たかたちひろ【令嬢節約ごはん23日発売】

たかたちひろ【令嬢節約ごはん23日発売】 (著者名:たかたちひろ)

ラノベ 、文芸、純文なんでも書きます。批判と誹謗中傷も食べますが、褒め言葉が主食です。もぐもぐおいちぃ。ご連絡はTwitterへ。『全属性魔法使い』『まったり節約ごはん』『古代召喚』
15
アデル・オルラド、30歳。 彼は、22歳の頃に、前世の記憶を取り戻した。 約1000年前、アデルは『魔術学』の権威ある教授だったのだ。 現代において『魔術』は完全に廃れていた。 『魔術』とは、魔術式や魔術サークルなどを駆使して発動する魔法の一種だ。 血筋が大きく影響する『属性魔法』とは違い、その構造式や紋様を正確に理解していれば、所持魔力がなくとも使うことができる。 そのため1000年前においては、日常生活から戦闘、ものづくりまで広く使われていたのだが…… どういうわけか現代では、学問として指導されることもなくなり、『劣化魔法』『雑用魔法』扱い。 『属性魔法』のみが隆盛を迎えていた。 そんななか、記憶を取り戻したアデルは1000年前の『喪失魔術』を活かして、一度は王立第一魔法学校の教授にまで上り詰める。 しかし、『魔術学』の隆盛を恐れた他の教授の陰謀により、地位を追われ、王都をも追放されてしまったのだ。 「今後、魔術を使えば、お前の知人にも危害が及ぶ」 と脅されて、魔術の使用も禁じられたアデル。 所持魔力は0。 属性魔法をいっさい使えない彼に、なかなか働き口は見つからず、田舎の学校でブラック労働に従事していたが…… 低級ダンジョンに突如として現れた高ランクの魔物・ヒュドラを倒すため、久方ぶりに魔術を使ったところ、人生の歯車が再び動き出した。 かつて研究室生として指導をしていた生徒、リーナ・リナルディが、彼のもとを訪れたのだ。 「ずっと探しておりました、先生」 追放から五年。 成長した彼女は、王立魔法学校の理事にまでなっていた。 そして、彼女は言う。 「先生を連れ戻しに来ました。あなたには再度、王立第一魔法学校の講師になっていただきたいのです」 、と。 こうしてアデルは今度こそ『魔術学』を再興するために、再び魔法学校へと舞い戻る。 次々と成果を上げて成りあがるアデル。 前回彼を追放した『属性魔法』の教授陣は、再びアデルを貶めんと画策するが…… むしろ『魔術学』の有用性と、アデルの実力を世に知らしめることとなるのであった。
24h.ポイント 49pt
小説 14,227 位 / 187,363件 ファンタジー 1,931 位 / 42,927件
文字数 119,133 最終更新日 2024.05.27 登録日 2024.04.20
アウローラ国の王女・ベッティーナは約十年間、小さな屋敷に閉じ込められていた。 呪われていると噂される彼女。実際、白魔法という精霊・天使を従えることのできる血が流れているはずが、彼女は黒魔法使いであり、悪霊・悪魔を従えていた。 そんな彼女に転機が訪れる。隣国・シルヴェリに生贄の人質として渡ることになったのだ。弟の身代わりであり男子になりすますよう命じられる、ベッティーナはこれを受ける。 作家になる夢があり、勉強の機会が増えると考えたためだ。 そして彼女は隣国の王子・リナルドの屋敷にて生活することとなる。彼は執事のフラヴィオと懇意にしており、男色疑惑があった。 やたらと好意的に接してくるリナルド王子。 彼に自分が女であることがばれないよう敬遠していた矢先、敷地内の書庫で悪霊による霊障沙汰が起こる。 精霊と違い、悪霊は人間から姿も見えない。そのため、霊障が起きた際は浄化魔法が施され問答無用で消されることが一般的だ。 しかし彼らが見えるベッティーナは、それを放っておけない。 霊障の解決を行おうと、使い魔・プルソンとともに乗り出す。 そんななかで、リナルド王子が協力を持ちかけてきて―― その後はやたらと好意的に接してくる。 はじめは疎ましいとしか思っていなかったベッティーナ。 しかし、やがて彼との関係が壮絶な過去により凍り付いたベッティーナの心を溶かしていく。 隣国の男色(?)王子と、呪われ王女が紡ぐロマンスファンタジー。
24h.ポイント 21pt
小説 23,296 位 / 187,363件 ファンタジー 3,149 位 / 42,927件
文字数 102,568 最終更新日 2024.03.20 登録日 2024.03.03
恋愛 連載中 長編
シナリオライターの霧崎祥子は、仕事に疲れて帰ってきたある日、乙女ゲームの世界に転生してしまう。 しかし、転生してきたのは嫌いな乙女ゲームの世界。 キャラやストーリー展開の遅さなどが得意ではなく、友人との付き合いだけでプレイしていただけのゲームだった。 転生したのは、モブキャラであるアニータ・デムーロ男爵令嬢。 悪役令嬢にいじめられるだけの役回りであり、本編にはほとんど絡まないキャラであるが、彼女はストーリーの裏側で人知れず婚約破棄を突き付けられていたらしい。 転生して速攻、婚約破棄の憂き目にあった祥子は決意する。 「もう誰ともかかわらずに、のんびりモブキャラ男爵令嬢として生きていく」と。 しかし、ひょんなことから、王太子・エリゼオが女性関係に苦悩しているシーンに出くわした祥子はついつい放っておけず……。 得意のシナリオでもって彼を助けることとなり、偽の恋人関係を結ぶこととなった。 はじめはただの演技だったが、やがてエリゼオは本気で恋に落ちたようで……。 それが王子による溺愛の始まりであった。 「君のそばにいられるなら、僕はなんだってやるさ」 ゲームをしていたときは、情けなくて優柔不断なキャラだったはずのエリゼオは、どんどんと祥子にとって魅力的な男へと変わり、積極的なアピールをしてくる。 それに心を動かされつつも、静かに平穏に過ごしたい祥子は、元シナリオライターとしていろいろな策でもって展開を変えようとするが、なにをどうしても王子からの溺愛だけは止まらない!? 一方で、アニータを婚約破棄したクズ男・ディエゴは落ちぶれていき………
24h.ポイント 85pt
小説 9,961 位 / 187,363件 恋愛 4,543 位 / 56,746件
文字数 96,868 最終更新日 2024.03.19 登録日 2024.03.02
コミカライズ10/19(水)開始! 2024/2/21小説本編完結! 旧題:えっ能力なしでパーティー追放された俺が全属性能力者!? 最強のオールラウンダーに成り上がりますが、本人は至って謙虚です ※ 書籍化に伴い、一部範囲のみの公開に切り替えられています。 ※ 書籍化に伴う変更点については、近況ボードを確認ください。 生まれつき、一人一人に魔法属性が付与され、一定の年齢になると使うことができるようになる世界。  伝説の冒険者の息子、タイラー・ソリス(17歳)は、なぜか無属性。 勤勉で真面目な彼はなぜか報われておらず、魔法を使用することができなかった。  代わりに、父親から教わった戦術や、体術を駆使して、パーティーの中でも重要な役割を担っていたが…………。 リーダーからは無能だと疎まれ、パーティーを追放されてしまう。  ダンジョンの中、モンスターを前にして見捨てられたタイラー。ピンチに陥る中で、その血に流れる伝説の冒険者の能力がついに覚醒する。  タイラーは、全属性の魔法をつかいこなせる最強のオールラウンダーだったのだ! その能力のあまりの高さから、あらわれるのが、人より少し遅いだけだった。  タイラーは、その圧倒的な力で、危機を回避。  そこから敵を次々になぎ倒し、最強の冒険者への道を、駆け足で登り出す。  なにせ、初の強モンスターを倒した時点では、まだレベル1だったのだ。 レベルが上がれば最強無双することは約束されていた。 いつか彼は血をも超えていくーー。  さらには、天下一の美女たちに、これでもかと愛されまくることになり、モフモフにゃんにゃんの桃色デイズ。  一方、タイラーを追放したパーティーメンバーはというと。 彼を失ったことにより、チームは瓦解。元々大した力もないのに、タイラーのおかげで過大評価されていたパーティーリーダーは、どんどんと落ちぶれていく。 コメントやお気に入りなど、大変励みになっています。お気軽にお寄せくださいませ! ・12/27〜29 HOTランキング 2位 記録、維持 ・12/28 ハイファンランキング 3位
24h.ポイント 369pt
小説 3,008 位 / 187,363件 ファンタジー 496 位 / 42,927件
文字数 598,600 最終更新日 2024.02.21 登録日 2020.12.21
旧題:【美味しい】男爵令嬢のまったり節約ごはん! 〜婚約破棄したのに戻ってこいなんて、お断りです。貴族の地位?いらないのでお野菜くださいな? 書籍化決定! レジーナ文庫さんより12月下旬発売予定です。 男爵令嬢のアメリア・ローズベリーは、長年の婚約者であった伯爵令息のスペンス・グレイに突然の婚約破棄を突きつけられた。 さんざん待たされた上の婚約破棄だった。 どうやらスペンスは、数年前からメイドとできていたらしい。 結婚適齢期をとうに過ぎていたアメリア。もう貰い手もない。 あまりお金のない弱小貴族である実家・ローズベリー家のためもあり、形式上の婚約に、これまでは耐えてきたが…………。 もう我慢の限界だった。 好きなことをして生きようと決めた彼女は、結婚を諦め、夢だった料理屋をオープンする。 彼女には特殊な精霊獣を召喚する力があり、 その精霊獣は【調味料生成】という特殊魔法を使うことができたのだ! その精霊は異世界にも精通しており、アメリアは現代日本の料理まで作ることができた(唐揚げ美味しい)。 そんな彼女がオープンした店のコンセプトは、風変わりではあるが『節約』!  アメリアは貧乏な実家で培ってきた節約術で、さまざまな人の舌と心を虜にしていく。 庶民として、貴族であったことは隠して穏やかに暮らしたいアメリア。 しかし彼女のそんな思いとは裏腹に、店の前で倒れていたところを助けた相手は辺境伯様で……。 見目麗しい彼は、アメリアを溺愛しはじめる。 そんな彼を中心に、時に愉快なお客様たちを巻き込みながら、アメリアは料理道に邁進するのだった(唐揚げ美味しい) ※ スペンスsideのお話も、間隔は空きますが続きます。引き続きブクマしていただければ嬉しいです。 ♢♢♢ 2021/8/4〜8/7 HOTランキング1位! 2021/8/4〜8/9 ファンタジーランキング1位! ありがとうございます! 同じ名前のヒーローとヒロインで書いてる人がいるようですが、特に関係はありませんのでよろしくお願い申し上げます。
24h.ポイント 63pt
小説 12,131 位 / 187,363件 ファンタジー 1,673 位 / 42,927件
文字数 295,950 最終更新日 2023.09.29 登録日 2021.07.31
定食屋の娘であるが、手首を包丁で切ってしまったことがトラウマとなり料理ができなくなったことで、 夢だった実家を継ぐことを諦めた木原希美。 彼女はそれでも飲食業に関わることを諦められず、 飲食店経営会社の事務職として勤めていた。 そんなある日、希美が配属されることとなったのは新しく立ち上げられた『店舗円滑化推進部』。 その建前は、店舗と本部の交流を円滑にしたり、本部の部署同士の交流を活性化したりするという、実に立派な物だった。 くわえて会社では初の試みとなる本部直営店舗のオープンも、主担当として任されることになっていた。 飲食店を盛り上げたい、ごはん・料理大好きな希美はこれを大いに喜んでいた。 ……しかし配属されてみたら、そこは社内のお荷物ばかりが集められたお飾り部署だった! 部長や課長は、仕事に対してまったく前向きではない。 年の近い先輩である鴨志田も、容姿端麗なイケメンで女子社員からの人気こそ集めていたが…… 彼はとにかくやる気がなかった。 仕事はできるが、サボり魔だったのだ。 だが、劣悪な環境でも希美はあきらめない。 店舗のため、その先にいるお客様のため、奮闘する。 そんな希美の姿に影響を受け、また気に入ったことで、 次第に鴨志田が力を貸してくれるようになって――――? やがて希美の料理への熱い思いは、 お店に携わるさまざまな人間の思いを引き出し、動かしていく。 その過程で二人の仲も徐々に深まっていくのであった。 料理は厨房だけでするものじゃない。 お店で料理が提供されるまでの過程を描いたドラマ。関西弁も随所で発揮?
24h.ポイント 0pt
小説 187,363 位 / 187,363件 キャラ文芸 4,352 位 / 4,352件
文字数 107,187 最終更新日 2023.01.29 登録日 2022.12.31
ファンタジー 連載中 長編 R15
★ファンタジーカップ参加作品です。  応援していただけたら執筆の励みになります。 《俺、貸します!》 これはパーティーを追放された男が、その実力で上り詰め、唯一無二の『レンタル冒険者』として無双を極める話である。(新形式のざまぁもあるよ) ここから、直接ざまぁに入ります。スカッとしたい方は是非! 「君みたいな平均的な冒険者は不要だ」 この一言で、パーティーリーダーに追放を言い渡されたヨシュア。 しかしその実、彼は平均を装っていただけだった。 レベル35と見せかけているが、本当は350。 水属性魔法しか使えないと見せかけ、全属性魔法使い。 あまりに圧倒的な実力があったため、パーティーの中での力量バランスを考え、あえて影からのサポートに徹していたのだ。 それどころか攻撃力・防御力、メンバー関係の調整まで全て、彼が一手に担っていた。 リーダーのあまりに不足している実力を、ヨシュアのサポートにより埋めてきたのである。 その事実を伝えるも、リーダーには取り合ってもらえず。 あえなく、追放されてしまう。 しかし、それにより制限の消えたヨシュア。 一人で無双をしていたところ、その実力を美少女魔導士に見抜かれ、『レンタル冒険者』としてスカウトされる。 その内容は、パーティーや個人などに借りられていき、場面に応じた役割を果たすというものだった。 まさに、ヨシュアにとっての天職であった。 自分を正当に認めてくれ、力を発揮できる環境だ。 生まれつき与えられていたギフト【無限変化】による全武器、全スキルへの適性を活かして、様々な場所や状況に完璧な適応を見せるヨシュア。 目立ちたくないという思いとは裏腹に、引っ張りだこ。 元パーティーメンバーも彼のもとに帰ってきたいと言うなど、美少女たちに溺愛される。 そうしつつ、かつて前例のない、『レンタル』無双を開始するのであった。 一方、ヨシュアを追放したパーティーリーダーはと言えば、クエストの失敗、メンバーの離脱など、どんどん破滅へと追い込まれていく。 ヨシュアのスーパーサポートに頼りきっていたこと、その真の強さに気づき、戻ってこいと声をかけるが……。 そのときには、もう遅いのであった。
24h.ポイント 28pt
小説 19,873 位 / 187,363件 ファンタジー 2,685 位 / 42,927件
文字数 74,613 最終更新日 2022.05.29 登録日 2022.04.30
高校を中退して、不動産会社で働く笹川舞。 東大を出て、一流商社で働く新田明。 静かで穏やかな雰囲気流れる山あいの田舎で、これまで正反対の人生を歩んできた二人はおよそ最悪の出会いを果たす。 はじめは相容れることのなかった二人だが、どちらも引っ越してきたばかりで友達がいなかったことから、二人は仮の友人となることに。 そしてそのうち、お互いに欠けたものを持つ二人は、互いに惹かれあい補い合っていく。 その出会いにより、変わらないと思っていた平坦な日常が変わっていく。 もうしないと思っていた恋をする。 希望なんてないと思っていた日常に光がさす。 何歳になっても、青春は訪れる。 ほろ苦くも最後に甘くなる、大人のための社会人恋愛小説。 涙間違いなしです。 ライト文芸賞参加作品です。応援よろしくお願いします。 完結保証
24h.ポイント 0pt
小説 187,363 位 / 187,363件 ライト文芸 7,656 位 / 7,656件
文字数 108,404 最終更新日 2022.05.28 登録日 2022.04.30
恋愛 完結 短編 R15
婚約者アルフレッドとの結婚を明日に控えた、公爵令嬢のバレッタ。 しかしその夜、無惨にも殺害されてしまう。 それを指示したのは、妹であるエライザであった。 姉が幸せになることを憎んだのだ。 容姿が整っていることから皆や父に気に入られてきた妹と、 顔が醜いことから蔑まされてきた自分。 やっとそのしがらみから逃れられる、そう思った矢先の突然の死だった。 しかし、バレッタは甦る。死に戻りにより、殺される数時間前へと時間を遡ったのだ。 幸せな結婚式を迎えるため、己のこれまでを精算するため、バレッタは妹、協力者である父を捕まえ処罰するべく動き出す。 もう二度と死なない。 そう、心に決めて。
24h.ポイント 14pt
小説 27,933 位 / 187,363件 恋愛 12,123 位 / 56,746件
文字数 15,850 最終更新日 2022.01.17 登録日 2022.01.14
この世界では、18の歳になると、創造神・ミーネより皆に魔力が授けられる。 捨て子だったハイネは教会に拾われたこともあり、どれだけ辛いことがあっても、ミーネを信奉し日々拝んできたが………   魔力付与式当日。 なぜかハイネにだけ、魔力が与えられることはなかった。日々の努力や信仰は全く報われなかったのだ。 ハイネは、大人たちの都合により、身体に『悪魔』を封印された忌み子でもあった。 そのため、 「能力を与えられなかったのは、呪われているからだ」 と決めつけられ、領主であるマルテ伯爵に街を追放されてしまう。 その夜、山で魔物に襲われ死にかけるハイネ。 そのとき、『悪魔』を封印していた首輪が切れ、身体に眠る力が目覚めた。 実は、封印されていたのは悪魔ではなく、別世界を司る女神だったのだ。 今は、ハイネと完全に同化していると言う。 ハイネはその女神の力を使い、この世には本来存在しない魔法・『超越』魔法で窮地を切り抜ける。 さらに、この『超越』魔法の規格外っぷりは恐ろしく…… 戦闘で並外れた魔法を発動できるのはもちろん、生産面でも、この世の常識を飛び越えたアイテムを量産できるのだ。 この力を使い、まずは小さな村を悪徳代官たちから救うハイネ。 本人は気づくよしもない。 それが、元底辺聖職者の一大両者は成り上がる第一歩だとは。 ◇  一方、そんなハイネを追放した街では……。 領主であるマルテ伯爵が、窮地に追い込まれていた。 彼は、ハイネを『呪われた底辺聖職者』と厄介者扱いしていたが、実はそのハイネの作る護符により街は魔物の侵略を免れていたのだ。 また、マルテ伯爵の娘は、ハイネに密かな思いを寄せており…… 父に愛想を尽かし、家を出奔し、ハイネを探す旅に出てしまう。 そうして、民や娘からの信頼を失い続けた伯爵は、人生崩壊の一途を辿るのであった。
24h.ポイント 7pt
小説 34,149 位 / 187,363件 ファンタジー 5,037 位 / 42,927件
文字数 67,602 最終更新日 2021.12.29 登録日 2021.11.11
恋愛 完結 ショートショート
習作です。
24h.ポイント 0pt
小説 187,363 位 / 187,363件 恋愛 56,746 位 / 56,746件
文字数 1,383 最終更新日 2021.08.14 登録日 2021.08.14
恋愛 連載中 ショートショート R15
婚約破棄を言い渡され、ショックから飛び降りを図り、記憶喪失になった公爵令嬢・シンシア。 彼女の抜け落ちた記憶こそが、私です。 暴力に浮気を重ねた挙句、婚約破棄でシンシアを貶めた王子を野放しにはできません。 シンシアを貶めた人間の罪、全て洗い出してやる。
24h.ポイント 0pt
小説 187,363 位 / 187,363件 恋愛 56,746 位 / 56,746件
文字数 3,012 最終更新日 2021.08.13 登録日 2021.08.12
仕事終わりに、小料理屋のイケメン店主と謎解きはいかがでしょう? 楽しい謎を用意してお待ちしてます! 主人公は毒彼氏から逃げるようにして、東京都台東区蔵前へ移り住んだOL、汐見祥子。 たまたま入った駅近の小料理屋で、美形イケメンシェフの駒形聡に出会う。 絶品料理についついお酒が進んで、気づけば、祥子は料理屋でバイトをすることになっていた! 料理の腕だけではなく、推理も冴える駒形。その依頼人と関わるうちに、祥子は人の温かみに触れていく。 そして、元彼との悪しき思い出を克服する。 料理×ライトミステリー! 料理に託された様々な思いに感動すること間違いなし!
24h.ポイント 0pt
小説 187,363 位 / 187,363件 ライト文芸 7,656 位 / 7,656件
文字数 104,463 最終更新日 2021.05.29 登録日 2021.04.29
ゲームキャラのサキュバスと幼馴染攻略!? 失敗したら死ぬ!? 幼馴染であるツンデレ少女、高杉澄鈴(すみれ)が好きだが、告白できずにいる主人公の別所光男。 そんな彼の趣味は、パズルソーシャルゲームだったのだが……。 ある日、幼馴染への七度目の告白作戦に失敗したとき、 そのゲームの推しキャラである・サキュバス悪魔 甘利結愛(ゆあ)が突然ゲームから現実世界へやってきた! そして、彼女は光男に囁くのだ。 「別所さん。告白が成功しなかったら死にますよ?」 と。 物語も、とっても動きます。ナンバーワン面白いラブコメです!!!! 令和ぶち抜いてます。 テンプレでは全然ないですが、トップクラスで女性でも笑えて泣けます。 最後まで見てね。
24h.ポイント 14pt
小説 27,945 位 / 187,363件 ファンタジー 3,828 位 / 42,927件
文字数 94,180 最終更新日 2021.03.18 登録日 2021.03.01
主人公の佐田結衣は、おっちょこちょいな元OL。とある事情で就活をしていたが、大失敗。 どん底の気持ちで上野御徒町を歩いていたとき、なんとなく懐かしい雰囲気をした郷土料理屋を見つける。 もともと、飲食店で働く夢のあった結衣。 お店で起きたひょんな事件から、郷土料理でバイトをすることになってーー。 日本の郷土料理に特化したライトミステリー! イケメン、でもヘンテコな探偵とともに謎解きはいかが? 恋愛要素もたっぷりです。 10万字程度完結。すでに書き上げています。
24h.ポイント 0pt
小説 187,363 位 / 187,363件 ライト文芸 7,656 位 / 7,656件
文字数 105,180 最終更新日 2021.01.27 登録日 2020.12.19
15