴史・時代 733 位 / 733件
文字数 19,594 最終更新日 2019.05.10 登録日 2019.04.11
 江戸市谷甲羅屋敷に道場を構える『試衛館』  時は幕末、様々な騒動が土方歳三をはじめ、沖田総司らを巻き込んで行く。軈て動乱の京へ。新選組副長・土方歳三。彼の視点を通し、ちょっと笑える新選組ストーリー。  
24hポイント 0pt
小説 55,763 位 / 55,763件 歴史・時代 733 位 / 733件
文字数 1,667 最終更新日 2019.06.28 登録日 2019.06.28
9