異類婚姻譚?小説一覧

タグ 異類婚姻譚?×
8
 住んでいた賃貸マンションで火事があり引っ越すことにした私。不動産屋さんに紹介してもらった物件は築35年「動物入居可能」の物件だった。  下の階に住むツキノワグマと私の穏やかな日常。
24hポイント 299pt
小説 4,806 位 / 148,991件 現代文学 40 位 / 6,588件
文字数 41,689 最終更新日 2022.08.18 登録日 2022.07.30
転職活動中のOL菊井楓は、何かと浮きやすい自分がコンプレックス。 いつも『普通』になりたいと願い続けていた。ある日、もふもふの耳と尻尾が映えたどう見ても『普通』じゃない美形お狐様社長・篠崎に声をかけられる。 「だだもれ霊力で無防備でいったい何者だ、あんた。露出狂か?」 「露出狂って!? わ、私は『普通』の転職希望のOLです!」 「転職中なら俺のところに来い。だだもれ霊力も『処置』してやるし、仕事もやるから。ほら」 「うっ、私には勿体無いほどの好条件…ッ」 霊力『処置』とは、キスで霊力を吸い上げる関係を結ぶこと。 ファーストキスも知らない楓は篠崎との契約関係に翻弄されながら、『あやかし移住転職サービス』ーー人の世で働きたい、居場所が欲しい『あやかし』に居場所を与える会社での業務に奔走していく。 さまざまなあやかしの生き方と触れ、自分なりの『普通』を見つけていく楓。 そして篠崎との『キス』の契約関係も、少しずつ互いに変化が…… ※ 土地勘や歴史知識ゼロでも大丈夫です。 ※ この小説はフィクションです。実在の人物や団体などとは関係ありません
24hポイント 191pt
小説 7,193 位 / 148,991件 キャラ文芸 56 位 / 3,444件
文字数 171,116 最終更新日 2022.01.07 登録日 2021.12.08
3
恋愛 完結 ショートショート
クトゥス王国という国を守る聖なる獣、聖獣。 その聖獣を使役できる乙女ルーナは、王子から婚約破棄される。 婚約破棄されるならそんな国にいたくないとルーナは聖獣とともに出て行く──
24hポイント 14pt
小説 29,120 位 / 148,991件 恋愛 13,209 位 / 46,896件
文字数 2,156 最終更新日 2022.04.17 登録日 2022.04.17
4
恋愛 完結 短編 R18
西野 麗弥(16)は霊感が強い事と母親が東欧系の美女である事を除けば、どこにでもいる女子高生である。 そんな麗弥は自分が処女である事を証明する為に、衆人環視の中で見ず知らずのイケオジとの初夜を披露しながら血を吸われるという悪夢に何日も前から悩まされていた。 自分が見ている夢を親にも打ち明ける事が出来ず、悶々と日々を過ごす麗弥の前に母親の兄・・・伯父という人物が現れる。 母親は一人っ子だったはず。 伯父という人物は母の異父兄か異母兄かも知れないと思ったのだが、弟の話によると同腹の兄なのだという。 自分は伯父という人物を知らない。だが、両親と弟はそんな麗弥の態度を不思議がるだけである。 しかも、その伯父という人物は夢の中で麗弥を犯しながら血を啜っていた吸血鬼と同じ顔をしていた───。 実はこの話、二日続けて見た夢が基だったりします。 ・霊感が強い幼稚園児くらいの女の子が婚約の証としてイケオジな吸血鬼に血を吸われてしまった ・退魔師である母親は娘の呪縛を解こうとしたのだけど、力不足で解けなかった ・きちんと修行すれば一流の退魔師になれたのだが、その前に血を吸われてしまった事が原因で退魔師の道を断たれた(勘が鋭いとか占いや呪い方面でなら発揮できる) ・結婚してもいい年頃になった女の子を迎えにイケオジ吸血鬼がやって来た ・幼稚園児くらいの子供が女の子の前で化け物に変化 ・母親という人物は心の奥底で吸血鬼に想いを寄せていたらしく、娘に嫉妬剥き出し(←ここで目が覚めた) 我ながらカオスな夢を見たものだと思っているのですが、『イケオジの吸血鬼とJKという組み合わせ。これは使える!』と思ったので色々設定を練り直した上で1つの話にしました。 軽めですが、連想させる描写があるのでR-18にしています。
24hポイント 14pt
小説 29,120 位 / 148,991件 恋愛 13,209 位 / 46,896件
文字数 4,609 最終更新日 2020.09.21 登録日 2020.09.19
5
恋愛 連載中 長編 R15
英華帝国 第3皇子 蒼亜。 帝国皇室の男子は全員、蛇の姿をあわせ持つ。 蒼亜も青い大蛇に姿を変える。 「美しい蛇になる弟でも、蛇だということで恋を失った。それなのに、大蛇になる俺に惚れる女などいるわけがない」 兄弟皇子達と違い、己だけ大蛇になる蒼亜は、伴侶を持つことをとうに諦めていた。 その蒼亜に、父である皇帝陛下から婚約が命じられる。相手は辺境伯の令嬢、紫蘭。 人の姿で対面した彼女の瞳は、とても冷たい。 ああ、やはり俺には伴侶など────。 【屈辱の蛇皇子シリーズ】
24hポイント 7pt
小説 34,525 位 / 148,991件 恋愛 15,997 位 / 46,896件
文字数 22,107 最終更新日 2021.05.10 登録日 2021.05.05
6
BL 連載中 長編 R18
「皆殺しにされたくなければ一番見目麗しい人間を寄越せ」という物の怪の言葉により選ばれたのは美少年だった。 てっきり生贄になるものとばかり思っていたが、どうも物の怪の第二王子の嫁探しだったらしく――?  声変わり前の美少年と、見た目人間の人外青年のなんやかんやらぶらぶな話。
24hポイント 0pt
小説 148,991 位 / 148,991件 BL 17,214 位 / 17,214件
文字数 122,146 最終更新日 2021.07.19 登録日 2021.07.19
冬休みも終わろうかというある日、家でだらだら過ごしていた穂高晟《アキラ》は、ちょっとウザい感じに兄に構われていた。 すると、ピンポーンと鳴る玄関。 訪ねて来たのは白無垢姿の褐色美女で、彼女は兄を押し倒してキスをした後・・・「間違えたっ!」と言ってなぜか晟へプロポーズをしたのだった。 ユルい設定です。
24hポイント 0pt
小説 148,991 位 / 148,991件 キャラ文芸 3,444 位 / 3,444件
文字数 4,887 最終更新日 2020.01.13 登録日 2020.01.13
8