長谷川ゆう

長谷川ゆう

子供の頃から読書が私の人生でした。 読む人間からいつか書く側の人間にもなりたいと子供の頃から想っていました。 読むジャンルは、宮部みゆきさん今村翔吾さんの江戸物やミステリーが好きです。
16
自分が思った事を詩にしていきます。
24hポイント 342pt
小説 4,554 位 / 128,164件 エッセイ・ノンフィクション 63 位 / 4,577件
文字数 22,484 最終更新日 2022.01.22 登録日 2021.01.22
私自身の人生、考え、生活で感じた毎日を書いていきます。
24hポイント 0pt
小説 128,164 位 / 128,164件 エッセイ・ノンフィクション 4,577 位 / 4,577件
文字数 4,339 最終更新日 2022.01.13 登録日 2020.12.12
恋愛 連載中 長編
ある日、突然、夫と双子の娘の3人が 妻であり母親であるサユコの前から消えた 同じ年齢の45歳の夫、一卵性双生児の28歳の双子の娘がある日、家から消え サユコは、夫と双子の娘を探す毎日が始まる そこには、意外な夫と双子の娘のサユコには家族として見せた事がない顔があった...。 ※山田サユコ 55歳 専業主婦 ※山田 真 55歳 中小企業の正社員 ※山田 まゆ 28歳 サユコの双子の娘 姉 ※山田 みゆ 28歳 サユコの双子の娘 妹 ※マユコ サユコの事故死した一卵性双生児の姉 ※赤木 実奈 サユコが住む近所の自動車工場の主婦 ※赤木 悟 赤木実奈の息子、母親の実奈と2世帯で妻と子供達と暮らしている
24hポイント 0pt
小説 128,164 位 / 128,164件 恋愛 38,114 位 / 38,114件
文字数 14,442 最終更新日 2022.01.02 登録日 2021.04.18
SF 連載中 長編
2300年、日本は高齢化社会が終わり、 第3次ベビーブームが起きる。 高齢者は減り、若者が爆発的に増えた。 日本は0歳から65歳までの人口が9割をしめ、老人は1割になった。 働く場所も、社会も活気を取り戻した日本だが唯一、寂しい場所がある。 2000年代初期から2200年代には、老人で溢れかえっていた特別養護老人ホームだ。 2300年の日本では、老人病院とも併設し、老人病院と呼ばれ、入居者3人の老人に対して、ヘルパー10人、看護士が1人、医師が3人という社会。 東京都内の小さな老人ホーム「ゼイタク」では、それぞれ悩みを抱えたヘルパーや医者が、3人の老人達の人生を語り聞き...。 ※安田みかこ 22歳 老人病院「ゼイタク」にヘルパーとして働く ※亀田一夫 80代 人間から産まれた最後の世代ロストヒューマン、老人病院経営者 ※こちらの作品は、小説家になりたい様、カクヨム様にも掲載しております。
24hポイント 0pt
小説 128,164 位 / 128,164件 SF 3,658 位 / 3,658件
文字数 8,539 最終更新日 2021.12.29 登録日 2020.10.29
内向的なくせに、 いざとなると強気、 人見知りなくせに、 仲良くなるとよく話す 人が苦手なくせに、 人が好き スロースターターなくせに、 スタートを切ると周囲がドン引きする猛スピード そんなアンバランスな性格を抱えながら毎日の生きずらさを わずらわしく思いながら 不器用な私の思った 何気ない生活を徒然と書きます。
24hポイント 0pt
小説 128,164 位 / 128,164件 エッセイ・ノンフィクション 4,577 位 / 4,577件
文字数 43,771 最終更新日 2021.12.21 登録日 2021.02.26
畑中アキは、29歳でうつ病で無職、彼氏なし、ブラック企業への仕事復帰への予定もなし 同世代が、仕事や家族に恵まれている中、一人孤独な日々を送っていた そんなある日、人生に疲れきったアキは人生をあきらめる事を決める 最期の通院の朝に化粧をして 出掛けようとした矢先に 立ち上がった瞬間、 鏡台で頭を打ち死んでしまう しかし、鏡の奥では同じ畠中アキは まったく別の人生を歩んでいた 畑中アキの新しい転生したパラレルワールドの人生の舞台の幕が上がった。 ※鏡台の鏡で頭を打ち死亡しパラレルワールドに転生 佐伯アキ 29歳 ※転生前アキとは真逆の暮らしをしていたアキの妹 畠中泉 25歳 ※アキの元カレだったが転生後の夫 佐伯直人 29歳 ※アキが転生後、アキと直人の娘 佐伯愛 4歳 ※転生前の直人の結婚相手 近藤奈美 25歳 ※ハヤセエイトクリニック 転生前にアキが通院し、転生後に妹の泉が通院している心療内科 ※グリーン幼稚園 転生後、アキと直人の娘が通う幼稚園
24hポイント 0pt
小説 128,164 位 / 128,164件 ファンタジー 32,677 位 / 32,677件
文字数 9,525 最終更新日 2021.12.06 登録日 2021.03.21
恋愛 連載中 長編
フィクションのようなノンフィクションのようなお話 翻訳家の土橋サクラは30歳にして、別れを切り出されてから過去の失恋からなかなか立ち直れない。 シェアハウスしているイラストレーターの田仲由実と愚痴を言っては過ごす日々だったが、サクラのメールボックスに読めない海外からのメールが間違って届く。 それは、アジアでもあまり知られていない小さな国で小説を書いている青年からのメールだった。 言語も世界では、あまり知られていない青年とサクラのSNSでの交流が始まるが....。 ※土橋サクラ 30歳 翻訳家 未婚 ※田仲由実 30歳 イラストレーター サクラとシェアハウスをしている未婚女性 ※ 青年 クテ・グテ・ジョン 25歳 世界で知られていない小さなアジアの国eakjkrok(イークジロク)の小説家 ※青年 クテ・グテ・ジン 28歳ジョンの兄 ※犬飼 叶多(かなた) 42歳 サクラの担当出版社の女性 既婚 アメリカ人の旦那と暮らす
24hポイント 0pt
小説 128,164 位 / 128,164件 恋愛 38,114 位 / 38,114件
文字数 7,111 最終更新日 2021.11.15 登録日 2021.07.10
タチアイ人、通称、裁ち合い人はそのくなった死者と1度だけ再会させてくれる。 その変わり名前の通り、1度会ったらその人との縁を裁つ力を持ち、その人の事を忘れてしまう対価を払う。 都内の雑居ビルの2階に、裁ち合い人はいる。 小さなブラウンのテーブルと、パイプ椅子が二脚しか置かれていない部屋。 テーブルの上には、人間の手のひらくらいの小さな獏(ばく、悪夢を食べると言われる伝説上の生き物)が置かれている。 見た目は、長い鼻は象のようだが、白黒の小さな体はパンダのようだ。 タチアイ人、日和見 タイカ(ひよりみ たいか)は黒いハットを深くかぶり、白いコートを着て、黒い磨き抜かれたビジネスシューズを履いている。 口癖は 「死者と会いたいのに、忘れたくない?そんな調子がよい話しは、ヒヨリミの私の名前だけにしませんか?」 ※こちらの作品は、カクヨム様、小説家になろう様にも掲載しております。
24hポイント 0pt
小説 128,164 位 / 128,164件 ファンタジー 32,677 位 / 32,677件
文字数 8,740 最終更新日 2021.09.27 登録日 2020.11.19
先祖代々、亡くなったご先祖様を見える家系に産まれたマナ 神田マナの独り暮らしの家には、幼い時に亡くなった母親から祖父母、知らないご先祖様までが、勝手にきて、勝手に居座る 神様になったご先祖様に帰れとも言えず、マナは、独身、派遣、20代、未婚を貫いている 千人近くのご先祖様が出入りする家でマナは暮らす 先祖がみえる謎はマナが解けると祖父は言ってこの世界を去ったまま謎も解けず人生も上手くいかないマナが見つけるものとは... . ※神田マナ 28歳 派遣社員 未婚 ※神田正輝 56歳 マナの父親 ※神田ユウタ 30歳 マナの兄 ※神田千鶴 マナの亡くなった母親 享年51歳 ※こちらの作品は、小説家になろう様、カクヨム様でも掲載しております。
24hポイント 0pt
小説 128,164 位 / 128,164件 ファンタジー 32,677 位 / 32,677件
文字数 5,908 最終更新日 2021.09.02 登録日 2020.12.03
恋愛 連載中 長編
中学生2年のラナは、同じ中学校の同級生、田中カモメ君が人として1年生の時から気になっていた。 なぜなら苗字の名前がカモメだ。 残念な事に、ラナも親からつけられたキラキラネームで同級生の男子からからかわれていた。 中学2年生の春、ラナはカモメ君と同じクラスになった。 興味を持ったラナは、カモメ君に話すが驚くほどの変わり者で、話の合うクラスメートになるが・・・ ※里山ラナ 保緑(ほりょく)中学校 2年A組 14歳 ※田中カモメ 保緑中学校2年A組 14歳 ラナのクラスメート ※佐伯知夏(ちなつ) 保緑中学校2年B組 14歳 カモメ君の彼女 ※佐伯知秋(ちあき) 知夏の高校2年生の姉。うつ病で現在は進学校に行けず引きこもり
24hポイント 0pt
小説 128,164 位 / 128,164件 恋愛 38,114 位 / 38,114件
文字数 6,185 最終更新日 2021.09.01 登録日 2021.05.04
兄弟、姉弟がいるとよく 「一人っ子は、いいね。服も新品だし、親から甘やかされて」と言われます。 中には、そんな一人っ子もいるかもしれません。 でも、私の親は、子供の優秀さや親の言うことを聞く正確さを求め 私の交遊関係、どんな気持ちでいるのかなんて無関心な親でした 私の友人の名前すら知らない 逆に、親は自分の事をよく話す 「私は、親にとって何なの?」と聞いた時、親は「私達の子供だよ」と言って終わり 人が帰る場所は、家ではなく人だとよく言われる言葉、私には、その場所はありませんでした
24hポイント 71pt
小説 12,399 位 / 128,164件 エッセイ・ノンフィクション 184 位 / 4,577件
文字数 5,358 最終更新日 2021.08.23 登録日 2020.09.02
28歳さやかは、血の繋がらない兄38歳ミタカに恋をしている。 しかし、さやかには、同い年の夫と2歳の娘がいる。 兄であるミタカにも妻のエリがいる。 さやかが、7才の時に両親が離婚。母親の再婚相手の父親には、さやかより、10歳上の一人息子のミタカがいた。 お互い、3年間だけ同じ家で血の繋がらない兄妹として住みながらも好きだと感じるものの、ミタカは20歳で現在の妻エリと学生結婚して家を出る。 さやかは、大学卒業後、就職して職場の同期の石田と25歳で結婚。 実家に帰るたびに会う兄ミタカへの想いは募るが、反りのあわないミタカの妻エリとは顔を合わさない日が続き...。 ※こちらの作品は、小説家になろう様、カクヨム様でも掲載しております。 主な登場人物 ※石田さやか 28歳 主人公 ※石田ヨウタ 28歳 さやかの夫 ※石田 華 2歳 2人の娘 ※佐藤ミタカ 38歳 さやかの血 の繋がらない兄 ※佐藤エリ 40歳 ミタカの妻 ※佐藤トヨコ さやかの実母であり、再婚相手の佐藤の息子ミタカの義理の母親 ※佐藤カツヤ ミタカの父親 ※土田ヨキナ ミタカの実母 ※土屋トヤマ さやかの実父 ※田辺トモコ 28歳 性同一性障害のキャリアウーマンであり、高校時代からのさやかの大親友 ※田辺ヒカル トモコの父親
24hポイント 7pt
小説 31,527 位 / 128,164件 恋愛 13,728 位 / 38,114件
文字数 62,065 最終更新日 2021.01.31 登録日 2020.09.16
人は産まれた時から独り、子供の世界に誕生する。 宙の国に産まれたバレ 彼女は産まれてから、命が尽きるまで9ヶ月、9の世界を旅しなければならない義務の世界に生きる 宙の世界では人間は1ヶ月で10年の歳をとる 自分の家族と愛する人に会う為の9つの世界 そこで自分の家族と愛する人を探す 父親の世界 母親の世界 祖父の世界 祖母の世界 兄の世界 姉の世界 弟の世界 妹の世界 愛する人の世界 バレは命が尽きるまでの9ヶ月、宙の国の外の世界でどんな自分の家族に出逢うのか
24hポイント 0pt
小説 128,164 位 / 128,164件 ファンタジー 32,677 位 / 32,677件
文字数 23,909 最終更新日 2020.08.31 登録日 2020.08.15
大好きな故人の祖母のおむすびは、私の大切なごちそうになりました。 私が子供の時から家に行くたびに、祖母はコンビニで売られている三倍はある大きさのおにぎり🍙を作ってくれました。
24hポイント 0pt
小説 128,164 位 / 128,164件 エッセイ・ノンフィクション 4,577 位 / 4,577件
文字数 1,102 最終更新日 2020.08.04 登録日 2020.08.04
ハムスターの三代目、はるちゃんと3月16日にお別れをしました。 その最期の日のお話。
24hポイント 0pt
小説 128,164 位 / 128,164件 エッセイ・ノンフィクション 4,577 位 / 4,577件
文字数 3,739 最終更新日 2020.04.03 登録日 2020.03.22
30年前に通り魔に殺された祖父の家へ離婚をきっかけに転居した孫の45歳の明美。 祖父の通り魔殺人は犯人が見つからず、未解決に。祖父の死後に後を追うように亡くなった祖母。 祖父の左隣の家には祖父の時代から庭を境にお隣さんの息子がひっそり住んでいる。 庭を境に後ろの家には子供や孫が自立して出ていった80近くの祖父母と仲の良かった夫婦がひっそりと住んでいる。 転居の次の日から仕切りが腰辺りしかない低いコンクリートの壁の庭の中へ毎日、不可解な贈り物が送られてくるが...。
24hポイント 0pt
小説 128,164 位 / 128,164件 ミステリー 2,842 位 / 2,842件
文字数 11,404 最終更新日 2020.03.17 登録日 2020.03.17
16