召喚するのは俺、召喚されるのも俺

誰でも一つだけ魔法が使える世界においてシモンが使えるのは召喚魔法だった。
何を召喚するのかは、その特殊さから他人に知られないようにしていたが、たまたま出会した美少女騎士にどたばたした挙げ句で話すことになってしまう。

※タイトルを変えました。旧題「他人には言えない召喚魔法」「身の丈サイズの召喚魔法」「せしされし」
24hポイント 7pt
小説 17,937 位 / 65,924件 ファンタジー 4,462 位 / 20,310件