内緒ですが、最初のきっかけは昔の彼の記憶でした。(仮)

不器用な会社員のまま半年が過ぎて、いまだに友達もいない私、如月舞。
仕事は黙々と一人でこなしてる。
パソコンに向かっているのだから無駄な愛想も笑顔もいらない。
自分らしく仕事ができるのはその席にいる時だけ。


本当は友達も欲しいし、先輩達とも仲良くしたいし、もっともっと・・・正直に言えば彼氏だって欲しい。

大人って難しい。
なかなか友達が出来るきっかけをつかめず、一人で過ごす日々。


優しい人はいるもので、そんな私に話かけてくれて、同期の飲み会に誘ってくれた浅井さん。

すっごくうれしい気持ちが笑顔に出てたかもしれない。

金曜日、やっと同期の仲間デビュー。


なかなか一気に知り合いは増えないけど、それでも数少ない人と少しづつ打ち解けて。

そんな舞と大人友達の日常。
24hポイント 21pt
小説 12,258 位 / 55,812件 恋愛 4,065 位 / 13,297件
1 / 4

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

僕は生まれて初めて君の為に泣く

恋愛 / 完結 24h.ポイント:99pt お気に入り:53

氷結の毒華は王弟公爵に囲われる

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:10536pt お気に入り:6307

最強の魔術師ですが、勇者に妬まれパーティーから追放されました

ファンタジー / 完結 24h.ポイント:35pt お気に入り:1079

中二病は黒歴史以外のナニモノでもない。

BL / 連載中 24h.ポイント:21pt お気に入り:109

遺伝子操作という訳のわからないスキルで世界最強に!?

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:0pt お気に入り:15

運命?いや...必然

恋愛 / 完結 24h.ポイント:0pt お気に入り:1

おんな戦闘員に憧れて

大衆娯楽 / 連載中 24h.ポイント:42pt お気に入り:8