人体実験小説一覧

タグ 人体実験×
8
20XX年。「新型麻疹ウイルス感染症」が蔓延。 感染が広がり1年、まだまだ謎が多い病気だが、「くすぐり」が効果がある説が浮上。 犯罪者を実験台として、病気の解明と治療法を探っていく…
24hポイント 120pt
小説 6,556 位 / 96,422件 大衆娯楽 117 位 / 2,925件
文字数 11,939 最終更新日 2021.02.20 登録日 2021.02.20
擽感(“くすぐったい”という感覚)を研究する、株式会社ティックルコーポレーション直轄の施設、「擽感研究所」。 若き研究所所長の“和美”は、非人道的なくすぐり実験をAIロボットのティックルドール“ゼロ”に行い、更なるくすぐりの研究を行っていた。 ゼロはくすぐりが好きなようにプログラミングされていることから、和美もゼロもウィンウィンの関係であるが、ある日、ゼロが、AIたちに自我が芽生えはじめ…
24hポイント 56pt
小説 9,905 位 / 96,422件 大衆娯楽 191 位 / 2,925件
文字数 23,110 最終更新日 2020.06.20 登録日 2020.06.20
擽感研究所・第2研究室室長、高井誉。 若く能力もあり、プライドも高い彼女は、被験体に対して、容赦のないくすぐり実験を行う日々を送っている。 しかし、実験の成果が出ないことが続いていたある日、研究所を訪れた社長から彼女はある提案を受ける…。 ※この話単体でもお読み頂けますが、以前にあげた「擽感研究所~ティックルドール~」と同シリーズになりますので、そちらも合わせてお読み頂けたら幸いです
24hポイント 28pt
小説 14,361 位 / 96,422件 大衆娯楽 274 位 / 2,925件
文字数 14,075 最終更新日 2020.12.30 登録日 2020.12.30
強さが求められる一族に産まれた主人公は、その源となる魔力が無いがゆえに過酷な扱いを受けてきた。 12才になる直前、主人公は実の父によってある人間に身柄を受け渡される。 その者は、主人公の魔力無しという特殊なところに興味を持った、ある施設の人間だった。 連れて行かれた先は、人を人として扱うことのないマッドサイエンティストが集まる研究施設で、あらゆる生物を使った実験を行っていた。 主人公も度重なる人体実験によって、人としての原型がなくなるまで使い潰された。 実験によって、とうとう肉体に限界が来た主人公は、使い物にならなくなったと理由でゴミを捨てるように処理場へと放られる。 醜い姿で動くこともままならない主人公は、このような姿にされたことに憤怒し、何としても生き残ることを誓う。 全ては研究所や、一族への復讐を行うために……。 ※カクヨム、ノベルバ、小説家になろうにも投稿しています。
24hポイント 7pt
小説 22,919 位 / 96,422件 ファンタジー 4,891 位 / 26,125件
文字数 155,127 最終更新日 2021.02.21 登録日 2020.04.04
5
SF 完結 長編
 プログラム次第で誰もが物質の生成、分解、改変を行える装置ティアによって引き起こされた未曾有の災害、落涙の日から九年。誰もがその惨状を胸に刻みながら、それでも人々は文明を保つため、未だにティアに依存するように生活していた。  そんな中、ウーシアという名の、しかし、記憶にないはずの少女の夢から目覚めた穹路は見知らぬ場所で、ティアの発明者の孫、望月螺希とその妹、真弥に出会う。彼女達に空から落ちてきたと言われた穹路は混乱しつつも、二人との会話からそこが自分の知る西暦二〇二〇年の世界から約二三〇年後の未来であることを知る。かつての時代で不治の病に侵されていた穹路は、治療を未来の技術に託した両親の手配で人体冷凍保存を受けていたのだった。 ※小説家になろう様、カクヨム様、ノベルアップ+様、ノベルバ様、MAGNET MACROLINK様にも掲載しております。
24hポイント 0pt
小説 96,422 位 / 96,422件 SF 2,886 位 / 2,886件
文字数 137,227 最終更新日 2021.02.16 登録日 2021.02.07
僕は救いを求めた。終わりのない地獄を、終わらせてくれる誰かを。 ある施設…。 僕は冷たい床に今日も1人で座っている。鉄の壁に寄りかかり、次の恐怖をただ待つだけの日々。 そんな毎日が続く。ずっと、ずっとずっと。 しかし、救いの手はあった。 僕はその手をなんとか掴もうと、必死に手を伸ばすんだけど、それは崩れ去って、痛くなって、暗くなって……。 今日もまた、地獄の日々が続く。
24hポイント 0pt
小説 96,422 位 / 96,422件 ファンタジー 26,125 位 / 26,125件
文字数 20,239 最終更新日 2019.01.23 登録日 2019.01.14
7
SF 完結 長編 R15
 サンフランシスコの精神病院に務める青年精神科医、椎名涼は、JNTバイオメディカル研究所に籍を置く女性科学者、ドナを送った帰りに、浮世離れした少年が検査衣姿で車に忍び込んでいるのを見つける。その少年は自分のことを何も語らず、外の世界のことも全く知らない謎の少年だった。検査衣姿でいたことから、椎名は彼が病院から抜け出して来たのではないか、と疑うが、病院に彼がいた事実はなく、行き場のない彼を椎名は自分の部屋に置くことにした。  純粋無垢で、幼子のような心を持つ少年は、椎名の心の傷を癒し、また、彼自身の持つ傷を椎名も知る。それは、ドナの務める研究所の所長、テイラーが行っていた社会倫理を逸脱した遺伝子組み換え実験であった。  椎名と少年――エディはテイラーに捕らわれ、最終実験が始まった。  神話の水蛇(ヒュドラー)と現在棲息するヒドラ。それは学者の夢であった。 ※以前、他サイトで掲載していたものです。 ※一部、性描写(必要描写です)があります。苦手な方はお気を付けください。 ※表紙画:フリーイラストの加工です。
24hポイント 0pt
小説 96,422 位 / 96,422件 SF 2,886 位 / 2,886件
文字数 120,399 最終更新日 2017.08.19 登録日 2017.08.11
8
SF 連載中 長編 R15
 四年前、惑星ブラスカスに突然現れ始めた化け物・デク。デク狩りを生業とするアゲート・エンドラインは、ある日ユグディアナ人の少女ルシルを助ける。それにより、事件の歯車が回り始める。デクとはいったいなんなのか?   ※残酷描写ありなので、念のためR15にしています。  ※また、こちらで上げている作品は決定稿ではないので、予告なく修正加筆をする場合があります。御留意下さい。
24hポイント 0pt
小説 96,422 位 / 96,422件 SF 2,886 位 / 2,886件
文字数 27,144 最終更新日 2016.08.14 登録日 2016.06.02
8