妃小説一覧

タグ ×
6
1
BL 連載中 短編
森に囲まれ、命の湖を守るように作られた国・・・アルフ王国は迷いの森を本殿とする魔王が一体、森の魔王に生贄を差し出し恩恵を得ていた。 アルフ王国、第三王子・・・王子とは名ばかりで長年の虐待に苦しめられた挙句、今代の生贄として遣わされた。 「竜神様・・・生贄がまいりました」 「ほう、美しい・・・俺は人間なんぞ食わん。気に入った我の妃になれ。そろそろ竜貴族がうるさい」 俺はどうやら竜神様のお后様らしい。 「へ?」
24hポイント 234pt
小説 4,183 位 / 87,043件 BL 691 位 / 8,485件
文字数 11,166 最終更新日 2020.11.21 登録日 2020.11.08
2
恋愛 完結 長編 R18
美女と名高い姉の代わりに輿入れをするブランシュの元気の良さは後宮には合わなかった。 おしとやかになんて振舞えないブランシュは不満を募らせていた ある日後宮の木に登り景色を見ていると同じ木の上に人の気配を感じる。 振り返るとそこには冷酷皇帝として有名なアーサーが昼寝をしていた。 アーサーの寝顔に見とれていると腕が伸びてきて抱きしめられキスをされる。
24hポイント 149pt
小説 5,410 位 / 87,043件 恋愛 2,333 位 / 22,956件
文字数 48,441 最終更新日 2020.10.05 登録日 2020.09.30
3
恋愛 完結 短編
 待ち望んだ我が子を難産の末に産んでやっと会えたかと思えば半月もしない間に死んでしまった母、ポリーン。  生まれ変わるならば、もう二度とこんな悲しい思いをしませんように……。  最期にそう願ってポリーンが逝ってしまってから二十数年後、とある街のとあるパン屋には明るく笑うとある少女の姿があった。  少女の名はミリー。  それは神の慈悲により今度は思い残す事の無きよう、幸せな人生を歩めます様にと生まれ変わったポリーンの姿であったのだ。  いつもと同じだと思っていた日常でちょっとしたアクシデント発生!  街でミリーがぶつかった相手は………!!
24hポイント 7pt
小説 19,810 位 / 87,043件 恋愛 8,102 位 / 22,956件
文字数 21,832 最終更新日 2020.05.31 登録日 2020.05.20
4
恋愛 連載中 長編 R18
キース王国のイケメン王子ガルファルドは、3度の飯よりも女好き。 ある日、執事と一緒に狩りに出た王子は、偶然農家の娘のイアンと出会い一目ぼれをしてしまう。 城に連れて来られたイアンはキース城の独特の階級制度を知って・・・。 実力派リュウが描くヒエラルキーラブコメディ。
24hポイント 0pt
小説 87,043 位 / 87,043件 恋愛 22,956 位 / 22,956件
文字数 5,740 最終更新日 2020.03.29 登録日 2020.03.15
5
恋愛 完結 短編
男爵家の娘という後宮に呼ばれるのに相応しい位ではないミアは何故か皇子の後宮に上がることになる。その皇子はなんとも気弱で大人しく誰にも手が出せないようで!?
24hポイント 0pt
小説 87,043 位 / 87,043件 恋愛 22,956 位 / 22,956件
文字数 14,136 最終更新日 2020.02.10 登録日 2020.01.31
6
恋愛 完結 長編
101
片田舎の猟師だった王旬果《おうしゅんか》は 実は先帝の娘なのだと言われ、今上皇帝・は弟だと知らされる。 そしていざ都へ向かい、皇帝であり、腹違いの弟・瑛景《えいけい》と出会う。 そこで今の王朝が貴族の専横に苦しんでいることを知らされ、形の上では弟の妃になり、そして悪女となって現体制を破壊し、再生して欲しいと言われる。 そしてこの国を再生するにはまず、他の皇后候補をどうにかしないといけない訳で… そんな時に武泰風(ぶたいふう)と名乗る青年に出会う。 彼は狼の魁夷(かいい)で、どうやら旬果とも面識があるようで…?
24hポイント 0pt
小説 87,043 位 / 87,043件 恋愛 22,956 位 / 22,956件
文字数 98,062 最終更新日 2019.12.20 登録日 2019.10.31
6