犬飼春野

犬飼春野

はじめまして。犬飼ハルノ(BL中心)もしくは群乃青(ファンタジー)で活動しています。作品がお気に召したなら幸いです。
20
恋愛 連載中 長編 R15
ナタリアは20歳。ダドリー伯爵家の三女、七人兄弟の真ん中だ。 彼女の家はレーニエ王国の西の辺境で度重なる天災により領地経営に行き詰っていた。 貴族令嬢の婚期ラストを迎えたナタリアに、突然縁談が舞い込む。 それは大公の末息子で美形で有名な、ローレンス・ウェズリー侯爵27歳との婚姻。 借金の一括返済と資金援助を行う代わりに、早急に嫁いでほしいと求婚された。 ありえないほどの好条件。 対してナタリアはこってり日焼けした地味顔細マッチョ。 誰が見ても胡散臭すぎる。 「・・・なんか、うますぎる」 断れないまま嫁いでみてようやく知る真実。 「なるほど?」 辺境で育ちは打たれ強かった。 たとえ、命の危険が待ちうけていようとも。 逞しさを武器に突き進むナタリアは、果たしてしあわせにたどり着けるのか? 契約結婚サバイバル。 逆ハーレムで激甘恋愛を目指します。 最初にURL連携にて公開していましたが、直接入力したほうが読みやすいかと思ったのであげなおしました。 『小説家になろう』にて「群乃青」名義で連載中のものを外部URLリンクを利用して公開します。 また、『犬飼ハルノ』名義のエブリスタ、pixiv、HPにも公開中。
24hポイント 455pt
小説 2,844 位 / 125,315件 恋愛 1,309 位 / 35,832件
文字数 117,969 最終更新日 2021.11.30 登録日 2021.07.28
恋愛 連載中 短編
「すまない、ヘレナ、クリス。ディビッドに逃げられた…」  父が、土下座した。 「・・・やっぱり・・・」 「そうなるよな」  元・金髪碧眼の美青年だった父は、気前が良いことが長所だ。  友人をとても、とてもとても大事にする。  しかし、それは短所であった。  『友人』の頼みを安請け合いしては裏切られ、ヘレナとクリス姉弟の生活を脅かし続けた。  唯一の資産だったタウンハウスも抵当に入り、子爵位も返上するしかない状況に陥ったその時、父は挽回の一手を打った。  それは、『ヘレナを嫁に出すことで報酬を得、とりあえずタウンハウスは維持』。  身もふたもない契約結婚だ。  相手は植民地支配で提督を務めて帰国したばかりのリチャード・アーサー・ゴドリー伯爵。  いずれ侯爵位を継ぐ金髪碧眼の美青年で不釣り合い過ぎた。  そして、早々に明かされる真実。 「侯爵位を継ぐまでの二年間、両親の前でのみ妻のふりをするのがお前の仕事だ」  美青年も金髪碧眼も、もううんざりの、ヘレナ・リー・プライトン子爵令嬢十七歳。  母譲りの「ぼんやり顔」では舐められ易く、嫁ぎ先ではまず、当然ながら冷遇される。  しかし母を亡くして五年、辛酸をなめつくした令嬢はくじけない。  「ぼんやり顔だからって、性格までぼんやりしているわけじゃないの」    今回も強い少女の奮闘記、そして、そこそこモテ期(←(笑))を目指します。 なろう他各サイトにも掲載中。
24hポイント 63pt
小説 10,669 位 / 125,315件 恋愛 4,662 位 / 35,832件
文字数 6,716 最終更新日 2021.11.27 登録日 2021.11.12
「ほら、新しい甥っ子だよ」 姉のアユが久々に帰ってきた。 腕に新生児を抱えて。 農業を営む柚木尚の家は少し世間とは違った家族構成だ。 古いしきたりに縛られる集落の中でかなり浮いていた。 しかし、それを吹き飛ばすバイタリティがアユにはあり、家族全員それに振り回されている。 アユの産んだ子はこれで四人目。 子育ては実家にいる尚と両親たちに丸投げでせわしない日々。 でも、十分だ。 『楽園』の柚木健の弟、尚を中心に柚木家のありようを描きます。 BL要素はありません。  エブリスタやなろう等、他サイトにも掲載中。
24hポイント 28pt
小説 16,457 位 / 125,315件 ライト文芸 221 位 / 5,144件
文字数 1,644 最終更新日 2021.11.01 登録日 2021.11.01
BL 連載中 短編 R18
 十七年と二ヶ月。  正確には、十七年と二ヶ月、そして七日。  ずっと数え続けていた。  あの日を、取り戻したくて。  日高英知は姉に無理やり連れられて入った部屋で思いがけない人と再会する。  森本温。  姉の元カレで、英知の初恋の人。 『ずっとずっと甘い口唇』の『エレベーター』に続き、マンションのオーナー・森本温を主軸にした話。 視点は基本的に日高英知です。 ちょこちょこなじみの顔ぶれが登場したり、新しいキャラクターも登場します。 エブリスタ、なろう、pixivに掲載中。
24hポイント 7pt
小説 26,768 位 / 125,315件 BL 5,654 位 / 13,586件
文字数 18,541 最終更新日 2021.10.19 登録日 2021.10.17
BL 連載中 短編 R18
ある日、猟師のシゲルの元へ、伯母が山羊と生まれたての子猫を連れてきた。 「お前の仕事は、これを助けることじゃ」 見てくれはいいが酒と女にだらしないシゲルは困惑する。 ちいさなちいさな、三毛猫のオス。 しかたないので、みけと名付けた。 そして、慣れないなりに育てたある日、目の前にちょこんと座っている綺麗な少年は…。 「シゲルさん」 どうやらこいつは、シゲルが山羊の乳で育てたみけらしい。 シゲルへの愛が斜め上に飛んだ三毛猫オスのみけ、化け猫として爆誕。  ※ 明治以後くらいを想定していますが、すごくすごくすごーく緩い設定です。    漁師が銃を所持できるくらいの時代と思ってください。  ※ HP、pixiv、なろう、エブリスタに公開中。
24hポイント 0pt
小説 125,315 位 / 125,315件 BL 13,586 位 / 13,586件
文字数 13,998 最終更新日 2021.10.11 登録日 2021.10.11
BL 完結 長編 R18
「別れましょう、わたしたち」 中堅として活躍し始めた片桐啓介は、絵にかいたような九州男児。 彼は結婚を目前に控えていた。 しかし、婚約者の口から出てきたのはなんと婚約破棄。 その後、同僚たちに酒の肴にされヤケ酒の果てに目覚めたのは、後輩の中村の部屋だった。 どうみても事後。 パニックに陥った片桐と、いたって冷静な中村。 周囲を巻き込んだ恋愛争奪戦が始まる。 『恋の呪文』で脇役だった、片桐啓介と新人の中村春彦の恋。  同じくわき役だった定番メンバーに加え新規も参入し、男女入り交じりの大混戦。  コメディでもあり、シリアスもあり、楽しんでいただけたら幸いです。    題名に※マークを入れている話はR指定な描写がありますのでご注意ください。 ※ 2021/10/7- 完結済みをいったん取り下げて連載中に戻します。   2021/10/10 全て上げ終えたため完結へ変更。  『恋の呪文』と『ずっと、ずっと甘い口唇』に関係するスピンオフやSSが多くあったため  一気に上げました。  なるべく時間軸に沿った順番で掲載しています。  (『女王様と俺』は別枠)    『恋の呪文』の主人公・江口×池山の番外編も、登場人物と時間軸の関係上こちらに載せます。
24hポイント 42pt
小説 13,269 位 / 125,315件 BL 2,721 位 / 13,586件
文字数 384,025 最終更新日 2021.10.10 登録日 2021.09.26
BL 連載中 短編 R18
『楽園』シリーズのスピンオフ。 『ずっと、ずっと甘い口唇』の主人公・中村春彦の家の事情を、四世代にわたる悲劇と恋愛模様をおとどけします。 北陸の旧家、真神家。 現在も政界に強い影響力を持つその一族は、存続のために多大な犠牲を払ってきた。 いびつな家族関係のなかで、どうしても諦められない恋。 短編をつなげていく形です。 メインは春彦の叔父にあたる真神憲二と真神勝巳(弟×兄、近親恋愛)。 そして、長男の俊一と秘書で幼馴染の覚のひそかな恋(主従関係、主受)。  *マークのところは性描写ありです。お気を付けください。 HP、pixiv、エブリスタ、なろうに公開中。
24hポイント 7pt
小説 26,768 位 / 125,315件 BL 5,654 位 / 13,586件
文字数 113,923 最終更新日 2021.10.09 登録日 2021.10.05
BL 完結 長編 R18
IT大手企業の営業部エースの池山和基は容姿もトップの人気者だ。 ただし、彼は酒に酔うとキス魔になるという欠点があった。 顧客の無理難題をSEたちとの協力のもとになんとか終え、お疲れ様の飲み会で盛り上がりすぎ、うっかり後輩の江口耕を押し倒してキスをし、そのまま意識を失ってしまう。 そして目覚めた朝。 とんでもない失態を犯したことに気づく。 周囲を巻き込むドタバタBLです。 (平成半ばの古き良き時代の香りがします。ご容赦を) 登場人物が膨れ上がりスピンオフがたくさんあります。 『楽園シリーズ』と銘打ち、その一番最初の話になります。 HP、pixiv、エブリスタ、なろうに公開中。  ※2021/10/8   関連する話を追加するために完結済みを取り下げて連載中に変更し、三話挿入してまた完結に戻しました。   時間軸の関係上、そのほかの江口×池山のイチャイチャは『ずっと、ずっと甘い口唇』の方に   掲載します。
24hポイント 14pt
小説 22,280 位 / 125,315件 BL 4,455 位 / 13,586件
文字数 91,349 最終更新日 2021.10.08 登録日 2021.09.19
BL 連載中 短編 R18

雨。 題名そのままに、雨と空と風の中で、人々が出会い、恋をして別れて、それでも愛する話です。 日本最大の経済グループ結城家の跡取りの結城征司は特異な容貌をしていた。 金の髪に少し紫がかった青い瞳。 複雑な出生でありながらカリスマ性は高く、十代半ばから一族の期待を一身に背負っている。 そんな彼は、同級生の木下蒼とひそかな恋をははぐくんでいた。 しかし、しがらみからそれを断ち切ることを決断する。 (以前、ブログでSSとして書き連ねたもので、バラバラな状態なので一つにまとめこちらに上げます) 超絶初期の作品たちですが、すでに私の性癖・主従の従者攻め、高飛車な受が存在しています。 性癖怖い。 【おしながき】 『雨』・・・征司の急死後の妻と息子たち、そして秘書の高遠の話。 兄弟の別れです。 『夕立』・・・征司と蒼の別れ。 高遠が秘書として遭遇。        三角関係。 『梅雨』・・・征司が決断する話。        主従愛。 『秋雨』・・・征司がなくなってすぐの高遠。 『夕映え』・・・高遠のいつまでも消えない喪失感。 『月夜』・・・ 曉彦の幼馴染、高遠忍と毛利力人の話。         年下攻め、高飛車受け。         『雨』の兄弟愛。 <登場人物紹介>   結城征司 ・・・ 日本最大の財閥と称される結城グループの総帥。  木下蒼  ・・・ 征司の同級生。元恋人。世界有数の科学者。  高遠 篤志 ・・・ 先代の結城征司直属第一秘書。            征司を敬愛し、尽くし続ける。  結城 暁彦 ・・・ 征司の長男。次期総帥。  團 征也   ・・・ 暁彦の10歳下異父弟。3歳の頃に母とともに除籍。    團 孝子   ・・・ 暁彦と征也の母。夫の死去と共に結城を除籍。      高遠 忍   ・・・ 高遠の次男。暁彦直属秘書。  高遠 沙織 ・・・ 高遠の娘。欧米地区担当秘書。  毛利 力斗 ・・・ 顧問弁護士毛利氏の1人息子。暁彦と同輩。法務担当秘書。 ※ HP、pixiv、エブリスタ、なろうに掲載中。 編集ついでに久々に全て並べて読み返してみたら、壮大な大風呂敷物語の超絶匂わせSS集でした・・・。 なんてこと。 いつか、きっと・・・。 この人たちの物語もきちんと書きたいです…。
24hポイント 0pt
小説 125,315 位 / 125,315件 BL 13,586 位 / 13,586件
文字数 21,469 最終更新日 2021.09.19 登録日 2021.09.19
恋愛 連載中 長編 R15
『天のかけら地の果実』シリーズのスピンオフ。 『天のはかり竜のめざめ』の八澤晶の双子の妹の萌が主人公。 女性オメガの話です。 24歳で結婚を機に美容室の店長を任された萌が、オメガバースに巻き込まれていく展開になります。 今回、BL要素はほとんどありません。 平凡な女性がオメガバースの体制に巻き込まれる話です。 ちなみに、このシリーズを時系列で並べると、   『天のゆりかご獣のすみか』  →『天の秤竜のめざめ』  →『天のかけら地の果実』です。 HP、pixiv、エブリスタ、なろうに掲載中。
24hポイント 0pt
小説 125,315 位 / 125,315件 恋愛 35,832 位 / 35,832件
文字数 7,128 最終更新日 2021.09.17 登録日 2021.09.13
BL 連載中 長編 R15
八澤晶は29歳。 オフィス宮坂の法務担当として充実した日々を送っていた。 だがある日、αの同僚が『巣ごもり』に入ってしまい、代理で顧客会議へ出席することになった。 仕事内容は老舗和菓子店のイメージ転換と売上向上等の提案業務に対する契約締結交渉。 現れた社長はカイル・ノア・志水。 目を見張るほどの美丈夫だった。 『天のかけら地の果実』のスピンオフ。  時系列として数年前です。  登場人物は  八澤晶、宮坂誉、夏川瑛、蜂谷薫をメインに、新キャラを数名予定しています。 pixiv、エブリスタ、自サイト、なろうにも掲載中。
24hポイント 0pt
小説 125,315 位 / 125,315件 BL 13,586 位 / 13,586件
文字数 23,679 最終更新日 2021.09.15 登録日 2021.09.08
BL 連載中 短編 R18
越野拓真と大河内瑠佳。 二人は元妻を通して義兄弟の関係だ。 離婚の顛末は綺麗なものでないにもかかわらず、二人はなぜか関わりを続けてきた。 元妻の弟となぜかつながりを断てない男の話です。 以前、隅田川の桜を見た時に思いついた話です。 (当時は閑散としていた…) 目黒界隈が舞台。 時系列も場面もこま切れです。 以前、ブログのSS用に書いたものを一つにまとめて公開します。 (最初は分けて公開していましたが、章をつけてまとめなおしました) HP、pixiv、なろう、エブリスタに公開済み。
24hポイント 0pt
小説 125,315 位 / 125,315件 BL 13,586 位 / 13,586件
文字数 9,268 最終更新日 2021.09.13 登録日 2021.09.13
BL 完結 ショートショート
オメガバース『天のかけら地の果実』のサイドストーリー。 有名私立中学の入学式で蜂谷薫はある少年に出会った。 夏川瑛。 なんて綺麗なんだろう。
24hポイント 21pt
小説 18,850 位 / 125,315件 BL 3,806 位 / 13,586件
文字数 1,535 最終更新日 2021.09.07 登録日 2021.09.07
BL 完結 長編 R18
夏川瑛は仕事中にショッキングなニュースを聞く。 セレブの集うパーティ会場で行われた、アルファによるオメガの大量殺人。 世界の大半を占めるベータ属性の瑛にとって、貴種のアルファとオメガは遠い存在。 しかし、瑛の初恋の相手はアルファの同級生だった。 さんざん弄んだ末に「運命の相手が現れた」の一言で去っていた志村大我を、何年たっても忘れられない。 すっかり殻に閉じこもったままの瑛を優しく見つめる友人・蜂谷。 そして、過保護な母親。 不在の父。 瑛の出生の秘密も絡んで複雑に進みます。 公的遺伝子検査で数値化され、厳格にランク分けされた金・銀・銅のカースト制オメガバース。 主人公の夏川瑛、β。 友人の蜂谷薫、β。 瑛の初恋の相手・志村大我、シルバーランクのα。 ゴールドランクのαやΩも登場予定。 生殖能力と交配の設定がザ・野生の王国で、Ωに交尾の決定権があるのが特徴です。 犬飼ハルノ名義でHP、pixiv、エブリスタ等に公開中。 (なろうでは群乃月名義)
24hポイント 42pt
小説 13,269 位 / 125,315件 BL 2,721 位 / 13,586件
文字数 72,212 最終更新日 2021.09.06 登録日 2021.08.20
『よる。』の続編。 時系列的には『水無月。』の数週間後、七月の終わりごろ。 品川駅で待ち合わせした本間奈津美と、大野将。 二人でランチしながらいろいろ話をする。 これからのことと、過去のこと。 過去にとらわれつつも、未来に進もうとする人たちの話です。
24hポイント 0pt
小説 125,315 位 / 125,315件 ライト文芸 5,144 位 / 5,144件
文字数 16,989 最終更新日 2021.07.28 登録日 2021.07.28
ライト文芸 完結 ショートショート R15
『よる。』のサイドストーリー。 正月の朝。 会社員の本間奈津美は一人暮らしの自宅で過ごす。 大学入学を機に、実家にはほとんど帰っていない。 帰れない。 さて、これからどう過ごそうと思ったところに玄関の来客チャイムが鳴る。 訪ねてきたのは…。 過去に傷を持つ大人たちの話。
24hポイント 28pt
小説 16,457 位 / 125,315件 ライト文芸 221 位 / 5,144件
文字数 9,294 最終更新日 2021.07.28 登録日 2021.07.28
ライト文芸 完結 ショートショート R15
『よる。』の続編。 教室で昼食を取っていた大野将、本間吉央、折原さとみの三人の元に、同級生の服部が女子からの預かりものを届けに来る。 時はバレンタイン、中身は知れているので即座に断る将。 幼馴染三人の軽いテンポの話です。
24hポイント 0pt
小説 125,315 位 / 125,315件 ライト文芸 5,144 位 / 5,144件
文字数 2,432 最終更新日 2021.07.28 登録日 2021.07.28
ライト文芸 完結 ショートショート R15
又従兄で同じ部屋で暮らす将と吉央には、就寝前に必ず決まりごとがあった。 それは、手をつなぐこと。 『よる。』の続編。 将目線で過去と今を書きました。
24hポイント 0pt
小説 125,315 位 / 125,315件 ライト文芸 5,144 位 / 5,144件
文字数 3,229 最終更新日 2021.07.28 登録日 2021.07.28
タイサンボク。 夏に大きな白い花をつける木。 その美しさと香りは格別だ。 本間良子は広い家に独りで住んでいる。 昔は姑、夫、義理の娘のなつみ、そして息子の吉央と暮らしていた。 それもいまは、誰もいない・・・。 水無月という和菓子を作っている最中に、知人の清水医師がやってきて・・・。 どんな年齢になっても、母であっても。 色々な形の恋や愛があると思う、物語です。
24hポイント 0pt
小説 125,315 位 / 125,315件 ライト文芸 5,144 位 / 5,144件
文字数 14,503 最終更新日 2021.07.27 登録日 2021.07.27
家が、怖い。 夜は、もっと、怖い。 「ねえちゃん、泣かないで」 「泣いてない」 本間吉央と大野将は高校生。 又従弟で、小さな垣根を挟んでお隣さん。 でも今の吉央の居場所は、将の部屋の中だ。 一緒に学校へ行き、隣同士で眠る。 将に起こされた初夏の朝、吉央は祖母の急死を知る。 彼らが大人たちと一緒に祖母を送り出す支度をする話。
24hポイント 0pt
小説 125,315 位 / 125,315件 ライト文芸 5,144 位 / 5,144件
文字数 15,064 最終更新日 2021.07.27 登録日 2021.07.27
20