本好き小説一覧

タグ 本好き×
6
『瞬間記憶能力』を持つ平民の少女、カグミ。ある事情により、司書見習いとして王宮書庫に出仕することになった彼女は、毒殺事件に関わる羽目に。またこれを機に見た目だけ麗しく、中身は黒魔王な第三王子に『色々』と協力を求められることになってしまう。  新刊書籍『王宮書庫のご意見番』の番外編小話です。  基本的に本作品を読了された読者様向けの物語のため、ネタバレを一切考慮していません。また時系列も前後する可能性があります。他視点あり。本編に登場していない(Web限定特別番外編に登場)人物も出てきます。不定期連載。これらを考慮の上、ご一読ください。ネタバレは一切気にしないよ、という方も歓迎です。*尚、書籍の著者名は安芸とわこです。
24hポイント 14pt
小説 16,823 位 / 83,388件 ファンタジー 3,890 位 / 24,163件
文字数 9,754 最終更新日 2017.05.14 登録日 2017.04.30
『ライ』は、全ての世界の始まりを司る神様。 この世界の始まりを作り、世界ができ上がる過程をずっと見守ってきた神様。 そんな『ライ』は… 「本って、最高に美しい人類の英知の結晶ね。」 「インターネットで物語が読めるなんて。更新を待っている時間が、ワクワクしてしょうがないわ。」 「名作も素晴らしいし、まだまだ生まれて十年しか経っていない子が書く物語も、すべてに感激だわ。」 「この子の人生、神秘的ですごく美しい…!すごいわ、ここまで透明な心はあまり見たことがないの!透明で、夢幻的な物語だわ…!」 「異世界、魔法!私でさえも思いつかなかった世界だわ!いいわね、これ…異世界、作ってみせましょう!」 とてつもなく物語中毒だった。 そんな『ライ』は、この世界の全ての物語を読み漁り、見つけ出し、探して……… 「私も、ヒトになって私の人生という物語を、作ってみましょう!」 これは神様の起こした気まぐれ。 物語が好きな神様は、人生という名の物語を作り始めた。
24hポイント 0pt
小説 83,388 位 / 83,388件 ファンタジー 24,163 位 / 24,163件
文字数 951 最終更新日 2020.09.05 登録日 2020.09.05
『異世界転生しない現実世界の物語』  《警衛高校》そこは普通の警察では手に負えない《異能力》を持った犯罪者達を捕らえるために設立された《警衛》を育成するための機関である。  《警衛》とは、日本を守るため凡ゆる犯罪を有償で引き受ける便利屋。警察の下部組織であるのに、何故か警察とは仲の悪い国防組織である。  この物語は《警衛高校》に通う一人の学生。  過去に壮絶な|柵《しがらみ》を抱えた少年の物語。いつも本ばかり読んでいて、面倒臭い事を嫌う読書バカ。デリカシー無く後輩からは鬼畜先輩と呼ばれる主人公とは程遠い存在。  そんな彼を中心に進むSF学園ファンタジー。    季節外れに転校してきた|紅の瞳《ルビーアイ》の少女と出会い、鮮血で紅く濡れた彼の掌が色を取り戻す。  作家《リライター》と呼ばれた彼が掴み取る正義とは一体。 「コスパ最強ーーー舐めんなよ」 ※戦闘よりもストーリー重視です。 ※ R17くらいまでの表現を使います。 ※文章量が多いので投稿は不定期になってしまいます。 ※実際に存在する地名が出てきますが、本作品はフィクションなので事実と異なる場合が御座います。
24hポイント 0pt
小説 83,388 位 / 83,388件 ファンタジー 24,163 位 / 24,163件
文字数 207,682 最終更新日 2020.09.05 登録日 2020.07.02
高校2年生の田中紗貴(たなかさき)は、図書室で委員会の仕事をしている最中に本棚が倒れてきて、本に埋もれて死んでしまいます。次に目覚めたのは真っ白な空間…そこで待ち受けていたのは…?
24hポイント 0pt
小説 83,388 位 / 83,388件 ファンタジー 24,163 位 / 24,163件
文字数 2,724 最終更新日 2019.09.12 登録日 2019.09.09
5
恋愛 完結 長編
30歳になる年に、結婚を諦めて自分の家を買うことにした咲子。 職場の図書館から通える田舎の田んぼの中に建つ家に住み始めました。 ガーデンニング、料理、手芸、咲子の楽しい生活が始まります。 そこに農家の男性が訪ねてきました… ※ 表紙は加純さんの作品です。 ※ この作品は、カクヨム、小説家になろうからの転記更新です。
24hポイント 0pt
小説 83,388 位 / 83,388件 恋愛 22,109 位 / 22,109件
文字数 36,500 最終更新日 2018.09.19 登録日 2018.09.02
 生まれてすぐ「この子は神の嫁になる」と託宣が下りた、残念な美少女陰陽師ミトラ。  ある日、祖父の遺言で『猫だるま古書店』に行き、鑑定士アジャリと出会い日常が一変! 540億円の霊符代を払う代わりに、店主代理を引き受けてしまう。本魂(本のつくも神)にメッチャ弱い霊媒体質のミトラと神も鬼も顎で使う男アジャリを軸に、古書を巡る面倒な依頼を解決していく。可愛い式神やクソ生意気な美少年番頭、源氏・平家の人霊も地味に出没。  神田神保町4丁目1番地『猫だるま古書店』はただいま営業中です。どうぞお立ち寄りくださいませ。 *この物語はフィクションです。
24hポイント 0pt
小説 83,388 位 / 83,388件 キャラ文芸 1,934 位 / 1,934件
文字数 23,254 最終更新日 2017.12.11 登録日 2017.11.25
6