内緒ですが、最初のきっかけは昔の彼の記憶でした。(仮)

不器用な会社員のまま半年が過ぎて、いまだに友達もいない私、如月舞。
仕事は黙々と一人でこなしてる。
パソコンに向かっているのだから無駄な愛想も笑顔もいらない。
自分らしく仕事ができるのはその席にいる時だけ。


本当は友達も欲しいし、先輩達とも仲良くしたいし、もっともっと・・・正直に言えば彼氏だって欲しい。

大人って難しい。
なかなか友達が出来るきっかけをつかめず、一人で過ごす日々。


優しい人はいるもので、そんな私に話かけてくれて、同期の飲み会に誘ってくれた浅井さん。

すっごくうれしい気持ちが笑顔に出てたかもしれない。

金曜日、やっと同期の仲間デビュー。


なかなか一気に知り合いは増えないけど、それでも数少ない人と少しづつ打ち解けて。

そんな舞と大人友達の日常。
24hポイント 0pt
小説 124,915 位 / 124,915件 恋愛 35,681 位 / 35,681件