お転婆ヒロイン小説一覧

タグ お転婆ヒロイン×
6
1
恋愛 連載中 短編 R15
辺境伯令嬢バーバレラ・ドミニクは日夜剣と政治、国境の守りに必要な交渉術や社交性、地理といった勉強に励んでいた。いずれ、辺境伯となった時、騎士として最前線に立ち国を守る、そんな夢を持っていた。 社交界には興味はなく、王都に行ったこともない。 一人娘なのもあって、いつかは誰か婿をとって家督は自分が継ぐと言って譲らず、父親に成人した17の時に誓約書まで書かせていた。 そして20歳の初夏に差し掛かる頃、王都と領地を往来する両親が青い顔で帰ってきた。 何事かと話を聞いたら、バーバレラが生まれる前に父親は「互いの子が20歳まで独身なら結婚させよう」と、親友の前公爵と約束を交わして、酒の勢いで証書まで書いて母印を押していたらしい?! その上王都では、バーバレラの凄まじい悪評(あだ名は『怪物姫』)がいつの間にか広がっていて……?! お相手は1つ年上の、文武両道・眉目秀麗・社交性にだけは難あり毒舌無愛想という現公爵セルゲウス・ユージーンで……このままだとバーバレラは公爵夫人になる事に! そして、セルゲウスはバーバレラを何故かとても溺愛したがっていた?! そのタイミングを見計らっていたように、隣の領地のお婿さん候補だった、伯爵家次男坊まで求愛をしに寄ってきた!が、その次男坊、バーバレラの前でだけは高圧的なモラハラ男……?! 波瀾万丈のコメディタッチなすれ違い婚姻譚!ハッピーエンドは保証します! ※感想の取り扱いは近況ボードを参照してください。 ※小説家になろう様でも別名義で掲載予定です。 ※1日1話更新、できるだけ2話更新を目指しますが力尽きていた時はすみません。長いお話では無いので待っていてください。
24hポイント 14,299pt
小説 192 位 / 91,203件 恋愛 113 位 / 24,648件
文字数 2,710 最終更新日 2021.01.16 登録日 2021.01.15
2
恋愛 連載中 長編 R18
名門騎士一族、ブラッドレイ家の次女ミリアーナ・ブラッドレイは、第4騎士団に所属する、じゃじゃ馬令嬢。 「結婚?まずは私より強い男じゃなきゃ無理!」 ある日第4騎師団に辺境赴任していた副団長がやってきた。 その人は、、婚約者のいる初恋の男性でした。 優しかったはずのその人は、何故か私がビッチになったと勘違いしていて、、、 「え、ちょっと待って!3人分満足させるって!私処女なんですけどー!!」 *R18、無理矢理、不倫?表現ありますので、苦手な方は自衛をお願いします。 1話短め、前半ヒロイン、後半ヒーロー目線です。 登場する団体や貴族のアレコレの設定はゆるゆるですので温かい目で見逃してください。 感想欄は近日解放予定です。
24hポイント 788pt
小説 1,834 位 / 91,203件 恋愛 933 位 / 24,648件
文字数 87,718 最終更新日 2020.12.25 登録日 2020.07.22
3
恋愛 完結 長編 R18
「麗しの公爵様」と名高い金髪サファイアブルーの美男子アルフォンソ・プレニー公爵と弓の名手の女らしくない戦姫のマリ・アントン伯爵令嬢の、相思相愛なのに、すれちがいな思いでなかなか進展しないじれったくも甘い恋物語。
24hポイント 92pt
小説 8,417 位 / 91,203件 恋愛 3,725 位 / 24,648件
文字数 14,898 最終更新日 2020.10.21 登録日 2020.09.30
4
恋愛 完結 長編 R15
皇女エマはその美しさと誰にもなびかない性格で「氷の姫」として恐れられていた。そんなエマに異母兄のニカはある命令を下す。それは戦場の悪魔として恐れられる天才将軍ゼンの世話係をしろというものである。そしてエマとゼンは互いの生き方に共感し次第に恋に落ちていくのだった。 孤高だが実は激情を秘めているエマと圧倒的な才能の裏に繊細さを隠すゼンとの甘々な恋物語です。一日2章ずつ更新していく予定です。
24hポイント 21pt
小説 17,097 位 / 91,203件 恋愛 7,120 位 / 24,648件
文字数 45,773 最終更新日 2019.01.22 登録日 2018.12.31
 いつの間にか歴史上から姿を消したリベリア公国。  かつて存在したその国に、一人の少年が身を寄せることになった。  身近な者たちに不幸を呼び込み、死に至らしめる呪いを身に宿した少年――ハル。  ハルは己の持つ残酷な宿命に抗い、大切に想うものを守るために大きな決断を迫られる。  果たして、その決断の行く末は――。
24hポイント 7pt
小説 23,326 位 / 91,203件 ファンタジー 4,937 位 / 25,552件
文字数 291,095 最終更新日 2018.11.17 登録日 2018.08.09
美しいけれど、大人しく目立たない王女 フォルティ。国政に不満を抱きながらも、何も行動出来ずにいた。 しかしある日、高熱を出したきっかけで、自分の前世を思い出してしまう。 それは成人しても中二病が治らなかった残念な大人だった事を…! 「こんな剣や魔法のある面白い世界、楽しまなくってどうする⁈」 こうして、普段は日陰の花。夜は強く謎めいたスーパーヒロイン⁈が登場したのであった。
24hポイント 0pt
小説 91,203 位 / 91,203件 ファンタジー 25,552 位 / 25,552件
文字数 11,986 最終更新日 2018.10.08 登録日 2018.09.26
6