異世界に釣られたら婿殿にされた件について

いつも通りの朝。

幼馴染みと登校していたオレは異世界から垂らされた聖なる釣り竿によって釣り上げられ、異世界に召喚されてしまう。

そこで待っていたのは王族の少女、エイル・スカンディナヴィア。

なんでもオレが召喚されたウトガルド王国は儀式によって釣り上げた異世界の相手と結婚するしきたりがあるのだとか。

「そんなん知るかぁ!」

「しょうがないでしょ、しきたりなんだから!」

一見平穏に見える異世界に潜む怨嗟の意志。
渦巻く陰謀。
……果たしてオレは元の世界に帰る方法を見つけられるのだろうか。
24hポイント 14pt
小説 14,541 位 / 60,652件 ファンタジー 3,459 位 / 19,431件