当麻月菜

当麻月菜

初めまして。当麻月菜(とうまるな)と申します。 自分の趣味ばかりを集めた作品になりますが、共感してもらえたら嬉しかったりします。
12
恋愛 連載中 長編 R15
『アルベルティナ・クラース。悪いが何も聞かずに、俺たちに付いてきてもらおうか』  パン屋で店主を泣かせるほど値切った帰り道、アルベルティナことベルは、突然軍人に囲まれてしまった。  そして訳がわからないまま、鉄格子付きの馬車に押し込まれどこかに連行されてしまった。  ベルを連行した責任者は美形軍人のレンブラント・エイケン。  人攫い同然でベルを連行した彼は人相が悪くて、口が悪くて、いささか乱暴だった。  けれど、どうやらそうしたのは事情があるようで。  そして向かう先は牢屋ではなく、とある人の元らしくて。  過酷な境遇で性格が歪み切ってしまった毒舌少女(ベル)と、それに翻弄されながらも毒舌少女を溺愛する他称ロリコン軍人(レン)がいつしか恋に発展する……かもしれない物語です。 ※他のサイトでも重複投稿しています。
24hポイント 291pt
小説 3,374 位 / 87,341件 恋愛 1,527 位 / 23,068件
文字数 96,734 最終更新日 2020.11.15 登録日 2020.09.07
恋愛 連載中 長編 R15
盗賊に襲われ両親を失ったモニカはこの半年ずっと憂鬱な日々を過ごしている。 婚約者であるセリオが毎日のように結婚を急いてくるから。 セリオは村長が勝手に決めた婚約者。 そして、閉鎖的な村の考え方を押し付けてくる支配的な一面を持つ。 そのせいでモニカは、セリオとの結婚にどうしても同意することができない。 そんな中、突然、領主であるクラウディオが現れた。そして、出会って数秒で暴言を吐いた 「ここは随分と粗末な家だな」 「なんですって?!」   思い出がたくさん詰まった我が家を馬鹿にしたクラウディオの好感度は、ゼロではなくマイナスだった。 最悪な出会いは、当然の如く二人の間に深い深い溝を作ってしまう。けれども…… 地位と財と見た目の容姿のおかげで女性に不自由してなかった領主が、初めての恋にアタフタしながら精一杯、みなしご少女を溺愛しようとする、じれったくてもどかしい恋のおはなし。 ※他のサイトにも重複投稿します。 ※★は主人公以外の目線でのお話です。 ※2020/10/25 タイトル変更しました。
24hポイント 333pt
小説 2,982 位 / 87,341件 恋愛 1,382 位 / 23,068件
文字数 80,786 最終更新日 2020.11.12 登録日 2020.10.23
恋愛 完結 短編 R15
没落した貴族令嬢という過去を隠して、ロッタは王宮でメイドとして日々業務に勤しむ毎日。 でもある日、子宝に恵まれない王妃のマルガリータから国王との夜伽を命じられてしまう。 その理由は、ロッタとマルガリータの髪と目の色が同じという至極単純なもの。 ただし、夜伽を務めてもらうが側室として召し上げることは無い。所謂、使い捨ての世継ぎ製造機になれと言われたのだ。 馬鹿馬鹿しい話であるが、これは王命─── 断れば即、極刑。逃げても、極刑。 途方に暮れたロッタだけれど、そこに友人のアサギが現れて、この危機を切り抜けるとんでもない策を教えてくれるのだが……。
24hポイント 227pt
小説 4,101 位 / 87,341件 恋愛 1,786 位 / 23,068件
文字数 44,864 最終更新日 2020.11.08 登録日 2020.10.03
恋愛 完結 長編 R15
人が持つ記憶や、叶えられなかった願いや祈りをそっくりそのまま他人の心に伝えることができる不思議な術を使うアネモネは、一人立ちしてまだ1年とちょっとの新米紡織師。 今回のお仕事は、とある事情でややこしい家庭で生まれ育った侯爵家当主であるアニスに、お祖父様の記憶を届けること。 けれどアニスはそれを拒み、遠路はるばるやって来たアネモネを屋敷から摘み出す始末。 途方に暮れるアネモネだけれど、ひょんなことからアニスの護衛騎士ソレールに拾われ、これまた成り行きで彼の家に居候させてもらうことに。 同じ時間を共有する二人は、ごく自然に惹かれていく。けれど互いに伝えることができない秘密を抱えているせいで、あと一歩が踏み出せなくて……。 これは新米紡織師のアネモネが、お仕事を通してちょっとだけ落ち込んだり、成長したりするお話。 あるいは期間限定の泡沫のような恋のおはなし。 ※小説家になろう様にも、重複投稿しています。
24hポイント 56pt
小説 8,965 位 / 87,341件 恋愛 3,914 位 / 23,068件
文字数 112,740 最終更新日 2020.10.20 登録日 2020.10.02
恋愛 連載中 長編 R15
「異世界の少女、お前は、私の妻となる為に召喚されたのだ。光栄に思え」 「……は?」  下校途中、電車に飛び乗った結月佳蓮(ゆづき かれん)はなぜかわからないけれど、異世界に召喚されてしまった。  しかも突然異世界へ召喚された佳蓮に待っていたのは、皇帝陛下アルビスからの意味不明な宣言で。  戸惑うばかりの佳蓮だったけれど、月日が経つうちにアルビスの深い愛を知り、それを受け入れる。そして日本から遙か遠い異世界で幸せいっぱいに暮ら……すわけもなかった。 「ちょっ、いや待って、皇帝陛下の寵愛なんていりません。とにかく私を元の世界に戻してください!!」  何が何でも元の世界に戻りたい佳蓮は、必死にアルビスにお願いする。けれども、無下に却下されてしまい……。  これは佳蓮を溺愛したくて、したくて、たまらない拗らせ皇帝陛下と、強制召喚ですっかりやさぐれてしまった元JKのすれ違いばかりの恋(?)物語です。 ※話数の後に【★】が付くのは、主人公以外の視点のお話になります。 ※別サイトにも複数投稿させていただいております。 ※1部は残酷な展開のオンパレードなので、そういうのが苦手な方は2部から読むのをおすすめさせていただきます。
24hポイント 667pt
小説 1,715 位 / 87,341件 恋愛 837 位 / 23,068件
文字数 264,051 最終更新日 2020.10.06 登録日 2019.12.28
TwitterもFacebookもやらない私のしょうもない雑記です。 連載中のお話のこととか、日常の出来事とか思ったこととかをだらだらと書く予定です。 サイトに毎日何かしらの投稿をするという習慣を付けようと始めたコレですので、面白さは皆無です。 ご了承ください(o*。_。)oペコッ
24hポイント 106pt
小説 6,358 位 / 87,341件 エッセイ・ノンフィクション 90 位 / 3,060件
文字数 21,333 最終更新日 2020.10.06 登録日 2020.09.03
恋愛 連載中 長編 R15
平民だけれど裕福な家庭で育ったシャンディアナ・フォルト(通称シャンティ)は、あり得ないことに結婚式当日に花婿に逃げられてしまった。 それだけでも青天の霹靂なのだが、今度はイケメン軍人(ギルフォード・ディラス)に連れ去られ……偽装夫婦を演じる羽目になってしまったのだ。 信じられないことに、彼もまた結婚式当日に花嫁に逃げられてしまったということで。 少しの同情と、かなりの脅迫から始まったこの偽装結婚の日々は、思っていたような淡々とした日々ではなく、ドタバタとドキドキの連続。 そしてシャンティの心の中にはある想いが芽生えて……。 ※★があるお話は主人公以外の視点でのお話となります。 ※他のサイトにも重複投稿しています。
24hポイント 156pt
小説 5,182 位 / 87,341件 恋愛 2,218 位 / 23,068件
文字数 155,688 最終更新日 2020.09.03 登録日 2020.01.27
恋愛 連載中 長編 R15
侯爵令嬢のマリアンヌには二人の親友がいる。 一人は男爵令嬢のエリーゼ。もう一人は伯爵令息のレイドリック。 身分差はあれど、3人は互いに愛称で呼び合い、まるで兄弟のように仲良く過ごしていた。 そしてマリアンヌは、16歳となったある日、レイドリックから正式な求婚を受ける。 二つ返事で承諾したマリアンヌだったけれど、婚約者となったレイドリックは次第に本性を現してきて……。 戸惑う日々を過ごすマリアンヌに、兄の護衛騎士であるクリスは婚約破棄をやたら強く進めてくる。 もともと苦手だったクリスに対し、マリアンヌは更に苦手意識を持ってしまう。 でも、強く拒むことができない。 それはその冷たい態度の中に、自分に向ける優しさがあることを知ってしまったから。 ※タイトル模索中なので、仮に変更しました。 ※2020/05/22 タイトル決まりました。 ※小説家になろう様にも重複投稿しています。(タイトルがちょっと違います。そのうち統一します)
24hポイント 63pt
小説 8,476 位 / 87,341件 恋愛 3,683 位 / 23,068件
文字数 156,397 最終更新日 2020.08.24 登録日 2020.05.20
恋愛 連載中 短編 R15
「浄化の力を持つ聖女よ、どうか我が国をお救いください」 「......ねえ、それやったら、私に何か利点があるの?」  聖なる力を持つ姫巫女(略して聖女)の末裔サーシャの前に突如現れ、そんな願いを口にしたのは、見目麗しいプラチナブロンドの髪を持つ王子様だった。  だが、ちょっと待った!!  実はサーシャの曾祖母は「お前のその力なんぞ不要だわっ」と言われ、自国ライボスアの女王に追放された過去を持つ。そしてそのまま国境近くの森の中で、ひっそりとあばら家暮らしを余儀なくされていたりもする。  そんな扱いを受けているサーシャに、どの面下げてそんなことが言えるのだろうか。  ......と言っても、腐っても聖女の末裔であるサーシャは、嫌々ながらも王都にて浄化の義を行うことにする。  万物を穢れを払うことができる聖女は、瘴気に侵された国を救うことなど意図も容易いこと。  でも王子のたった一つの願いだけは、叶えることができなかった。  などという重いテーマのお話に思えるけれど、要は(自称)イケメン種馬王子アズレイトが、あまのじゃく聖女を頑張って口説くお話です。 ※一話の文字数は少な目ですがマメに更新したいと思いますので、最後までお付き合いいただければ幸いです。
24hポイント 63pt
小説 8,476 位 / 87,341件 恋愛 3,683 位 / 23,068件
文字数 77,826 最終更新日 2020.08.23 登録日 2020.06.04
恋愛 連載中 長編 R15
娼館に身を置くティアは、他人の傷を自分に移すことができる通称”移し身”という術を持つ少女。 そんなティアはある日、路地裏で深手を負った騎士グレンシスの命を救った。……理由は単純。とてもイケメンだったから。 そして二人は、3年後ひょんなことから再会をする。 けれど自分を救ってくれた相手とは露知らず、グレンはティアに対して横柄な態度を取ってしまい………。 これは複雑な事情を抱え諦めモードでいる少女と、順風満帆に生きてきたエリート騎士が互いの価値観を少しずつ共有し恋を育むお話です。 ※◇が付いているお話は、主にグレンシスに重点を置いたものになります。 ※他のサイトにも重複投稿させていただいております。
24hポイント 156pt
小説 5,182 位 / 87,341件 恋愛 2,218 位 / 23,068件
文字数 290,665 最終更新日 2020.05.30 登録日 2019.10.10
恋愛 完結 短編
『昔のことは許してあげる。だから、どうぞ気軽に参加してね』 そんなことが書かれたお茶会の招待状を受け取ってしまった男爵令嬢のルシータのテンションは地の底に落ちていた。 実はルシータは、不本意ながら学園生活中に悪役令嬢というレッテルを貼られてしまい、卒業後も社交界に馴染むことができず、引きこもりの生活を送っている。 ちなみに率先してルシータを悪役令嬢呼ばわりしていたのは、招待状の送り主───アスティリアだったりもする。 もちろん不参加一択と心に決めるルシータだったけれど、婚約者のレオナードは今回に限ってやたらと参加を強く勧めてきて……。 ※他のサイトにも重複投稿しています。でも、こちらが先行投稿です。 ※たくさんのコメントありがとうございます!でも返信が遅くなって申し訳ありません(><)全て目を通しております。ゆっくり返信していきますので、気長に待ってもらえたら嬉しかったりします。
24hポイント 241pt
小説 3,909 位 / 87,341件 恋愛 1,723 位 / 23,068件
文字数 56,832 最終更新日 2020.04.13 登録日 2020.03.19
恋愛 完結 短編 R15
アネッサ=モータリアはこの度、婚約者であるライオット=シネヴァから一方的に婚約を破棄されてしまった。 しかもその理由は、アネッサの大親友に心変わりをしてしまったというあり得ない理由で………。 婚約破棄をされたアネッサは、失意のどん底に突き落とされたまま、大親友の元へと向かう。 向かう理由は、『この泥棒猫』と罵るためか、『お願いだから身を引いて』と懇願する為なのか。 でも真相は、そのどれでもなく……ちょいとした理由がありました。 ※別タイトル(ほぼ同じ内容)で、他のサイトに重複投稿させていただいております。
24hポイント 35pt
小説 11,519 位 / 87,341件 恋愛 4,889 位 / 23,068件
文字数 9,064 最終更新日 2019.11.23 登録日 2019.11.17
12