恋愛 番(つがい)小説一覧

カテゴリ 恋愛
タグ 番(つがい)×
7
1
恋愛 完結 短編 R15
「……助けて」 「ああ、もちろんだ。あんたは俺に愛されるために生まれてきたんだからな」
24hポイント 369pt
小説 3,722 位 / 144,573件 恋愛 1,818 位 / 45,245件
文字数 24,199 最終更新日 2021.06.30 登録日 2021.06.20
2
恋愛 完結 短編 R15
「……だから申し上げましたのに。私は貴方の番(つがい)などではないと。私はなんの衝動も感じていないと。私には……愛する婚約者がいるのだと……」 シンシアの瞳に涙はない。もう涸れ果ててしまっているのだ。 ──番じゃないと叫んでも聞いてもらえなかった花嫁の話です。
24hポイント 255pt
小説 5,222 位 / 144,573件 恋愛 2,490 位 / 45,245件
文字数 20,816 最終更新日 2020.09.27 登録日 2020.09.20
3
恋愛 完結 ショートショート R15
ここは王都から遠く離れた辺境の地。一年の半分は雪に覆われ空には幻想的な虹のカーテンが降りる厳寒の地である。 だが7歳のソラにとって雪は天空から舞い降りてくる神秘的な白い花びらであった。積もった雪で作る雪兎や雪だるまは貴重な友人であり遊び相手なのだった。ソラは氷や雪でできたものを意のままに動かせる魔法ができこれは秘密であった。 ソラ・マディソン子爵令嬢の容姿は雪の妖精のようであり、プラチナブロンドとバラ色の頬にスミレ色の瞳は宝石のようにきらめき、愛らしい唇は熟れたチェリーのようにみずみずしく赤い。ソラは恵まれた容姿をしながらも両親から愛されない子供であった。ソラの両親は最初から愛し合ってはおらず政略結婚であったし、男子でないソラは家を継ぐ資格がないからである。 そんなソラが恋した相手はスノーホワイト辺境伯家の一人息子ベントレーだった。めでたく婚約者になれたが、ベントレーは王女を娶ってしまうのだった。ソラの恋は悲しく打ち砕かれて・・・・・・ ハッピーエンドで、クズなベントレーよりさらに素敵なダーリンに愛されるヒロイン。気分転換にどうぞ。あまり複雑でなく登場人人物少なめ。おとぎ話風です。ベントレーがゲスなので胸くそ注意。ショートショートの短いお話です。6000文字前後の予定です。異世界中世ヨーロッパ風の魔物がおり魔法ありの世界です。(あくまで予定で変更・追加の可能性あり)
24hポイント 156pt
小説 7,548 位 / 144,573件 恋愛 3,575 位 / 45,245件
文字数 11,980 最終更新日 2022.01.24 登録日 2022.01.19
4
恋愛 連載中 長編 R18
=2021年4月書籍化致しました= 勇者召喚に巻き込まれたお弁当屋さんで働く七和日南子(ななわひなこ) 勇者の暁炎路(あかつきえんじ)が魔王を討伐したら一緒に元の世界に戻してもらえると言われて、暁の旅が終わるまでの間、せっせと毎日城下でバイトに明け暮れる日々を送っていたが、暁が魔王を倒したが___日南子は帰れるどころか、異世界に置いてけぼりにされてしまう。 黒目黒髪の珍しさから貴族に売り飛ばされ、船に乗せられていたが、イカの化け物に襲われ死を覚悟した時、獣人の国の船に助けられる。 獣人の国で行く当てもない日南子は途方に暮れてしまうが、警備隊長の狼獣人グーエンに拾われる。 グーエンに生活が出来るまで居候していいと家を提供され……
24hポイント 78pt
小説 11,782 位 / 144,573件 恋愛 5,665 位 / 45,245件
文字数 179,844 最終更新日 2022.01.01 登録日 2020.08.05
5
恋愛 完結 長編 R18
✿ 2022/02/08: 「イラスト置き場」にイラストを1枚追加いたしました ✿ 兎族のセヴィは狼族の事が恐くてたまらない。 なのに町にお使いに出たある日、狼族の中でも一際大きな身体に厳めしい顔つきのクードから番だと言われて連れ去られて、 そうして全部奪われてしまう。 これは、狼が恐くて仕方ないのに狼の番と言われてしまった兎のお話── ※ふんわり設定なのであまり深く考えずにお読みください。 ※いちゃいちゃするまでに少し時間がかかりますm(_ _)m ※R18シーンにはタイトルに「*」を付けています ※表紙絵は三ツ葉さまに描いて頂きました  Twitter:https://twitter.com/mitsuba0605  pixiv :https://www.pixiv.net/users/34081 ※タイトルロゴは井笠令子さまにデザインして頂きました Twitter:https://twitter.com/zuborapin ※この作品はムーンライトノベルズ様・アルファポリス様にて掲載しています。
24hポイント 63pt
小説 13,159 位 / 144,573件 恋愛 6,333 位 / 45,245件
文字数 162,412 最終更新日 2021.09.23 登録日 2020.07.01
6
恋愛 完結 短編
 私の世界には、番(つがい)という厄介なものがあります。私は番というものが大嫌いです。なぜなら私フェロメナ・パーソンズは、番が理由で婚約解消されたからです。私の母も私が幼い頃、番に父をとられ私たちは捨てられました。でもものすごく番を嫌っている私には、特殊な番の体質があったようです。もうかんべんしてください。静かに生きていきたいのですから。そう思っていたのに外見はキラキラの王子様、でも中身は口を開けば毒舌を吐くどうしようもない正真正銘の王太子様が私の周りをうろつき始めました。 本編、王太子視点、元婚約者視点と続きます。約3万字程度です。よろしくお願いします。  
24hポイント 49pt
小説 15,210 位 / 144,573件 恋愛 7,287 位 / 45,245件
文字数 34,221 最終更新日 2020.07.16 登録日 2020.07.03
7
恋愛 完結 短編 R15
生まれた時に「聖女」の器であると認定されたリーズロッテ。 強い魔力を持つ魔導士が生まれにくい時代に、先祖返りのその能力は大いに注目を集めたが……。 魔法が全く使えないばかりか、10歳を迎える前に体は成長を止めてしまった。 やがて輝く美貌の持ち主と言われ続けてきたものの、見た目は幼女のまま。 由緒正しき伯爵家の令嬢で「聖女」でありながらも、縁談はなく、婚約は妹に先を越されてしまう。 体が成長しないのは「魔法ではなく病気」と言われ、実家で幽閉される危険を感じるに至り、心機一転王都の寄宿学校に入学することに。 体は成長を止めても、心は15歳。外の世界に興味津々。 お目付役の目をかいくぐり、食事のためにとあるカフェを訪れる。 そのカウンターの隅で、「聖獣」と出会う。 「見た目は猫」でよくなついてくるので、仲を深めていくが……? 猫? 聖獣? 一方、「結婚した暁には何不自由なく過ごせる、生涯安泰優良物件」とまで言われていた妹の婚約相手が、なぜかリーズロッテにかまってきて……!? ※「王子様カフェにようこそ!〜秘密の姫君は腹黒王子に溺愛されています〜」のサイドストーリーですが、独立した作品としてお読み頂けます。本編では第二章で聖獣の正体が出てきます。 ※表紙はかんたん表紙メーカーさま
24hポイント 7pt
小説 33,087 位 / 144,573件 恋愛 15,143 位 / 45,245件
文字数 52,089 最終更新日 2021.06.15 登録日 2021.06.02
7