第7回キャラ文芸大賞エントリー小説一覧

11
1
キャラ文芸 連載中 長編 R15
【本編完結済み】【第五章(番外)更新中】時は大正五十年。高圓寺家の妾の子である時生は、本妻とその息子に苛め抜かれて育つ。元々高圓寺家は見鬼や先見の力を持つ者が多いのだが、時生はそれも持たない。そしてついに家から追い出され、野垂れ死にしかけていたところ、通りかかった帝国軍人の礼瀬偲が助けてくれた。話を聞いた礼瀬は、丁度子守りをしてくれる者を探しているという。時生は、礼瀬の息子・澪の面倒を見ることを条件に礼瀬の家で暮らすこととなる。軍において、あやかし対策部隊の副隊長をしている礼瀬はとても多忙で、特に近年は西洋から入ってくるあやかしの対策が大変だと零している。※架空の大正×あやかし(+ちょっとだけ子育て)のお話です。キャラ文芸大賞で奨励賞を頂戴しました。応援して下さった皆様、本当にありがとうございました!
24h.ポイント 85pt
小説 11,348 位 / 185,003件 キャラ文芸 100 位 / 4,367件
文字数 131,282 最終更新日 2024.04.24 登録日 2023.12.08
水乃町のパン屋『ルーブル』。 そこがあたし、水城桜乃(みずき さくの)のお家。 あたしの……大事な場所。 お父さんお母さんが、頑張ってパンを作って。たくさんのお客さん達に売っている場所。 あたしが七歳になって、お母さんが男の子を産んだの。大事な赤ちゃんだけど……お母さんがあたしに構ってくれないのが、だんだんと悲しくなって。 ある日、大っきなケンカをしちゃって。謝るのも嫌で……蔵に行ったら、出会ったの。 あたしが、保育園の時に遊んでいた……ままごとキッチン。 それが光って出会えたのが、『つくもがみ』の美濃さん。 関西弁って話し方をする女の人の見た目だけど、人間じゃないんだって。 あたしに……お父さん達ががんばって作っている『パン』がどれくらい大変なのかを……ままごとキッチンを使って教えてくれることになったの!!
24h.ポイント 21pt
小説 26,351 位 / 185,003件 キャラ文芸 265 位 / 4,367件
文字数 134,357 最終更新日 2024.04.12 登録日 2023.11.30
何の能力も持たない湖里 緋色(こさと ひいろ)は、まるで存在しない者、里の恥だと言われ過ごして来た。 里に住む者は皆、不思議な力「霊力」を持って生まれる。 緋色は里で唯一霊力を持たない人間。 「名無し」と呼ばれ蔑まれ、嘲りを受ける毎日だった。 だが、ある日帝都から一人の男性が里にやって来る。 その男性はある目的があってやって来たようで…… 虐げられる事に慣れてしまった緋色は、里にやって来た男性と出会い少しずつ笑顔を取り戻して行く。 【本編完結致しました。今後は番外編を更新予定です】
24h.ポイント 383pt
小説 3,429 位 / 185,003件 キャラ文芸 26 位 / 4,367件
文字数 135,882 最終更新日 2024.03.05 登録日 2023.12.31
4
キャラ文芸 連載中 長編 R15
 十三歳の朱亞(シュア)は、自分を育ててくれた祖父が亡くなったことをきっかけに住んでいた村から旅に出た。  旅の道中、皇帝陛下が美女を後宮に招くために港町に向かっていることを知った朱亞は、好奇心を抑えられず一目見てみたいと港町へ目的地を決めた。  山の中を歩いていると、雨の匂いを感じ取り近くにあった山小屋で雨宿りをすることにした。山小屋で雨が止むのを待っていると、ふと人の声が聞こえてびしょ濡れになってしまった女性を招き入れる。  女性の名は桜綾(ヨウリン)。彼女こそが、皇帝陛下が自ら迎えに行った絶世の美女であった。  しかし、彼女は後宮に行きたくない様子。  ところが皇帝陛下が山小屋で彼女を見つけてしまい、一緒にいた朱亞まで巻き込まれる形で後宮に向かうことになった。  後宮で知っている人がいないから、朱亞を侍女にしたいという願いを皇帝陛下は承諾してしまい、朱亞も桜綾の侍女として後宮で暮らすことになってしまった。  祖父からの教えをきっちりと受け継いでいる朱亞と、絶世の美女である桜綾が後宮でいろいろなことを解決したりする物語。
24h.ポイント 63pt
小説 13,738 位 / 185,003件 キャラ文芸 130 位 / 4,367件
文字数 107,909 最終更新日 2024.02.29 登録日 2023.12.28
私は記憶の無い幽霊です。 名前は、保護してくださった……綺麗な瞳をお持ちの国綱(くつな)さんからつけてくださいました。翠羽(みはね)と申します。 視える存在は限られていますが、お家から出るとたくさんの存在と出会います。人間、妖怪、獣人、異星人、エルフ……などなど。 記憶の無い私でも、出会うたびにわくわくとしてしまいます。私はどうやら、記憶が無いだけでなく……身体が実在しているようです。力と言うものもあるようなのです。 そして、何でも屋をお仕事にしている国綱さんは……『私』を見つけてくださいますと約束してくださいました。綺麗な……ご自身に寄生されていると言う『蘇芳』と言う力を使って。 相反する力を持つ者同士の、身体を取り戻すための目標を遂行しつつも。 『私』が【私】を知るための時間が動こうとしています。
24h.ポイント 42pt
小説 17,576 位 / 185,003件 キャラ文芸 179 位 / 4,367件
文字数 138,645 最終更新日 2024.02.20 登録日 2023.11.29
花園商店街に住む猫達を束ねる漢(おとこ)。 それは俺様の事だ。 ちまたでは、にゃんこ隊長と呼ばれている俺様虎と猫仲間たちは常に花園通り商店街の平和を見守っているのだ。 日夜パトロールしている俺たちの努力は住民達には伝わっていないけれど… 昼間は可愛い猫、夜はあやかしとして街の風紀を乱す者を許さない構えの俺たちの事よろしく頼むぜ! 花園通り商店街でにゃんこ亭というお弁当屋さんを営む上原ななの愛猫虎を中心とした花園通り商店街に住む昼間は可愛い猫、夜は猫又として活躍するにゃんこたちが繰り広げる笑いあり、涙ありのお話。 恋が叶うチョコレートショップや夢の中で理想の人に出逢える不思議な喫茶店など、花園通り商店街には様々なお店がありますのでお楽しみに!
24h.ポイント 0pt
小説 185,003 位 / 185,003件 キャラ文芸 4,367 位 / 4,367件
文字数 41,886 最終更新日 2024.01.31 登録日 2023.12.17
あやかしに愛され、あやかしが寄って来る体質の住職、後藤永海は六十五歳を定年として息子に寺を任せ山へ隠居しようと考えていたが、定年を前にして寺を追い出されてしまう。追い出された理由はまあ、自業自得としか言いようがないのだが。永海には幼い頃からあやかしを遠ざけ、彼を守ってきた化け狐の相棒がいて、、、 これは人生の最後はあやかしと共に過ごしたいと願った生臭坊主が、不思議なあやかし達に囲まれて幸せに暮らす日々を描いたほのぼのスローライフな物語である。
24h.ポイント 21pt
小説 26,351 位 / 185,003件 キャラ文芸 265 位 / 4,367件
文字数 148,793 最終更新日 2024.01.31 登録日 2023.12.31
虐げられる最底辺の少女が、あやかしが担ぐ神輿でふんぞり返る男に恋するお話。白くてふにゃっていてのっぺらなエイみたいなあやかしが活躍します。 全十話。 時は婚活時代。 あやかしを操る能を授かった男は帝位と呼ばれ、帝位の妻となる資格がある女は女帝と呼ばれる。 帝都に集ったのは、四人の若い帝位と九十九人の若い女帝。帝位と女帝らの目的は、愛ある結婚をし、帝都で最も価値のある夫婦、一位の座を手に入れることだけ。 そんなこと、女帝百位は心底どうでもよかった。 女帝の数合わせに無理やり田舎から連れてこられた農民の娘など、帝位の視界には入らない。 おまけに、運だけで成り上がり、貴族と同等の扱いを受ける小娘のことを面白く思わない女帝も居るようだ。嫌がらせを受ける日々が続き、女帝百位は心身ともに疲れ切っていた。それでも、田舎の娘は歯を食いしばりながら、女帝であることにしがみついていた。 ある日、女帝百位は下女に言われるがまま、痩せ細った体に十二単の装束を着て、屋敷の一室で待っていたのだが――。
24h.ポイント 21pt
小説 26,351 位 / 185,003件 キャラ文芸 265 位 / 4,367件
文字数 189,721 最終更新日 2024.01.30 登録日 2023.12.30
ここは、かくりよ。 ヒトの境界を越えた裏側の世界。 「蝶」はそこで現世の住人相手に商売をしている。 貸すのは「願いを叶えるための貸店舗」。お代は客の「一生のお願い」。 あなたの一生のお願い、どうぞ気軽にお使いください。ただし、一度使えば二度と神のご加護は受けられない。ようく、覚えておいで。 ※他サイトにて同名義同タイトルで連載中です
24h.ポイント 0pt
小説 185,003 位 / 185,003件 キャラ文芸 4,367 位 / 4,367件
文字数 25,602 最終更新日 2024.01.20 登録日 2023.11.29
 妖崎あやかし法律事務所――その小さな法律事務所には、人に交じり生きる人ならざるモノが助けを求めてやってくる。  ある時は工務店を営む化け狸が、交通事故の弁護を依頼にしに。  またある時は、円満な新婚生活を送っているはずの鬼の娘が、人間の夫との離婚を依頼しに。  美咲優奈はパラリーガル(という名の雑用係)として、横暴で適当な事務所の主・妖崎新と共に、依頼者たちの悩みに向き合っていく。  だが優奈は思い出す。巷で発生している連続殺人事件――通称『屍鬼事件』に自身が巻き込まれ、命を落としていたこと。そして、齢1000年を生きる吸血鬼・新の眷属として蘇っていたことを――
24h.ポイント 21pt
小説 26,351 位 / 185,003件 キャラ文芸 265 位 / 4,367件
文字数 87,990 最終更新日 2024.01.15 登録日 2023.12.23
桜ヶ丘公園通りで双子の姉妹夕陽と夕凪が営むカフェと下宿屋さざなみハイツの住人等、彼女たちを巡る人々の人間模様、恋模様。 可愛いもふもふ達も登場します! のんびり、ゆったりとした物語。
24h.ポイント 0pt
小説 185,003 位 / 185,003件 キャラ文芸 4,367 位 / 4,367件
文字数 96,251 最終更新日 2024.01.06 登録日 2019.08.08
11