史実資料に基づくフィクション小説一覧

タグ 史実資料に基づくフィクション×
3
1
歴史・時代 連載中 長編 R18
天正十九年、岐阜の根尾村に、天下人秀吉の使者、九能善次(くのうぜんじ)がやってくる。 かつて佐々成政に仕えていた彼は、佐々の埋蔵金百万両を隠し場所を知る男だった。 その根尾村には、妙という捨て子を見初め、妻にした豪族、多田羅礼(たたらあきら)がいた。 「秀吉のために、鶴を献上せよ」久能の口から、多田羅に告げられた命。 これが、すべての始まりだった。 100万両と言われた佐々成政の埋蔵金の行方とともに 種なしと言われた秀吉の、子作りの謎を解き明かす、壮大な歴史ミステリー
24hポイント 21pt
小説 20,194 位 / 121,389件 歴史・時代 181 位 / 1,396件
文字数 121,204 最終更新日 2020.05.28 登録日 2020.05.28
敗戦後の日本。 アメリカ文化が一気に広まる中で、木村は便利屋を営んでいた。そこにふらりと旧知の飛田がやってきて、とある依頼を受ける。 それは火葬場からのとある人の骨盗みだった。 兵の目をかいくぐって、木村と飛田は貴人の骨を盗み出すことができるのか。 ※A級戦犯となった英霊の骨をいかにして守ったか、事実に基づいたフィクションとなります。
24hポイント 0pt
小説 121,389 位 / 121,389件 歴史・時代 1,396 位 / 1,396件
文字数 2,893 最終更新日 2021.03.19 登録日 2021.03.19
今から約3000年前、女神アテナは神々の間で楽しむゲームを創造した。 そのゲームはやがて「パラスアテナ」と呼ばれるようになり、 人間たちの間でも、知恵を競う競技として普及することとなった。 古代ギリシャの都市イリオスでは、女神アテナの祝祭であるパナテーナイア祭が 4年に1度開かれ、そこでは競技「パラスアテナ」が行われていた。 民たちはこの競技で知恵を競い合い、優勝した者が都市で最も賢い者と認められ、 ストラテジストという絶大な権力を持つ役職に就く習わしとなっていた。 イリオスにて王族として生まれた少年カルテナは、 幼なじみの少女クシュケを救うために、「パラスアテナ」で頂点を獲り ストラテジストになることを目指す───。 なお、この小説は小説家になろう、カクヨムでも同内容を連載中です。
24hポイント 0pt
小説 121,389 位 / 121,389件 ファンタジー 31,539 位 / 31,539件
文字数 9,055 最終更新日 2020.10.25 登録日 2020.09.24
3