ライト文芸 童話小説一覧

カテゴリ ライト文芸
タグ 童話×
8
ある日、何の前触れもなく恋人が消えた。 残された大学生の僕は、すれ違いで現れた猫の「ミケ」と静かに暮らし始める。 ゆったりと奇妙な日々が流れていく。
24hポイント 28pt
小説 22,521 位 / 140,510件 ライト文芸 471 位 / 6,038件
文字数 15,358 最終更新日 2020.02.20 登録日 2020.02.20
誰もが知る童話「赤ずきん」。これは赤ずきんであって赤ずきんでない物語。
24hポイント 0pt
小説 140,510 位 / 140,510件 ライト文芸 6,038 位 / 6,038件
文字数 2,763 最終更新日 2021.07.16 登録日 2021.07.14
3
ライト文芸 完結 ショートショート
「にゃにゃ、もう着くにゃか?」 「きゃあ!?」  驚きのあまり悲鳴をあげた。カバンの中から、見知った猫の顔がのぞいている。にょきっと毛むくじゃらの手も伸びてきて、あっという間に私のカバンの上に座り込んだ――  猫が話すなんてありえない。いや、それ以前に、ぬいぐるみなんですけど!?  イライラしていた私が体験した、ちょっぴり不思議なできごと。  ちょっと肩の力を抜いてみようか……♪  ※ イラストはAC様よりお借りしました。
24hポイント 0pt
小説 140,510 位 / 140,510件 ライト文芸 6,038 位 / 6,038件
文字数 1,524 最終更新日 2021.05.18 登録日 2021.05.18
4
ライト文芸 完結 ショートショート
昔々桃太郎という男がいた。 その少年は山に住んでいた老夫婦がたまたま川から流れてきた桃を食べたところ 性欲が戻り、産まれた子供だ。そんな子供は正義感が強く 「村に悪さにくる鬼を討伐したい」 そう彼は志願した。 旅の道中で知り合った犬と雉と猿におばあさんからもらった黍団子を渡して三匹を仲間にした。 数年の時日が経ち、鬼ヶ島についたのだ。 桃太郎は三匹と共に鬼を成敗し、村は救われたのだ。 それから数年。 桃太郎が鬼と対峙している間に、桃太郎の弟が産まれた。 これはある童話に隠れた一人の少年の物語。
24hポイント 0pt
小説 140,510 位 / 140,510件 ライト文芸 6,038 位 / 6,038件
文字数 1,997 最終更新日 2021.04.23 登録日 2021.04.23
5
ライト文芸 完結 ショートショート
ある日自分の前に現れたのは自分の学校のでは無い制服を着た女の子ー呉橋聖羅が立っていた。 これは、フィクションです。 実際の人物は存在しません。空想のものです。
24hポイント 0pt
小説 140,510 位 / 140,510件 ライト文芸 6,038 位 / 6,038件
文字数 32,719 最終更新日 2021.04.05 登録日 2021.02.01
6
ライト文芸 完結 ショートショート
それは彼が見た優しい夢 それでも彼は幸せだった それでも彼は人を愛した 彼が見た世界はとても優しかった
24hポイント 0pt
小説 140,510 位 / 140,510件 ライト文芸 6,038 位 / 6,038件
文字数 2,222 最終更新日 2020.05.14 登録日 2020.05.14
 美しい母だった。  常に鏡を見て、自分の美しさを保っていた。  優しい父だった。  自分の子供に対してだけでなく、どの子供に対しても優しかった。  私は王女だった。  美しい母と優しい父を両親に持つ、この国のお姫様だった。  私は白雪姫と呼ばれた。  白い雪のような美しさを褒めた呼び名か、白い雪のように何も知らない無知を貶した呼び名か、どちらかは知らない。  でも私は、林檎を食べた直後に、口から溢れ出す血の理由を知っていた。  白雪姫は誰に愛され誰を愛したのか?  その答えが出たとき、彼女は処女雪を鮮血に染める。
24hポイント 0pt
小説 140,510 位 / 140,510件 ライト文芸 6,038 位 / 6,038件
文字数 81,704 最終更新日 2018.11.04 登録日 2018.11.03
8
ライト文芸 完結 ショートショート
これは、不思議の国のアリスの『アリス』がいなくなった後の物語-
24hポイント 0pt
小説 140,510 位 / 140,510件 ライト文芸 6,038 位 / 6,038件
文字数 1,051 最終更新日 2018.03.05 登録日 2018.03.05
8