和泉鷹央

和泉鷹央

ネトゲで知り合った関西弁で喘ぐ奴隷志願のメス犬が、同じクラスの俺にだけウザい幼馴染だった件。2022年2月にミスリル文庫様より書籍化しました。
41 123
 王国を守護する女神の結界が、最近、弱まってきている。  蒼い月の女神フィンテーヌの命を受け、聖女リオラは結界がほころびはじめた辺境で魔獣討伐の遠征をおこなっていた。  二ヶ月に及ぶ遠征から戻ってみると、待っていたのは婚約者である王子アイズと侯爵令嬢ティアナによる、公開処刑‥‥‥もとい、公開婚約破棄。  王子は聖女が遠征中に不貞を働いた疑惑を投げかけるものの、それはどれも証拠には乏しいものばかり。しまいには、ティアナといちゃつきながら婚約破棄を受け入れろという。  さすがにこれはやりすぎでしょ。リオラの怒りの鉄拳が炸裂し、殿下と侯爵令嬢は意識不明に――自宅謹慎を命じられた。  謹慎中、異国から導入した結界生成装置を試運転した殿下たち。  すると王国の結界が崩壊し始める。管理を任されていたリオラは何とか結界を維持するも、謎の余波によりどこかに転送されてしまう。  そこは千年前の世界。  まだ魔獣が跋扈し、人が未来のように繁栄していない。  リオラは聖女の能力を使い人々を救う旅に出る。  旅の途中で知り合った仲間とともに、目指すは、女神フィンテーヌの待つ隣の大陸イゼア。ところどころで人々を助け、魔獣を撃破し、時には魔族と対峙して退ける。  いつしかリオラは戦女神と呼ばれ、崇められるようになっていく。  他の投稿サイトでも掲載しています。
24h.ポイント 0pt
小説 185,674 位 / 185,674件 ファンタジー 42,707 位 / 42,707件
文字数 15,394 最終更新日 2023.08.06 登録日 2023.08.02
 地下に広がる広大なダンジョンを活用し、冒険者産業で栄華を極めているアルスタイン伯国の第二王女、イズマイアは宗主国である帝国の学院で皇子ナスルからいきなりの婚約破棄を申し付けられる。  その理由は精霊王の愛し仔、聖女エリオを数年かけていじめ抜いたからという、ものだった。  冤罪で裁かれそうになったイズマイアは、学院の教師の手引きで密かに故郷へと生還を果たす。  名誉を汚されてどこにも行き場が無くなったイズマイアにもたらされた新たな婚約。  それは地下ダンジョンのとある階層を支配する魔族の王、デュラハンのトリスタン大公との縁談だった。 (主人公がデュラハン大公に嫁ぐまでの前日譚です)  他の投稿サイトにも掲載しています。
24h.ポイント 0pt
小説 185,674 位 / 185,674件 恋愛 56,324 位 / 56,324件
文字数 12,560 最終更新日 2023.07.15 登録日 2023.07.15
 父は元竜殺しで、いまはしがない金貸し。  母は女神の武装巫女で、いまは司祭をやっている。  過激な二人のもとにうまれたエレナも、もちろんランクCの中級冒険者だ。  いまは父親の会社で事務員をやりながら、たまに気晴らしにモンスターを狩る日々。  そんな彼女はいつかは父親の跡を継ぐだろうから、最後の竜殺し、と呼ばれていた。  エレナには年上の姉ロレインがいる。  幼いころ、領主の伯爵家に行儀見習いに上がったロレインは、その美しさから次期領主と名高い白豚令息の婚約者となっていた。  しかし、白豚令息エリオットはロレインが他の男性と不貞を働いたとして、自分からきりだした婚約を破棄してしまう。  さらに不思議なことに、傷心の姉が不貞を働いたとされた男性は、エレナの恋人だった。  エレナは恋人ルシアードの協力を得て事件が起こった学院に潜入し、姉の無実を暴くことになる――。  5/22 内容を大幅に改稿しました。  21日までの内容は、第一章へと移動になるため、プロローグからお楽しみください。
24h.ポイント 0pt
小説 185,674 位 / 185,674件 ファンタジー 42,707 位 / 42,707件
文字数 23,605 最終更新日 2023.05.29 登録日 2023.05.21
ありとあらゆる病魔を根絶し、患者を救いたいと願う少年カール。 十年間の修行を得て、十四歳になった彼は一撃の元にどんな難病や怪我でも完治させるというスキル、【撃癒】を極めることに成功する。 武芸者としても治癒師としても最高峰に位置する宮廷撃癒師になったものの、内気な少年は怪我を完治させることはできても、戦いを拒絶し逃げてしまう。 いつしか人々は、終わりの極致に到達した偉人。しかし、戦いから逃げる臆病者の成れの果てという意味を込めて、『終極』の二つ名でカールを馬鹿にし、嘲るようになる。 ある日、公務で王都を離れ、地方貴族の治癒に向かったカールは、その帰りに辺境に住む貧しい母娘を治癒することに。 治療を終えて王都へと帰還しようとした矢先、天災と称されるドラゴンの暴走に出くわしてしまった。 カールは真っ先に逃げ出して隠れるが、暴走竜が荒れ狂うその方角には、あの母娘の住む家があった。 震える肉体から勇気を振り絞りドラゴンを撃退した少年は、母親から娘サティナを妻に娶って欲しいと懇願されてしまう。 しかし、彼女はカールよりもかなり年上で……。 これは、実力はあるが内気でその本領を発揮できない年下夫と、その成長を静かに見守る姉さん女房が織りなす、とある夫婦の物語。 他の投稿サイトでも掲載しています。 以前、連載していた『終極の撃癒師(ヒーラー)~殴打治療に極振りした治療師は今日も拳を振り上げる。完治の確率は50%です!~』の前日譚です。
24h.ポイント 0pt
小説 185,674 位 / 185,674件 ファンタジー 42,707 位 / 42,707件
文字数 159,960 最終更新日 2023.05.21 登録日 2022.06.18
 かつて魔王を倒した英雄職、聖弓使い。  文明が発展するにつれて、その仕事は銃や魔法に取って代わられる運命だった。  優れた弓使いだった祖父の跡を継いだレオは優秀な聖弓使いとなる。  だが、叔父夫婦の陰謀で土地と財産、婚約者を従兄弟に奪われて故郷の町を追放されることに。  放浪の末、彼がたどり着いたのは、聖弓使いが初代皇帝になったと言われる国、ゲランブール帝国の帝都ゲラブだった。  帝国は活気に満ち溢れ、移民なども多く、仕事を求める人々が後を絶たない。  だが、定職に就けるのは限られている。  人々は仕方なく、危険の高い日雇い冒険者になることで、どうにかその日を生き延びていた。  レオもそうして働くものの、襲いくる孤独感からは逃げきれなかった。  そんな彼の心を癒してくれるのは、通話魔導具で仕事を紹介してくれるギルドの受付嬢メリル。  何気ないひとときだけが、彼の孤独を癒してくれた。  そして、ギルド嬢というブラックな環境で激務に励むメリルもまた、レオとの会話を心待ちにしていた。  互いに声しか知らない二人の距離は、ある事件をきっかけに急速に接近していく。  他の投稿サイトでも掲載しています。
24h.ポイント 0pt
小説 185,674 位 / 185,674件 ファンタジー 42,707 位 / 42,707件
文字数 5,730 最終更新日 2023.03.20 登録日 2023.03.20
 前職で上司のミスを背負わされ、職場を止めた生田海斗。  転職した先は、劣悪な環境のファミレスだった。  厳しい上司、安藤雪乃はいつも海斗にきつくあたるが、困っていたら助けの手を差し伸べてくれる、優しい一面も。  副店長として責任をもって店を経営しようとする海斗に、いつしか雪乃は心惹かれていき――。  youtube漫画向けのシナリオ、習作です。  他の投稿サイトにも、掲載しています。
24h.ポイント 28pt
小説 22,047 位 / 185,674件 ライト文芸 278 位 / 7,628件
文字数 6,447 最終更新日 2023.01.31 登録日 2023.01.31
   神様からの贈り物(ギフト)は等しく誰にでも与えれる。  それによりスキルに覚醒すると、成功や破滅も等しく同じようにやってきて‥‥‥。  代々、騎士団長の家系に生まれたイニスは、授与式にて破滅スキルと呼ばれる「消去者」を発現してしまう。  それは、他者の能力を「無に帰す」、最悪の贈り物だった。 「騎士とは戦場でスキルを用いて正々堂々と戦うモノ。相手を無効化するそれは卑怯者の証だ! 卑怯者など、我が家には相応しくない! 追放だ!」  こうしてイニスは王都を追放されてしまう。  生きるためには働かなければならない。  冒険者登録を果たしたイニスが使う「消去者」ははっきり言って、「無敵」だった。  なにせ、相手のどんな攻撃も呪いに至るまで無効化してしまうのだから。  小さな冒険を積み重ね、イニスの名声はどんどん高まっていく。  そして彼を追いかけてきた幼なじみには、もっと厄介なギフトが与えられていた。 「淫獄」と呼ばれるそれは、誰かに隷属し、使役されないと膨大な魔力によって死期が縮まるというもの。  しかし、一度誰かと契約を交わし、調教(テイム)が始まると魔王にも匹敵する能力を発動できる。    イニスは友情を取るか、幼なじみを調教してランクSの冒険者への道を歩むのか。  選択を迫られる――。  他の投稿サイトにも掲載しています。  
24h.ポイント 0pt
小説 185,674 位 / 185,674件 ファンタジー 42,707 位 / 42,707件
文字数 53,437 最終更新日 2023.01.04 登録日 2022.04.17
所属していた組織は、金儲けに染まっていた……。 キースは生還率90%を誇る、万能の迷宮案内人。 光に照らされた影にはあらゆる情報が詰まっており、それと詠み込めるスキル【影承】(ダークハント)で迷宮のあらゆる危険や困難をかいくぐり、依頼者を生還させてきた。 所属する迷宮探索ギルドは神殿と手を組み「神聖魔法でどんな怪我でも治癒できる」という触れ込みで、高額な医療保険を販売していた。 しかし、なるべく安全なルートで迷宮を案内してきたキースのやり方は、ギルドの方針とそぐわない。 「冒険者を生かして返すな!」 「そんなことできるか! ふざけんな!」 「ならクビだ、辞めちまえ! この無能が!」 こうしてギルドをクビになった彼の元に魔獣生物学者のダークエルフや、勇者パーティから依頼が次から次へと舞い込んできた。 勇者パーティの報酬は凄まじく、見返りとしてキースは生き別れた実妹を探して欲しいと訴える。 だが、彼の希望が思いもよらぬ波紋を生み出し……キースは仲間の手によって、未踏破の迷宮最下層まで落とされてしまう。 ダークエルフの手助けもあり、彼は裏切った勇者たちと対決する。 だが、待っていたのは勇者の婚約者、聖女オフィーリアがかつて生き別れた妹という、悲しい事実で――。 他の投稿サイトでも掲載しています。
24h.ポイント 0pt
小説 185,674 位 / 185,674件 ファンタジー 42,707 位 / 42,707件
文字数 110,628 最終更新日 2022.11.09 登録日 2022.11.01
  二十年前、ダンジョンが出現して、人類は異世界と『共存』することになった。  社畜である味道司(みどうつかさ)には、出会いがない。  就職して、早や五年。コールセンターの管理職は人事ストレスが絶えないブラック職だ。 「そろそろヤバイよね、俺の人生……」  転職という文字が頭に浮かんで消える。  今の職場は年収が一千万近くあるのだ。定時退社もできる。福利厚生も厚い。これを手放すのは馬鹿だ。  しかし、出会いがない。そんなとき、日本企業の食品製造工場が、あちらの国にできたというニュースを見た。  スマホを開くと、その食品工場の求人広告が目に入る。  もしかしたら、出会いもあるかもしれない。 「バイトしようか。こっちだとバレたらやばいけど、あっちだったら……世界が違うもんな。まずバレない」  たいがいのダンジョンには高速道路から分岐する道が続いていて、自分の車で異世界とこちらとを往復しているサラリーマンも珍しくない。 「よし。深夜バイトしよう。派遣とかいいな、食品工場とかならマスクと帽子で顔も見えないし」  異世界に出会いを求めて何が悪い?  出会った異世界人はなんとサキュバスのメロウ。彼女の本業は……なんと公務員。  移民関係のトラブルの調査が専門で、バイトは息抜きだという。  人事管理になれている司は、ライン製造から倉庫の管理、更にはコンビニ店舗の運営まで手掛けてしまう。  そんな司の働きぶりを見て、メロウは「ちょっと手を貸してよ、あたしの本業に」と新たなトラブルに司を誘うのだった。  他の投稿サイトにも掲載しています。
24h.ポイント 0pt
小説 185,674 位 / 185,674件 ファンタジー 42,707 位 / 42,707件
文字数 21,901 最終更新日 2022.10.16 登録日 2022.10.15
一日、数時間で3万字。 あなたは書いたことがありますか?
24h.ポイント 0pt
小説 185,674 位 / 185,674件 エッセイ・ノンフィクション 7,853 位 / 7,853件
文字数 3,254 最終更新日 2022.07.24 登録日 2022.07.24
青春 完結 長編 R15
 授業のサボリ癖がついてしまった風見抱介は高校二年生。  新学期早々、一年から通っている図書室でさぼっていたら可愛い一年生が話しかけてきた。 「NTRるゲームしません?」 「はあ?」 「うち、知ってるんですよ。先輩がお姉ちゃんをNTRされ……」 「わわわわっーお前、何言ってんだよ!」  言い出した相手は、槍塚牧那。  抱介の元カノ、槍塚季美の妹だった。 「お姉ちゃんをNTRし返しません?」  などと、牧那はとんでもないことを言い出した。 「やらなきゃ、過去をバラすってか? なんて奴だよ……!」 「大丈夫です、私が姉ちゃんの彼氏を誘惑するので」 「え? 意味わかんねー」 「そのうち分かりますよ。じゃあ、参加決定で!」  脅されて引き受けたら、それはNTRをどちらかが先にヤリ遂げるか、ということで。  季美を今の彼氏から抱介がNTRし返す。  季美の今の彼氏を‥‥‥妹がNTRする。  そんな提案だった。  てっきり姉の彼氏が好きなのかと思ったら、そうじゃなかった。  牧那は重度のシスコンで、それに輪をかけて、中古品が大好きな少女だったのだ。  牧那の姉、槍塚季美は昨年の夏に中古品へと型落ちしてしまっていた。 「好きなんですよ、中古。誰かのお古を奪うの。でもうちは新品ですけどね?」  姉を中古品と言いながら自分のモノにしたいと願う牧那は、まだ季美のことを忘れられない抱介を背徳の淵へと引きずり込んでいく。 「新品の妹も、欲しくないですか、セ・ン・パ・イ?」  勝利者には妹の愛も付いてくるよ、と牧那はそっとささやいた。   他の投稿サイトでも掲載しています。
24h.ポイント 0pt
小説 185,674 位 / 185,674件 青春 6,576 位 / 6,576件
文字数 100,080 最終更新日 2022.07.07 登録日 2021.12.31
恋愛 連載中 長編
 ベッキーは認めて欲しかった。  自分の努力を、頑張りを、出したその結果を――ただ、認めて欲しかった。  聖紋章術というものがある。  それはどのようなものであっても、聖なる加護を附与できる附与術の一種であり、使う人間は紋章師と呼ばれた。  紋章師は国王に仕える優秀な魔導師だ。  紋章師になれば『伯』という一代限りの爵位が与えられ、貴族になることもできる。  だからこの国の魔力を持つ人間はみんな、紋章師を目指した。  ベッキーも若くしてこの紋章師になった才媛の一人だった。  しかし、自分がいくら頑張って成果を上げても、それはコンビを組んでいる相方の聖女マリーの手柄にされてしまう。  女神様に選ばれたマリーの魔力は強くて偉大だ。大抵の傷跡を奇跡で癒してしまう。  だが、マリーの癒しが施されるのは貴族や偉い人ばかりで、平民はみんなベッキーが頑張って癒してきた。  マリーが一人癒せば、ベッキーは十人を癒した。   「……報われない」  自分の仕事量が聖女より多いのに、世間は彼女を評価してくれない。  そして、婚約者は自分よりも魅力のある聖女へと、心を移してしまった。  ベッキーはいつしか、自分だけを見てくれる、認めてくれる誰かを探していた。  不定期更新です。  他の投稿サイトでも掲載しています。
24h.ポイント 0pt
小説 185,674 位 / 185,674件 恋愛 56,324 位 / 56,324件
文字数 4,030 最終更新日 2022.06.16 登録日 2022.06.16
 大坪絵里は21歳。  新卒だが不況で正社員になれないまま、派遣社員になった。  絵里は大手電機メーカーに勤務しキャリアを積んでいる姉の友里と同居している。  職歴も容姿でも優れている姉に、絵里は劣等感を抱いている。  そんな生活の中、絵里は職場の飲み会で仲が深まった上司の松方博人と、恋仲になる。  しかし、松方には婚約者がいた。  結婚するまでの期間限定での恋人関係が始まり、絵里は松方を浮気をすることになる。  そんなある日、姉の友里から紹介したい人がいると告げられて食事会をすることに。  男性はバツイチで子持ちらしい。  食事会にやってきたのは、松方とその息子だった――。
24h.ポイント 0pt
小説 185,674 位 / 185,674件 ライト文芸 7,628 位 / 7,628件
文字数 3,072 最終更新日 2022.05.04 登録日 2022.04.17
 十代で現代地球から異世界に召喚されたナガレは女神様から与えられたチートを使い、この異世界で生きていくことにした。  ――十年後。  日本によく似た気候のある国で、ナガレは冒険者ギルドの料理番として働いていた。  それぞれに異なる生い立ちを持つ冒険者たち。  かれらは、死の危険があるクエストに挑戦する前夜に、故郷の料理を食べる。  母親の味、思い出の料理を最後の晩餐として食べたい願いを叶えるために、チートを使いナガレは料理を再現する。  そして、無事な生還を願うのだった。  他の投稿サイトでも掲載しております。不定期連載です。
24h.ポイント 7pt
小説 36,680 位 / 185,674件 ファンタジー 5,682 位 / 42,707件
文字数 16,344 最終更新日 2022.04.26 登録日 2022.03.15
 聖戦が終結を告げて二十年。  戦争で活躍した蒼い狼の獣人、アレックスは辺境にあるさびれた街カルサイトの総合ギルドで働いていた。  ギルドに所属する冒険者たちの活動報告に不正がないかを確かめるのが、彼の仕事だ。  ある日、塔の一角から女が飛び降りた。  彼女の死因を調査するためにやってきたのは、大陸の反対側にある魔王軍の捜査官、魔装人形のイオリだった。  調査の過程から、死んだ女は自殺ではなく他殺。  それも最近、カルサイトの街で流行りの違法霊薬でハイになり、飛び降りたのだという。  しかし、その背後には魔王軍と対立する犯罪組織、そして――街の地下に眠る古代魔獣を復活させる計画が蠢いていた。  他の投稿サイトでも掲載しております。
24h.ポイント 0pt
小説 185,674 位 / 185,674件 ファンタジー 42,707 位 / 42,707件
文字数 13,687 最終更新日 2022.03.14 登録日 2022.03.14
 戦争に行くから、君とは結婚できない。  恋人にそう告げられた時、子爵令嬢ジゼルは運命の歯車が傾いで壊れていく音を、耳にした。    他の投稿サイトでも掲載しております。
24h.ポイント 7pt
小説 36,680 位 / 185,674件 恋愛 16,487 位 / 56,324件
文字数 9,684 最終更新日 2022.03.10 登録日 2022.03.07
恋愛 連載中 長編 R15
 王女殿下を元婚約者にもつルークは十八歳。  幼い頃、彼は父親を無実の罪で殺され、辺境へと追放された。  婚約は破談となり、少年は精霊たちの王と呼ばれる太陽に復讐を誓う。  十二年後。  辺境で魔族と戦う勇者パーティーに参加した少年は、いつしかランクSの精霊使いとして知られるようになっていた。  父親の復讐を果たすことを忘れた日はなかった。  だけどそれよりも、困っている人々を魔族の脅威から救うことの方が、正しいような気がしていた。  そんな中、かつての婚約者とその妹が奴隷となり売られているという情報を耳にしたルークは、彼女たちを購入することにした。  二人もやはり父親と同じように無実の罪で追放されたのだった。  そしてルークは彼女たちの中に、王国に伝わる最強の精霊が眠っていることを発見する。  その精霊たちこそ、王弟殿下が探し求めていた、王位継承に必要な存在だった。  ルークは王女たちと契約し、最強の精霊使いとなって復讐を開始する。  他の投稿サイトにも掲載しています。
24h.ポイント 0pt
小説 185,674 位 / 185,674件 恋愛 56,324 位 / 56,324件
文字数 56,436 最終更新日 2022.03.05 登録日 2022.01.23
 雪国の祖国を冬の猛威から守るために、聖女カトリーナは病床にふせっていた。  女神様の結界を張り、国を温暖な気候にするためには何か犠牲がいる。  聖女の健康が、その犠牲となっていた。    そんな生活をして十年近く。  カトリーナの許嫁にして幼馴染の王太子ルディは婚約破棄をしたいと言い出した。  その理由はカトリーナを救うためだという。  だが本当はもう一人の幼馴染、フレンヌを王妃に迎えるために、彼らが仕組んだ計略だった――。  他の投稿サイトでも投稿しています。
24h.ポイント 291pt
小説 4,376 位 / 185,674件 恋愛 2,185 位 / 56,324件
文字数 110,728 最終更新日 2022.01.22 登録日 2021.12.10
恋愛 完結 ショートショート
 婚約者のマライアが後輩の貴族令息に向ける嬉しそうな顔を見るたび、アルナルドの心は冷え込んでいく。  彼はもう呆れを取り越して、怒りが先立ち、とうとう、婚約を破棄してやれとそれを敢行するのだが‥‥‥。  他の投稿サイトでも掲載しています。
24h.ポイント 0pt
小説 185,674 位 / 185,674件 恋愛 56,324 位 / 56,324件
文字数 3,962 最終更新日 2022.01.08 登録日 2022.01.08
 ファンタジーには二種類しかありません。  すなわち  ロー・ファンタジーとハイ・ファンタジーです。  その詳細を追ってみたいと思います。  他の投稿サイトにも掲載しています。
24h.ポイント 0pt
小説 185,674 位 / 185,674件 エッセイ・ノンフィクション 7,853 位 / 7,853件
文字数 4,151 最終更新日 2021.12.22 登録日 2021.12.22
41 123