お花畑ヒロイン小説一覧

タグ お花畑ヒロイン×
12
1
恋愛 連載中 長編 R18
カーディナル魔法国の魔術師団で働くマリアンヌ・ジェンキンスは、ある夜、義母に誘導されて夫であるノーマン・ジェンキンスが従姉と情交している声を夫の寝室の前で聞いてしまう。その時、脳裏に「…これは、二度目だ」と唐突に思い浮かぶ。 裏切っている夫に何も言えず、自分が産んだ娘は取り上げられ。2年後戻された娘は懐いてくれなかった。 その娘は王子の婚約者になり結婚した半年後、不遇の死を遂げる。王子に愛妾がいたことも知らず、ボロボロになって死んだ娘に触れようとしたとき、娘を抱き抱える王子のカラダから炎があがり巻き込まれて死んだ。 今度は間違えない。こんな夫に見切りをつけて、必ず娘を守ってみせる。マリアンヌは夫の寝室に足を踏み入れた…。 お母さんのマリアンヌさんの後に、婚約者だった王子、ギルバートの話が続きます。巻き戻り、二本立てです。設定は緩いです。 ギルバートの話は始めから残酷な描写、暴力表現があります。苦手な方はご注意ください。
24hポイント 8,769pt
小説 249 位 / 140,042件 恋愛 120 位 / 43,287件
文字数 119,715 最終更新日 2022.05.19 登録日 2022.03.15
2
恋愛 完結 短編
男爵令嬢のシンディーは、『前世の記憶』とやらに身体を乗っ取られている間に、とんでもない痴女として名を馳せていた。(ぎりぎり一線は越えていない) この世界は乙女ゲームの世界で、自分がヒロイン。 そう信じて王子や騎士などを複数籠絡したかつてのシンディーは、一向に嫌がらせをしてこない悪役令嬢に業を煮やし、自ら華麗に階段落ちをして相手を嵌めようとした。だが、張り切って作り込んだドレスが重すぎて、本気で階段を転げ落ちてしまう。 「……その名を呼ばないでください」「ご、ごめんなさい」 その衝撃で正気を取り戻したシンディーだったが、かつての初恋の人であるルドウェンは、痴女時代のせいでシンディーのことをとっても嫌っていた。 田舎に帰り、一人で生きていこうと思った彼女だったが、そのルドウェンがなぜか追いかけてきて……? 乙女ゲームのお花畑ヒロインが、ギリギリで元の人格を取り戻した所から始まるお話です。
24hポイント 830pt
小説 1,826 位 / 140,042件 恋愛 902 位 / 43,287件
文字数 17,075 最終更新日 2021.12.09 登録日 2021.12.03
3
恋愛 完結 短編
ある日、自分の前世を思い出した公爵令嬢キャロライン。 今世の自分は、容姿もスペックも、前世の自分が好んでプレイした乙女ゲーム、もしくは読んでいた小説の中に出てくる悪役令嬢にしか思えなかった! しかし、肝心のストーリーが分からない……。 そんな中、自分と王太子との婚約が決まった事で、やはり自分は悪役令嬢に転生したのだと確信する。 また、入学した学園では、この子こそ“ヒロイン”だと確信出来る令嬢も現れた! 来るべき悪役令嬢の断罪の日に向けて、芽生えてしまった殿下への恋心も封印し、色々と覚悟を決めるキャロラインだったけど……? *2021.1.25 本編は完結しました! 明日から、ヒーロー視点のお話を数話更新します。 その後、後日談的なおまけのお話を1つ更新予定です!
24hポイント 788pt
小説 1,928 位 / 140,042件 恋愛 962 位 / 43,287件
文字数 48,605 最終更新日 2021.02.13 登録日 2021.01.17
 乙女ゲームのラスボスになって死ぬ悪役令嬢に転生したけれど、中身が転生者な時点で既に乙女ゲームは破綻していると思うの。だからわたくしはわたくしのままに生きるわ。  ……それなのにヒロインさんがイジメを自演し始めた。ゲームのストーリーを展開したいと言う事はヒロインさんはわたくしが死ぬ事をお望みね?なら、わたくしも戦いますわ。  でも、わたくしも暇じゃないので魔法でね。 ヒロイン「私はホラー映画の主人公か?!」  『見えない何か』に襲われるヒロインは──── ※作中『イジメ』という表現が出てきますがこの作品はイジメを肯定するものではありません※ ※作中、『イジメ』は、していません。生死をかけた戦いです※ ◇テンプレ乙女ゲーム舞台転生。 ◇ふんわり世界観。ゆるふわ設定。 ◇なろうにも上げてます。
24hポイント 390pt
小説 3,836 位 / 140,042件 ファンタジー 816 位 / 34,232件
文字数 16,316 最終更新日 2022.03.09 登録日 2022.03.04
5
恋愛 完結 短編
毎年開かれる「カイザード王立学園」の卒業パーティーで第二王子率いる生徒会役員数名が、挨拶をするため壇上に集まりました。 ん?……あの令嬢も生徒会役員でしたかしら…? 「フォスティナ・ヴァリス公爵令嬢!」 第二王子が高らかにわたくしの名を呼びました。 「私サイラス・カイザードは今この場を持ってフォスティナ・ヴァリス公爵令嬢との婚約を破棄するっ!」 「婚約を……破棄…?ですか……」 ここは前世でプレイした乙女ゲーム『~あなたに惹かれて~』の世界… 3年前、入学式当日に原因不明の高熱で1週間意識不明で寝込み目覚めると、前世の暮林 美紗の記憶を思い出した。 でも、あの乙女ゲーム『~あなたに惹かれて~』は卒業パーティーで悪役令嬢を断罪、国外追放を言い渡しその場で第二王子とヒロインが抱き合いハッピーエンドで終わるのよね… ここは乙女ゲーム『~あなたに惹かれて~』の世界でも、今生きている現実世界でもあるのだけど…大丈夫? わたくしは第二王子に問いかけます。 「本当によろしいのですね?」 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 生まれて初めての投稿です。 短編ですし、完結はさせたいと思っています。 読みたい物も多く、不定期更新ですが、全くの初心者ですのでお手柔らかにお願いします。
24hポイント 213pt
小説 6,733 位 / 140,042件 恋愛 3,238 位 / 43,287件
文字数 17,352 最終更新日 2020.09.11 登録日 2020.08.30
6
恋愛 完結 ショートショート
優雅なティータイムを邪魔しに来たのは最近わたくしの婚約者の周りをうろうろとしている女生徒。 何を言い出すのかと思っていれば「解放してあげて」とは笑わせてくれますわね。 (恋愛してないけど、一応恋愛ジャンルにしてます)
24hポイント 191pt
小説 7,306 位 / 140,042件 恋愛 3,502 位 / 43,287件
文字数 1,529 最終更新日 2021.05.19 登録日 2021.05.19
7
恋愛 完結 長編
※タイトル変更しました。 これで、ようやく手に入った。 もう、どこにも行かせない あなたには俺だけいればいい。 俺にはあなただけ。 あなたも俺だけでしょ。 それでも、どこかに飛び立とうとするなら手足をもいで籠に閉じ込めてあげる。
24hポイント 134pt
小説 9,223 位 / 140,042件 恋愛 4,504 位 / 43,287件
文字数 46,808 最終更新日 2021.05.16 登録日 2021.03.29
8
恋愛 連載中 長編
※タイトル変更の可能性あり 公爵令嬢であるヴィーシャの両親は事故で死亡 成人していないヴィーシャは公爵家を継ぐことができず、成人するまでの間叔父であるコンバート子爵が代理を務めることになったが、子爵夫妻はかなりのクズ一家であった。 正式な公爵家の跡取りであるヴィーシャは蔑ろにされ、婚約者を奪われた。コンバート子爵の娘であるアリーシアはヴィーシャに虐められていると吹聴し、彼女を悪者に仕立て上げようとする。
24hポイント 71pt
小説 13,517 位 / 140,042件 恋愛 6,700 位 / 43,287件
文字数 10,812 最終更新日 2020.10.11 登録日 2020.09.16
9
ファンタジー 連載中 長編 R15
「なんでこのあたしが断罪されなきゃいけないのよ!?」 大好きな乙女ゲーム「白百合の乙女は鮮紅の夜明けを招く」の世界に転生し、魔王の復活を阻止して魔族を全滅させ世界を救った聖女として人々に崇められ愛されたはずの少女リリア。 トゥルーエンドを迎えて全国民に祝福され王太子の正妃となり幸福な日々を送っていたはずが…… 「このあたしが有罪!?女神さまに頼まれて世界を救うために転生してきてあげたこの世のヒロインが処刑なんてこの世の終わりじゃない。絶対にあり得ない!!」 トレードマークのピンク髪を振り乱して叫ぶ彼女をよそに裁判は進み、斬首刑が確定してしまう。 聖女としてこの世に転生したはずの彼女はいったい何をしたのか。なぜこれほど民衆の怒りを買ってしまったのか。 ゲーム感覚で生きてきたピンク頭のお花畑ヒドインが自らの罪を理解して処刑されるまでの数日間のお話です。 処刑や拷問の描写があるのと、ヒドインちゃんもヒドインちゃんが過去に陥れた悪役令嬢もデッドエンドなので苦手な方はご自衛下さい。 特に配慮が必要そうな部分にはサブタイトルに「※」がついています。 ※タイトルはゆうき様の「(仮)どうやら婚約者が私と婚約したくなかったようなので婚約解消させて頂きます。後、うちを金蔓にしようとした事はゆるしません」を拝読していて思いつきました。
24hポイント 7pt
小説 33,794 位 / 140,042件 ファンタジー 6,037 位 / 34,232件
文字数 138,345 最終更新日 2021.09.07 登録日 2021.04.29
10
恋愛 完結 短編 R15
「君は悪くない。だけど私は、君と結婚するのが嫌なんだ。さようなら」 シュヴァルツ・バルディン第二王子はそう告げると、笑って婚約者のリディア・マルセル侯爵令嬢を底の見えない谷底に崖から突き落とした。 リディアが次に目を覚ました時には、無傷?! 蝶よ花よと大事に育てられたせいで誰にも気付かれなかった、生命神の加護を持つリディア。 「まぁ、なぜ正式な婚約破棄になさらなかったのかしら。お伺いしませんと、私で無ければ死んでしまいますわ」 きっと彼は崖から人が落ちたら死ぬという事を知らなかったに違いない。うっかりさんには、帰ってちゃんと説明しなければいけないと王都に帰る事を決めるリディア。きっと周りの人には死んだと思われているだろうから、一人でぼろぼろの姿で帰ることで身分を証明しよう。 しかし、なぜも何も、うっかりなどではなくシュヴァルツ王子は殺す気満々でリディアを突き落としたのだ。 脳内お花畑の侯爵令嬢リディアによる、甘いマスクの中身はドクズ下衆野郎の第二王子シュヴァルツへの、どたばたほんわか復讐ざまぁが、今、始まる。(なお、当人に自覚なし) ※小説家になろう様でも別名義で連載しています。 11/16 19:00 小説家になろう様にて、ジャンル別、総合日間 1位ありがとうございます!!
24hポイント 7pt
小説 33,794 位 / 140,042件 恋愛 15,591 位 / 43,287件
文字数 32,962 最終更新日 2020.11.19 登録日 2020.11.13
11
恋愛 連載中 長編
シェイクスピアのから騒ぎを本家撮りしてみました。一目惚れから始まる恋と陰謀物語でございます。シェイクスピアはライト文芸の基本をかなり抑えてますね。  名前はちょっと変えてあります。
24hポイント 0pt
小説 140,042 位 / 140,042件 恋愛 43,287 位 / 43,287件
文字数 37,680 最終更新日 2022.05.15 登録日 2021.11.25
12
恋愛 完結 長編
はるばる遠い異国へと嫁いできたのだが、嫁ぎ先は婚礼前にあっさり没落。花嫁は頼るものなく異国に取り残された。ひたすらお花畑脳の花嫁と、それに振り回されるシビア脳な侍女の物語。 花嫁と侍女の視点が交互に入れ替わり時々三人称になります。私が花嫁あたしが侍女です。
24hポイント 0pt
小説 140,042 位 / 140,042件 恋愛 43,287 位 / 43,287件
文字数 29,029 最終更新日 2021.02.26 登録日 2021.01.30
12