勇者の末裔である私は、恋する心を捨てました。

私の名前は富樫利恵。どこにでもいる普通の女子高生……の、つもりだった。

けれど、私の本当の名前はリエノーラ=ロゥ=フィスオーレ。
フィスオーレ国の王女であり、なんと勇者の末裔だったのだ。

驚くことばかり。すぐには信じられなかった。

でも、私は産まれた世界に戻り、魔王討伐の旅に出た。───そして、側近兼護衛であるあなた、カーディル=ゲイニィに恋をした。

それが叶わぬ恋とわかっていても。

それなのに、あなたは旅の途中で、私に好きだと言ってくれた。
………でも、想いが通じた瞬間、あなたは死んでしまったけれど。

『どうか、幸せになってください』そんな残酷な言葉を残して。


そして時間は巻き戻る。私の祖先、初代の勇者の手によって。

私が居たのは、仲間を失って私だけが生き残ってしまった世界。
もう一つは私だけが死んでしまったけれど皆が生きている世界。

初代の勇者であるリベリオは、私だけが死んでしまった世界に、私の魂だけを移したのだ。

そして再び目を覚ました私は、死んでしまったあなた……ではなく、もう一人のあなたに再会して決めた。

───あなたを死なせない為に強い自分になると。

そして、この恋の結末があなたの死に繋がるのなら、絶対に好きにならないと。

これは、もう一人の私が歩むはずだった物語であり、それを引き継いだ私の物語。



※残酷な描写がありますので、ご注意ください。
※他のサイトで重複投稿しております。
※2019/09/25 タイトルを変更しました。
24hポイント 21pt
小説 17,868 位 / 101,995件 恋愛 7,480 位 / 28,001件