ライト文芸 失恋小説一覧

カテゴリ ライト文芸
タグ 失恋×
7
1
ライト文芸 完結 ショートショート
失恋中の卓也の心を、少しでも癒していたのは、ひょっとすると、あの女性との会話だったのかもしれない。
24hポイント 0pt
小説 68,627 位 / 68,627件 ライト文芸 2,787 位 / 2,787件
文字数 1,525 最終更新日 2020.03.04 登録日 2020.03.04
親の離婚、そして『友達』だった同級生に彼女が出来たこと。 中学生の彼女にとって、それらは『世界の終わり』だった。 『大団円』にはなりませんので、苦手な方はご注意下さい。 ※重複投稿作品※
24hポイント 0pt
小説 68,627 位 / 68,627件 ライト文芸 2,787 位 / 2,787件
文字数 5,825 最終更新日 2020.01.31 登録日 2020.01.06
俺はその時、身も心もボロボロだった。 結婚目前にして彼女を振ったのだ。 当然彼女は怒り心頭、ボッコボコに心的ダメージを喰らわされた。そして周りの人間たちからも、極悪非道のクズ男呼ばわりされている。  俺だってアラフォーに近い彼女を振るなんて酷いことだってわかってるよ!  でも結婚生活って長いんだ!  妥協したくないだろ!  俺だって幸せになる権利はある~!  あぁ…もう嫌だ…家に籠って寝ていたい…。 そんな時、俺の目の前に見たことも無い怪しい路地が現れた。 その先にあったのは…奇妙な女将が営む小料理屋…。 ※前作「小料理 タヌキ屋」の続編です。小説家になろうでも連載しています。
24hポイント 0pt
小説 68,627 位 / 68,627件 ライト文芸 2,787 位 / 2,787件
文字数 11,207 最終更新日 2019.09.23 登録日 2019.09.12
アラフォー目前に、彼氏から捨てられた私… もう人生終わった… てかキサマ、アタシの人生返しやがれ! 身も心もズタボロで家路へと向かっていた私の前に、今まで見たことのない路地裏が出現。 怪しい提灯がぶら下がるその先に…その店はあった… 奇妙な女将が営む小料理屋
24hポイント 0pt
小説 68,627 位 / 68,627件 ライト文芸 2,787 位 / 2,787件
文字数 8,266 最終更新日 2019.09.04 登録日 2019.08.27
竹井希望は大叔母からの紹介でとあるバンドのドラムを担当することになった。 バンドメンバーのヴォーカルの女性と対峙したとき、希望はある違和感を覚える。 彼女の瞳には光が宿っておらず、完全な”暗闇”だったのだ……。 希望は彼らと関わっていく内にその”暗闇”の正体に徐々に近づいていくーー。 バンド活動を通して、青年たちが成長していく様子を描く、『月の女神と夜の女王』のスピンオフ作品。
24hポイント 0pt
小説 68,627 位 / 68,627件 ライト文芸 2,787 位 / 2,787件
文字数 65,727 最終更新日 2019.04.14 登録日 2019.03.17
6
ライト文芸 完結 ショートショート
二股かけられたあげくに捨てられたアラサー女子が目指した山で出会ったのは、赤いスカーフを首に巻いてテンガロンハットを頭に載せた黒猫だった。 安倍川もちが失恋を救う。
24hポイント 0pt
小説 68,627 位 / 68,627件 ライト文芸 2,787 位 / 2,787件
文字数 7,260 最終更新日 2018.06.14 登録日 2018.06.14
 ハロウィンの日、学生時代から嫌いだった厭な男、ビルから『失恋した』という電話がかかって来た。  彼は酒を煽り、時には涙を零しながら、その失恋話を延々と続ける。カボチャや魔女が犇めき合い、お菓子が山と積まれる部屋で。  ハロウィンの今日、ビルはその子と逢う約束をしていたのだ。それなのに、その子は来なかった。  だけどぼくは、ビルの失恋話を笑う気には、なれなかった。  なぜなら……。  ※以前、他サイトで掲載していた作品です。  ※表紙はフリー画像を加工したものです。
24hポイント 0pt
小説 68,627 位 / 68,627件 ライト文芸 2,787 位 / 2,787件
文字数 14,903 最終更新日 2018.03.29 登録日 2018.03.27
7