ライト文芸 雨小説一覧

カテゴリ ライト文芸
タグ ×
17
(第4回ほっこり・じんわり大賞に合わせて内容を改めました) 自然現象に干渉する能力を持つ男、雨人。 この不器用な男の唯一の目的は、 淋という一人の少女の幸せ。 彼は少女に幸せな結末をもたらすため、 世界の悪意を捻じ伏せ、改竄していく。 彼は何に囚われ、何を償おうとしているのか。 徐々に鮮明になっていく二人の過去。 そして時雨の夜、二人が向き合う真実とは…… 少女を幸せにさせたかった男と、 男と幸せになりたかった少女が紡ぐ物語。
24hポイント 56pt
小説 11,732 位 / 112,584件 ライト文芸 216 位 / 4,904件
文字数 98,876 最終更新日 2021.08.01 登録日 2021.04.17
誰もいない電車で誰もいない海辺に行くはずだった僕は、朝焼けの中、腰まで海に沈んだ女性に出会った。 彼女はどうやら自殺をしようとしていたらしい。思わず彼女の自殺を止めてしまった僕だったが、その女性、井辺彼方さんは、なぜかまた僕に会いたいといった。 とある『呪い』により、今まで誰にも必要とされていなかった僕は、彼女を救おうなんて高尚な理由ではなく、自分の救えない人生をましなものにするために、この夏の間、彼女を利用することにした。
24hポイント 28pt
小説 16,878 位 / 112,584件 ライト文芸 296 位 / 4,904件
文字数 28,678 最終更新日 2021.06.05 登録日 2021.04.30
僕は、雨が大嫌いだ。 大切な人を連れ去ってしまうから。 家で飼っていたポチが死んだ日も雨、幼馴染が僕の元から去った日も雨、親が死んだ日も雨。 「だから、僕は雨が大嫌いだ。」 ぽつり、呟いた声も雨音に消される。 ───── 《簡単なあらすじ》 雨に嫌な記憶しかない皐月 遥。そんな遥の前にある雨の日、一人の女子生徒が現れる。その人は雨宮 さらと名乗った。 遥はさらと話していくうちにだんだんと雨が好きになっていくのだった。 しかし、その楽しい日常も梅雨が始まると共に崩れ去る── ───── ※この話はフィクションです。
24hポイント 28pt
小説 16,878 位 / 112,584件 ライト文芸 296 位 / 4,904件
文字数 17,725 最終更新日 2021.05.05 登録日 2021.04.20
4
ライト文芸 完結 ショートショート
雨が降り、桜が舞う下で少女は踊る。
24hポイント 28pt
小説 16,878 位 / 112,584件 ライト文芸 296 位 / 4,904件
文字数 255 最終更新日 2019.04.11 登録日 2019.04.11
せっかくの誕生日なのに、雨がしとしと。残念。(※重複投稿作品)
24hポイント 0pt
小説 112,584 位 / 112,584件 ライト文芸 4,904 位 / 4,904件
文字数 814 最終更新日 2021.03.21 登録日 2021.03.21
雨が無色な事が気に入らない人の話。(※重複投稿作品)
24hポイント 0pt
小説 112,584 位 / 112,584件 ライト文芸 4,904 位 / 4,904件
文字数 655 最終更新日 2021.02.15 登録日 2021.02.15
雨の神様が喧嘩している話。(※重複投稿作品)
24hポイント 0pt
小説 112,584 位 / 112,584件 ライト文芸 4,904 位 / 4,904件
文字数 864 最終更新日 2021.02.13 登録日 2021.02.13
赤い雨がふる世界の話。(※重複投稿作品)
24hポイント 0pt
小説 112,584 位 / 112,584件 ライト文芸 4,904 位 / 4,904件
文字数 862 最終更新日 2021.01.27 登録日 2021.01.27
世界中の多くの人が、特別な力に目覚めた未来。けれどあの子の力は雨をあたたかくするだけ。(※重複投稿作品)
24hポイント 0pt
小説 112,584 位 / 112,584件 ライト文芸 4,904 位 / 4,904件
文字数 856 最終更新日 2021.01.27 登録日 2021.01.27
5年前の梅雨の雨の日、澪は自ら命を棄てた。貴彦は今でも彼女を忘れられずにいた。 5年前、12歳の少年だった貴彦は、17歳の澪に淡い恋心を抱いていた。 歳月は過ぎ、当時の彼女と同じ歳を迎えた貴彦は、紫陽花を見詰めながら一人雨の交差点で澪を想う。 貴彦は、澪を失ったこの世界に、何も求めてはいなかった。欲する事すらない。彼女の居ないこの世界に何も見出だせないまま、ただ生きていた。 貴彦は、澪だけを望んでいた。 《物語には18歳未満の方には相応しくないような、グロテスクな描写や性的な描写が含まれます》
24hポイント 0pt
小説 112,584 位 / 112,584件 ライト文芸 4,904 位 / 4,904件
文字数 14,143 最終更新日 2020.06.25 登録日 2020.06.17
ひとが手放した想い出を集めしもの――――それは、『雨ふらし』。 遠くへ行ってしまった大切な人と、もう一度会えるなら……あなたは想い出を忘れますか? 忘れませんか?
24hポイント 0pt
小説 112,584 位 / 112,584件 ライト文芸 4,904 位 / 4,904件
文字数 8,823 最終更新日 2020.01.22 登録日 2020.01.16
その日の朝は、土砂降りの雨だった。 途中鬱/雨/季節物/珈琲/完結
24hポイント 0pt
小説 112,584 位 / 112,584件 ライト文芸 4,904 位 / 4,904件
文字数 6,940 最終更新日 2019.11.30 登録日 2019.10.22
「その探し物、私が見つけてあげましょう」 高校2年生の沖田 空人(おきた あきと)は雨の降る路地裏で魔法使いの雨宮 響子(あめみや きょうこ)に出会う。 響子は空人の探し物を探す手伝いをすると言うが、お互いに秘密を抱えており…。 雨が降ると魔法を使う事が出来る「魔法使い」がいる世界でのお話。 ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ 処女作です。 とにかく自分で物語を書きたいと思い立って拙いながらも書き始めました。 よろしくお願いします。 2020.6.10完結済
24hポイント 0pt
小説 112,584 位 / 112,584件 ライト文芸 4,904 位 / 4,904件
文字数 113,125 最終更新日 2020.06.10 登録日 2019.08.22
やっと、温もりを知ることができるって思ってたのに――。 梅雨時期は紫陽花が多く咲くことで有名な寺の庭。 蛙の鳴き声と雨の気配と、ピアノの音。 フィリオがここでピアノを弾くようになって四年になる。 ピアニストとしての演奏旅行中に事故にあい、自分を嘆いている時に出会ったのがこの寺の娘、佳音だった。 雨の日の逢瀬を重ねるうち、フィリオは佳音とある約束をする。 その約束を果たそうとした時、佳音の正体を知った。 全6回。 【5月9日追記】 小説最高641位、ライト文芸最高7位、ありがとうございます! ☆メモ☆ 2012年6月  二次創作の頒布作品として初出 2017年12月  一次創作として描き直してpixiv掲載(荒削り版) 2018年6月  更に修正してカクヨム掲載 2019年    更にこちらでも公開
24hポイント 0pt
小説 112,584 位 / 112,584件 ライト文芸 4,904 位 / 4,904件
文字数 11,185 最終更新日 2019.05.08 登録日 2019.04.03
名門男子校だった星見台学園も、この春から女子の入学を受け入れて共学となる。高等部に進学した志水陽平は、疎遠になっていた双子の姉妹である有坂葵&泉と再会することに。 二年前に起こった陽平の妹・花南の誘拐事件が三人の関係に今も影を落とすなか、彼らはこの街における「六月のバレンタイン・デイ」とでも呼ぶべきレイニー・デイへと向かっていく。
24hポイント 0pt
小説 112,584 位 / 112,584件 ライト文芸 4,904 位 / 4,904件
文字数 114,088 最終更新日 2019.04.18 登録日 2019.03.18
雨だけが、全てを知っている
24hポイント 0pt
小説 112,584 位 / 112,584件 ライト文芸 4,904 位 / 4,904件
文字数 1,626 最終更新日 2019.02.10 登録日 2019.02.09
雨が降り注ぐ街の中、迷子の彼は、自分の声が誰にも届くことなく、誰も自身の存在に気づいてはくれない。 そう思っていたーー
24hポイント 0pt
小説 112,584 位 / 112,584件 ライト文芸 4,904 位 / 4,904件
文字数 7,941 最終更新日 2018.11.01 登録日 2018.10.17
17