ストライダーIKUMI~奴隷を助けたら求婚された。だが気にしない。

 巨悪を討伐させるべく、大いなる意志によって異世界へと召喚された選ばれし者(勇者)たち。当初与えられた情報により、敵は人間牧場を営む存在だとは知らされていた。
 しかし、慎重な巨悪は姿を現さず、まず、その尻尾を掴むため、世界を廻っての情報収集が必要だった。選ばれし者の一人であるIKUMIは、ストライダーを名乗って屋台など引きながら世界を廻る。
 そして仲間の一人との再開の折、IKUMIはある頼み事をされる。
 とりあえず気に入らない連中から奴隷にされていた幼女たちを助けたので、引き取って世話をしてくれというのだ。
 まだ本業である巨悪討伐が始まらない現状では、別に断る理由もない。
 IKUMIは、友の頼みを受け入れ、幼女たちを引き取り、拠点を作り、そこで子育てに勤しむことにしたのだった。

 その初日、ちょっとしたIKUMIと幼女たちの勘違いにより、IKUMIは幼女たちに求婚される立場になってしまうのだった。

 そんなストライダーと幼女たちの、イチャラブとは程遠い共同生活が始まった。

 なお、忙しいIKUMIに、求婚してくる幼女たちの相手をしている余裕はない。
 
24hポイント 0pt
小説 125,012 位 / 125,012件 ファンタジー 32,245 位 / 32,245件